海外旅行旅行の全持ち物リスト111

このエントリーをはてなブックマークに追加




貴重品系持ち物リスト

パスポート
航空券
ホテル予約確認書
日本円
国際免許
クレジットカード
通貨を両替して買い物するより、クレジットカードの方がかかる手数料が安いです。

メジャーな通貨(ドル、ユーロ)の両替手数料は3%ぐらいですが、マイナーな通貨になると両替手数料が 10%もかかる場合があります。これに対してクレジットカードの手数料は1.63%であるものがほとんどです。

また、海外旅行保険が無料でついているクレジットカードも多いので、海外旅行にクレジットカードは必須です。

詳しくはクレジットの得する使い方3選をご覧ください。

国際学生書
ビザ
ビザが必要かどうかは国によります。ヨーロッパ、南米、北米、東アジアは短期の旅行であれば不要である場合が多いです。旅行者が多い国で言えば、アメリカ、オーストラリアではビザが必要なので注意。
海外旅行保険証
病気や怪我をした場合、日本では健康保険証があれば3割負担になりますが海外では違います。 日本では考えられない程の高額な医療費で数百万円かかることもあります。

万が一のことを考えて海外旅行保険には加入しておくべきです。 海外旅行保険は病気や怪我のみではなく、盗難や損害賠償などに対する補償も含まれます。合わせて海外旅行保険の選び方無料海外旅行保険の付け方もご覧ください。

マイレージカード
航空会社によりますが、飛行機に乗るだけでマイルがたまるので、よく旅行に行かれる方はマイレージカードがあればお得に旅行ができます。
現地通貨
現地で両替しようと考えている人も旅行初日に必要な現金はもっていくべきです。 旅行先の両替所が休日、時間外などで閉まっていたり、近くに両替所がない場合などトラブルになりかねません。

クレジットカードを利用しない場合、海外旅行に必要な金額の目安は1日〇〇〇〇円×滞在日数+予備

パッケージツアーの場合〇〇〇〇=1000円
ホテルのみのツアーの場合〇〇〇〇=5000~10000円
航空券のみの個人旅行の場合〇〇〇〇=10000~20000円
顔写真
ダミーの財布
旅行計画書




衣類系持ち物リスト

トップス
旅行の日数分服を持って行ってもよいですが、長期の旅行の場合は 3日分くらいに抑えてホテルなどで洗濯するようにすると、ぐっと荷物を減らせます。

洗濯をする場合は同じホテルに連泊するときにしないと乾きません。合わせて海外で注意したい服装・デザイン4選もご覧ください。
フォーマルウェア
オペラ鑑賞、高級カジノ、高級レストランなどに行こうと思っている人はジャケット、ワンピースなどフォーマルウェアが必要となる場合があります。 靴は忘れがちなので気を付けましょう。
下着
スリッパ
ストッキング
パジャマ
帽子
サングラス
ボトムス
靴下
サンダル
日焼け止め
レインコート
着圧ソックス
アイマスク
水着


機械系持ち物リスト

変圧器
日本の電化製品を海外で使う場合は、日本と海外の電圧の違いに注意する必要があります。 海外の電圧は220V~240Vが多く、日本の電圧(100V)と比べるとかなり高いです。

そのため、日本の電化製品を海外で使用する場合、海外の電圧を下げる変圧器がなければ使用できません。 しかし、最近は変圧器を必要としない電化製品も増えてきています。スマートフォンやパソコン、デジカメ等は変圧器なしで使用できるものが多いようです。

コンセントを見ることで変圧器が必要かどうかわかります。コンセントにAC100-240Vと書いてあれば変圧器なしで使用できます。スマートフォンやデジカメなどは 充電器に対応電圧が書いてあります。

変圧器ごとに消費電力容量(W)が決まっています。変圧器に接続する家電製品の消費電力(W)が変圧器の消費電力容量を超えないようにしなければいけません。

詳しくは変圧器は基本不要!?をご覧ください。

カシムラ 海外旅行用薄型変圧器 50W/35W TI-77

新品価格
¥2,970から
(2014/11/2 23:32時点)

電源タップ
複数人で同じ部屋に宿泊する場合、いい位置(枕元など)にコンセントがない、または足りないということが海外ではよくあります。

旅行中はスマートフォン、カメラなど充電する必要のあるものが多いので電源タップを持って行って差込口を増やせるようにしておくと安心です。

Panasonic ザ・タップX(安全設計扉・パッキン付コンセント)(4コ口)(スナップキャップ・3mコード付)(ホワイト)

新品価格
¥676から
(2014/11/2 23:44時点)

