海外旅行の全持ち物リスト【2018年版】

海外旅行持ち物【必需品編】

パスポート

パスポートを忘れたら海外に行くことができませんので必ず必要な持ち物です。

スマートフォン

地図をみたり、ホテルの予約を確認したり、航空券(eチケット)を発券する際に必要です。

海外では基本的に携帯会社の通信はOFFにしてWiFi接続にしないと高額請求になりうるのでご注意ください。

海外に行く前に下記の設定を済ませておくようにしましょう。

充電器を忘れがちなので注意してください。


ポケットWiFi

スマートフォンを海外で利用する場合はポケットWiFiを日本でレンタルしていきましょう。

ポケットWiFiを利用することで国際ローミングの機能を使うより通信料を圧倒的に安く済ませることができます。

海外旅行出発直前で予約しようと思っても繁忙期であれば在庫が無いことがあるので出発日が決まればなるべく早く予約しましょう。

イモトのWiFi が有名所かつ価格も安いのでおすすめです。

日本円・現地通貨

海外でも両替することはできますが、当たり前ですが日本円がないと、両替できないので旅行で総額いくら必要なのかは事前に考えておきましょう。

クレジトカード

海外旅行中の買い物は基本クレジットカードで支払うのがおすすめです。

理由は現地通貨に両替するよりも手数料が圧倒的に安いからです。

まだクレジットカードをクレジットカードによっては海外旅行保険が付帯しているものや、空港のラウンジが使えるものなど様々あるので、海外旅行に適したクレジットカードを選びましょう。

     

海外旅行用にクレジットカードを作成するのであれば海外旅行保険が付帯しているものがおすすめです。

年会費を払ってまでクレジットカードを作るのはもったいないと思われる方にはマルイが発行しているエポスカードがおすすめです。

年会費無料かつ特に条件もなく持っているだけで三井住友海上火災保険が提供する海外旅行保険が無料で付いてきます。

しかも補償金額も高いので海外旅行用のカードとしてとても利用者が多いです。

変換プラグ

日本のコンセントの形状はAタイプと呼ばれるものですが、海外では違う形状のコンセントが用いられていることが多いです。

コンセントの形状が異なる場合は日本の電化製品を使用したり充電することはできないので事前に必ずコンセントの形状を調べましょう。

コンセントの形状以外にも海外では電圧が異なることがあります。

スマホやPCの充電器は基本全世界で使えるようになっていますが、ヘアアイロンなど熱を発するものは海外の電圧には対応していません。

コンタクトレンズ※機内持ち込みできない持ち物

コンタクトレンズ利用者は忘れずに持っていきましょう。

コンタクトレンズの洗浄液は液体ですので機内持ち込みはできませんのでご注意ください。


海外旅行保険

海外を含め海外では日本の保険が適用されず、病気や怪我をして病院に行った際に100万円以上の請求が来る可能性もあります。

ですので海外旅行出発前に海外旅行保険には必ず加入するようにしてください。

クレジットカードによっては海外旅行保険が付帯しているものもあります。

海外旅行持ち物【衣類編】

トップス・ボトムス

季節に応じて服装を調節しましょう。

海外で宗教施設等を訪れる予定がある場合は過度な露出のない服装を用意しましょう。

下着

日数分あることが望ましいです。

長期滞在の場合は宿での洗濯も検討しましょう。

靴下も忘れずに!

パジャマ

宿によって用意されている場合とそうでない場合があるので事前にホームページ等で確認しましょう。

雨具

海外でも買うことができますが、天気予報を見て雨がふることが事前にわかっている場合は持っていっても良いでしょう。

圧縮袋

圧縮袋があると衣類の体積を劇的に減らすことができるので、衣類の量が多い方におすすめ。

水着

海外で海やプールに行く場合は持っていきましょう。

屋外の場合は日焼け止めも忘れずに!

