宮古島旅行に必要な持ち物リスト2022年最新版

美しい海と沖縄らしい景色が広がる宮古島に行くことになったのであればワクワクが止まらないのではないでしょうか。

一方で普通の国内旅行とは少し違う海が楽しめる旅行先宮古島に行くので忘れ物をしてしまうのではないかと不安に思っている人もいるかも知れません。

今回は宮古島似必要な持ち物を貴重品から海で使うものまでカテゴリーを分けて表敬式でまとめていますので、宮古島に行かれる前に一度チェックしてみて忘れ物をしていないか確認してみてください。

宮古島旅行の持ち物【貴重品編】

宮古島は美しい自然が広がっているので東京や大阪などの都市部のようにどこにでもATMがあるというわけでは有りません。現金が足りなくなると現金を下ろすのも一苦労ということもあるの必要になりそうな金額は予め見積もっておき、少し多めに現金を用意しておくといいでしょう。

友達と旅行に行く場合は建て替えと精算があると思うので1万円札を多く持っていくのではなく細かいお金を持っているとスムーズに精算をすることができます。

航空券はメールタイプになっているものが多いので忘れることはないと思いますが、事前に予約確認のメールが開ける常態かを確認しておくと安心です。

持ち物持ち物重要度機内持ち込み詳細情報
クレジットカード
(5.0 / 5.0)
現金
(5.0 / 5.0)
キャッシュカード
(5.0 / 5.0)
スマートフォン
(5.0 / 5.0)
免許証
(3.0 / 5.0)
保険証
(5.0 / 5.0)
学生証
(3.0 / 5.0)
ETCカード
(2.0 / 5.0)
航空券
(5.0 / 5.0)

国内旅行の航空券は比較サイトを使うと格安航空券が見つかるかも

航空券を予約する方法として、旅行代理店や航空会社の公式HP等いろいろな方法がありますが、航空券比較サイトを利用してオンラインで予約する方法が最も格安航空券を見つけられる可能性が高いです。

航空券比較サイトは多くありますが、小さい比較サイトの場合は比較で着る航空会社が絞られていたりするのでエアトリのような大手の比較サイトを利用することをおすすめします。

下の図はエアトリのサイトに2022年3月時点で記載されている航空券の最安値ですが、東京(羽田)発で北の札幌は5000円台、南の沖縄は6000円台となっており、驚きの価格になっています。

国内旅行におすすめのクレジットカード

国内旅行時はクレジットカードを下記の理由で必ず持っていくという人も多いです。旅行が好きな方で少し年会費がかかっても空港ラウンジや国内旅行保険などの特典があるカードがいいという方はANA AMEXカードがおすすめです。

また、年会費は払いたくないけど、クレジットカードは持っておきたいという方はエポスカードがおすすめです。エポスカードは空港ラウンジや国内旅行保険等の特典はありませんが、無料で海外旅行保険が付帯する珍しいカードですし、利用を続けていると利用金額によって年会費無料でラウンジ利用等もできるエポスゴールドカードの招待が届くこともあるので、作っておいて損はないカードです。

  1. クレジットカードがあれば多額のお金を持ち歩かなくても良い
  2. 支払明細が見れるので旅行後に割り勘をしやすい
  3. 旅費分カード決済すればポイントが貯まる
  4. 空港ラウンジが使える場合がある
  5. 国内旅行保険が付帯する場合がある
カード名ANA AMEXカードエポスカード
年会費7,700円(税込)永年無料
カードブランドAMEXVISA
ポイント還元率1.0%0.5~1.0%
発行スピード通常2週間程度最短即日
マイル交換ANA/JALANA/JAL
マイル交換レート1ポイント=0.5マイル1ポイント=0.5マイル
海外旅行保険利用付帯自動付帯
国内旅行保険利用付帯
空港ラウンジ無料
ETCカード発行手数料:935円
年会費:無料
発行手数料:無料
年会費:無料
キャンペーン最大60,000マイル相当
プレゼント
詳細詳細を見る詳細を見る

宮古島旅行の持ち物【荷造り編】

宮古島への荷物は多くなると思うのでスーツケースを利用される方も多いのではないでしょうか。スーツケースを利用する際に意外と忘れがちなのが宮古島についてから利用する小さなバックです。スーツケースは基本的に宿においておくことになるので財布や水着など細かなものを宮古島内で持ち歩けるように小さなかばんがあるといいでしょう。