カメラ
ドライヤー
携帯
スマホ充電器
wifi機能つきSD
スマホのカメラも高性能になってきていますが、海外の絶景は高性能なカメラにおさめたいという人も多いと思います。そういった人に進めたいのがwifi機能付きSDカード。wifi機能付きのSDカードならカメラで撮った画像をその場でスマホやネット上に転送してくれるので、すぐにSNSに投稿できます。また、カメラを盗まれて、写真が見れなくなるといったことにもなりません。

Transcend Wi-Fi SDカード 16GB 2年保証 TS16GWSDHC10

新品価格
¥3,871から
(2015/4/4 17:10時点)

三脚
変換プラグ
日本と海外ではコンセントの差込口の形が異なるため、日本の電化製品を海外で使用するためには、差込口の形をかえる変換プラグが必要です。 コンセントの差込口の形は国によって異なるので、旅行先のコンセントの差込口がどの形状なのか把握しておく必要があります。

主要な差込口の形状は世界で8種類あります。 海外旅行によく行かれる方は旅行のたびに変換プラグの形を調べるのがめんどうなので、 8種類の差込口すべてに対応した変換プラグを持っていると旅行の際非常に役に立ちます。

詳しくは国別必要な変換プラグをご覧ください。

デバイスネット RW75WH ゴーコンW2(ホワイト)

新品価格
¥2,150から
(2014/11/2 23:41時点)

電卓
レンタルwifi
海外ででネットを利用するならポケットwifiをレンタルすることをお勧めします。 携帯の国際ローミングサービスを利用すると1日あたり2980円もかかってしまいます。

ポケットwifiは渡航先にもよりますが、安いところでは5人まで利用できて1日あたりたったの590円! フリーwifiを利用できる場所は限られていますし、移動しながらマップアプリを利用したいと考えている人はポケットwifiが必須です。

詳しくはwifi3社徹底比較をご覧ください。

ヘアーアイロン
タブレット
防犯アラーム
懐中電灯


日用品系持ち物リスト

歯ブラシ
石鹸
シャンプー
洗剤
海外旅行に1週間以上行かれる方は洗濯の必要性が出てきます。 旅行に持っていく洗剤でおすすめなのが右の写真のチューブ式洗剤です。

適量をその都度取り出せるので、洗面器での手洗い、洗濯機どちらでも使用することができます。 液体洗剤はカバンの中でこぼれると悲惨なのでやめましょう。

ドクターベックマン トラベルウォッシュ 旅行用洗濯洗剤 100ml

新品価格
¥300から
(2014/11/9 19:00時点)

虫よけスプレー
虫よけはあると便利ですが日本の虫よけで安心することはできません。 日本薬事法では虫よけスプレーの主成分であるディ-トの配合率は12%以下にしなければならないと決まっています。

日本の虫よけスプレーではマラリアやデング熱などを媒介する蚊に対して効果がないので注意が必要です。

熱帯地方に行く方におすすめなのがウルトラソン(右写真)でアメリカ軍の正規採用装備品になるほど効果は抜群です。

軍人テスト済み 強力虫除け12時間 3M ウルトラソン(ULTRATHON)スポンジ付 虫刺されから守る 約42.5g (1.5oz)

新品価格
¥2,400から
(2014/11/9 19:13時点)

タオル
メガネ
コンタクトレンズ
2weekのコンタクトを使用している人は旅行の間だけワンデーのコンタクトを使うことをおすすめします。 洗浄液を持っていくのが面倒ですし、海やプールに入るとコンタクトがダメになってしまいます。

知らない人も多いですがコンタクトは店頭で買うよりもネットで買った方がかなり安く買えます。

海外旅行におすすめなのが下のレンズミーで取り扱っているウェイブワンデー5枚入り。 5枚入り2箱でたったの500円ですので旅行だけでの使用にピッタリです。

超特価!コンタクトレンズ通販!レンズミー
化粧品
生理用品
ウェットティッシュ
リップクリーム
ジップロック
ヘアミスト
耳かき
くし
洗顔フォーム
歯磨き粉
ボディーソープ
リンス
常備薬
本当に必要な常備薬13選をご覧ください。
ポケットティッシュ
爪切り
メガネケース
コンタクト洗浄液
メイク落とし
筆記用具
マスク
ひげ剃り
シェービングクリーム
ハンドクリーム
割りばし
栓抜き
整髪料
化粧水
ヘアゴム