海外旅行持ち物【便利グッズ編】

カメラ

一眼レフカメラなどは盗まれる可能性もあるので注意しましょう。

スマホで写真を取る場合は自撮り棒や三脚があると現地の人におねがいしなくても写真を撮ることができます。

首枕・腰枕

海外までの行き帰りのフライトで寝る場合は首枕があると快適に寝ることができます。

長時間のフライトの場合腰が痛くなるので腰枕も合わせて持っていきましょう。

耳栓

フライト中寝ているときに機内放送や周りの人の声を聞くと目が冷めてしまう場合があるので耳栓は重宝します。

同じ部屋に泊まる友人のいびきがうるさくてねれないこともあるので念のため持っていきましょう。

アイマスク

フライト中に急に電気が付く場合があるので機内で寝る場合は持っていきましょう。

常備薬

海外での食事は日本と異なることに加えて、旅行疲れなどから風邪を引いてしまう場合があります。

日本からかぜ薬等普段日本で使っている薬を念のため持っていきましょう。

海外旅行中は栄養不足で口内炎ができやすいので最低限ビタミン剤は持っていきましょう。

携帯ウォシュレット

海外でもウォシュレットを利用したい方は持っていきましょう。

ガイドブック

ガイドブックは重たいのでkindle等電子版の購入をおすすめします。

電子書籍用の端末がなくてもスマホで購入・閲覧ができます。

海外旅行持ち物【バックパッカー編】

バックパック

バックパックは安物ではなくしっかりしたものを買いましょう。

おすすめはノースフェイスやグレゴリー、パタゴニアなど登山用にも使える頑丈なものです。

洗面用品

ゲストハウス等安宿には歯ブラシやひげそり等洗面用品が置いていないので日本から持参しましょう。

現地で買うことも可能です。

バス用品※機内持ち込みできない持ち物

海外のゲストハウスには基本シャンプー・リンス・ボディーソープ・洗顔等おいてありませんので日本からトラベル用のシャンプーセットを持っていきましょう。

液体なので機内持ち込みできない点には注意してください。

洗濯用品※機内持ち込みできない持ち物

バックパックに日数分衣類を入れることは難しいので洗濯をする必要がでてきます。

洗剤はかばんのなかでこぼれると悲惨なのでチューブ式のものを持っていくことをおすすめします。

トラベルシーツ

ゲストハウスのベットは汚いこともあるので気になる方はトラベルシーツを持っていきましょう。

南京錠・ワイヤーロック

ゲストハウスにあるロッカーは鍵は旅行者のものを使う場合があります。

100均でも売っていますが、安いものだと簡単にあけられてしまうので、しっかりしたものを買いましょう。

セキュリティ的に安心なのはTASという赤いマークが書いてある者です。

また、南京錠だけではバックパックと柱を固定することは困難なので、ワイヤーロックも合わせて持っていきましょう。

海外旅行の持ち物【女性編】

日焼け止め※機内持ち込みできない持ち物

夏に海外へ行かれる際は忘れずに持っていきましょう。

ヘアアイロン

ヘアアイロンは基本海外の電圧には対応していないので、変圧器が必要になります。

化粧品※機内持ち込みできない持ち物

女性は必ず必要な持ち物です。

忘れずに持っていきましょう。

液体のものは機内持ち込みできないのでご注意ください。

使い捨て便座シート

海外のトイレは日本と比べると汚いことが多いので、使い捨て便座シートがあれば安心です。

値段も安いので女性の方は持っていきましょう。

化粧水・乳液※機内持ち込みできない持ち物

女性は必要だと思いますが、液体なので機内には持ち込めません。

必ず預入の荷物の中にいれてください。

番外編:海外旅行に本当に必要な持ち物

クレジットカード

海外旅行中の買い物は基本クレジットカードで支払うのがおすすめです。

理由は現地通貨に両替するよりも手数料が圧倒的に安いからです。

まだクレジットカードをクレジットカードによっては海外旅行保険が付帯しているものや、空港のラウンジが使えるものなど様々あるので、海外旅行に適したクレジットカードを選びましょう。

海外旅行用にクレジットカードを作成するのであれば海外旅行保険が付帯しているものがおすすめです。

年会費を払ってまでクレジットカードを作るのはもったいないと思われる方にはマルイが発行しているエポスカードがおすすめです。

年会費無料かつ特に条件もなく持っているだけで三井住友海上火災保険が提供する海外旅行保険が無料で付いてきます。

しかも補償金額も高いので海外旅行用のカードとしてとても利用者が多いです。

ポケットwifi

スマートフォンを海外で利用する場合はポケットWiFiを日本でレンタルしていきましょう。

海外Wi-Fiレンタルをする最大のメリットは、お手軽&分かりやすい点です

予約からポケットWiFiの受け取り、返却まで海全て日本で行うことができるため海外でwifiを使う手続きで苦労することはありません。

また、1台借りれば複数人で利用できるので複数人で旅行に行く方には特におすすめです。

レンタルできる会社としてはイモトのWiFiが大手であり、料金も安いことから、人気があります。

「世界の果てまで行ってQ」でお馴染みのイモトアヤコさんが広告塔になっているので知っている方も多いかもしれません。

受取ができる空港も多く(新千歳、羽田、成田、中部、関西、福岡)レンタルもし易いです。

料金プランはキャンペーン等で変動するので詳しくはサイトを御覧ください。

国別持ち物リストリンク

アジアの国別持ち物リスト

アジアの都市持ち物リスト

ヨーロッパの国別持ち物リスト

ヨーロッパの都市別持ち物リスト

北米・中南米の国別持ち物リスト

北米・中南米の都市別持ち物リスト

アフリカ・中東国別の持ち物

アフリカ・中東都市別の持ち物

オセアニア国別の持ち物

オセアニア都市別の持ち物

ページの先頭へ