収納用品持ち物リスト

スーツケース
スーツケースの正しい選び方をご覧ください。
ビニール袋
ワイヤーロック
ネームタグ
手荷物バッグ
南京錠
スーツケースベルト


便利品持ち物リスト

エアー枕
インスタント食品
海外に持っていきたい日本食15選をご覧ください。
ドリンクホルダー
ペットボトルをカバンの中に入れるとカバンの中身が濡れてしまったり、カバンの開け閉めが面倒です。 混雑しているところでカバンをあけるとひったくりにあったり、パスポートを落としてしまう危険性があるのでなるべくカバンの開け閉めは避けたいです。

ペットボトルホルダーをカバンにひっかけておけばカバンを開け閉めすることなく飲み物を飲むことができます。フックと本体が外れるようになっているので 飲むのに手間取りません。また、LCCを使う場合座席間隔が狭いため、前のポケットにペットボトルを入れると足場がかなり狭くなってしまいますが、 ペットボトルホルダーを手元に引っ掛けることでこの問題も解消されます。

Coleman(コールマン) ボトルホルダーウィズカラビナ グリーン 2000013458

新品価格
¥780から
(2014/11/5 23:34時点)

無線LANホテル用
バック止めるベルト
キャリーやスーツケースで旅行に行ったことのある人は手荷物をキャーリーやスーツケースの上に手荷物をのせたことがあると思います。

手荷物がうまくスーツケースの上にのると荷物が1つにまとまるので大変持ちやすくなりますが、バランスが崩れるとすぐに手荷物がスーツケースの上から落ちてしまいます。

そうならないようにするために右の写真のような手荷物用ベルトがあると手荷物が落ちないように固定できるので大変便利です。 手荷物ベルトがあればサブバッグをスマートに持ち運べます。

バックとめるベルト ネイビー 1008

新品価格
¥852から
(2014/11/6 00:17時点)

防虫シーツ
安宿等衛生的にあまりよくないところで寝るときに役立ちます。また、飛行機など移動中寒い時はブランケットとして使えます。大きさも500mlペットボトル ぐらいなのでかさばりません。

コクーン トラベルシーツ 100% コットン カクタスブルー

新品価格
¥3,488から
(2015/4/4 17:21時点)

耳栓
洗面器
S字フック
輪ゴム
コンパス
辞書
旅行先の言葉がわからない人は辞書があると安心します。ジェスチャーで乗り切れる場面は多々ありますが、 どうしても伝わらないときがあるのも事実です。

紙の辞書は重いので電子辞書の方が持ち運びに便利です。 スマホを持っている人はポケットwifiをレンタルして、辞書が必要なときgoogle翻訳を使う方法もあります。

電子辞書を買うよりポケットwifiをレンタルする方が確実に安いので電子辞書を持ってない人はgoogle翻訳を利用すると安上がりです。

詳しくはwifi3社徹底比較をご覧ください。

ガイドブック
洗濯パック
海外旅行に長期間行く場合洗濯する必要が出てきます。 洗濯パックがあれば、水と洗剤をビニールに入れて手で揉むことでどこでも洗濯が可能です。

どこでも洗タクぱっく 液体石けん2個付

新品価格
¥640から
(2014/11/5 23:30時点)

ポケピタ
海外のトイレは日本より汚いことが多いです。特に公衆トイレを使うときに便座に座りたくないと感じることは頻繁にあります。

特に女性の方は少しでも心配なら右の写真ののような携帯便座カバーを持っていくべきです。8枚入りで使用したあとはトイレにそのまま流せるので処理に困りません。 値段も178円とかなり安いです!

ズレない抗菌便座シート ポケぴた 携帯用8枚入り

新品価格
¥178から
(2014/11/6 00:06時点)

圧縮袋
衣類はきれいに旅行カバンに入れないとかなりかさばります。特に冬は衣類の量も多いのでいかにコンパクトに収納するかが大切です。

旅行の持ち物の収納に少しでも苦労したことがある人で、圧縮袋を使ったことのない人は圧縮袋を使ってみてください。圧縮袋を使うと、衣類が占めていたスペースが驚くほど空きます!

圧縮袋はものによって性能がかなり変わります。下の写真の圧縮袋はスライダーがついており袋も丈夫で品質に定評あるのでオススメです。

スライダーでらくらく密封 衣類の圧縮袋 アッシュパック Lサイズ 2枚入り

新品価格
¥999から
(2014/11/6 00:31時点)

洗濯バサミ・ひも
安全ピン
携帯ウォシュレット
海外のウォシュレットは不衛生であることが多いので、日ごろからウォシュレットを使う人はあってもよいかもしれません。

TOTO 【いつでもどこでも】携帯ウォシュレット YEW350

新品価格
¥4,860から
(2015/4/4 17:15時点)

カイロ
オペラグラス






持ち物の詳細解説は海外旅行の持ち物を徹底解説をご覧ください。