持ち物持ち物重要度機内持ち込み詳細情報
スーツケース
(3.0 / 5.0)
ネームタグ
(2.0 / 5.0)
トラベルポーチ
(2.0 / 5.0)
圧縮袋
(2.0 / 5.0)

宮古島旅行の持ち物【衣類編】

宮古島は時期にもよりますが気温が高いのでTシャツなどで過ごせる場合が多く荷物はかさばりにくいと思います。気温が高いので帽子やサングラスなど暑さ対策はするようにしましょう。

宮古島内で洗濯をしない場合は下着や靴下は日数分、洗濯をする場合は3日分くらいよういしましょう。タオルやパジャマは基本的に宿に備え付けられていますが、宿のタイプにもよるので必要かどうかはホテルのアメニティを確認しましょう。

持ち物持ち物重要度機内持ち込み詳細情報
トップス
(5.0 / 5.0)
ボトムス
(5.0 / 5.0)
下着
(5.0 / 5.0)
靴下
(5.0 / 5.0)
パジャマ
(2.0 / 5.0)
タオル
(2.0 / 5.0)
帽子
(3.0 / 5.0)
雨具
(3.0 / 5.0)
サングラス
(2.0 / 5.0)

宮古島旅行の持ち物【生活用品編】

宮古島の宿にシャンプーやリンスはあると思うのですが、宿のシャンプーは安物がおいてあることが多く普段髪の毛のケアを気にされている人にとっては、使った後髪がキシキシすると感じてしまうかもしれません。気になる場合は100円ショップなどでトラベル用の小分けボトルを買って自宅にあるシャンプーやリンスを小分けして持っていくといいでしょう。

また、忘れると困る持ち物としてコンタクトレンズがあげられます。宮古島で海に入る場合は海水でコンタクトレンズがだめになってしまう場合があるので予備を持っていくと安心です。また、洗浄液を忘れがちなので必要な人は忘れずに持っていきましょう。

持ち物持ち物重要度機内持ち込み詳細情報
マスク
(5.0 / 5.0)
常備薬
(5.0 / 5.0)
歯ブラシ
(3.0 / 5.0)
歯磨き粉
(3.0 / 5.0)
量による
シャンプー
(3.0 / 5.0)
量による
リンス
(3.0 / 5.0)
量による
ボディーソープ
(3.0 / 5.0)
量による
洗顔
(3.0 / 5.0)
量による
メイク落とし
(4.0 / 5.0)
量による
化粧水
(3.0 / 5.0)
量による
乳液
(3.0 / 5.0)
量による
メガネ
(5.0 / 5.0)
コンタクトレンズ
(5.0 / 5.0)
洗浄液
(5.0 / 5.0)
量による
ひげそり
(3.0 / 5.0)
整髪料
(3.0 / 5.0)
量による
化粧品
(5.0 / 5.0)
生理用品
(3.0 / 5.0)
日焼け止め
(3.0 / 5.0)
量による
虫除け
(3.0 / 5.0)
ウエットティッシュ
(3.0 / 5.0)
洗濯用洗剤
(2.0 / 5.0)
量による
ハンガー
(2.0 / 5.0)
オペラグラス
(2.0 / 5.0)
ガイドブック
(3.0 / 5.0)
トランプ
(2.0 / 5.0)

宮古島旅行の持ち物【電子機器編】

宮古島は美しい景色がたくさんあるので、カメラを持っていらっしゃる方はぜひカメラを持っていきましょう。スマートフォンでもきれいに写真がとれますが、スマートフォンで写真を撮る場合は電池の消費が激しいのでモバイルバッテリーがあると電池残量を気にせず写真を取れるのでおすすめです。

持ち物持ち物重要度機内持ち込み詳細情報
カメラ
(4.0 / 5.0)
Gopro
(2.0 / 5.0)
SDカード
(3.0 / 5.0)
スマホ充電器
(5.0 / 5.0)
モバイルバッテリー
(3.0 / 5.0)
延長コード
(3.0 / 5.0)
ドライヤー
(3.0 / 5.0)
ヘアアイロン
(3.0 / 5.0)

宮古島旅行の持ち物【機内編】

宮古島へ飛行機で行く際にどれくらい快適に過ごせるかが宮古島についてからエネルギッシュに動けるかどうかに大きく影響します。特に飛行機の中で寝ようと思っている方は首枕やアイマスク、耳栓がある都会的に寝ることができます。

持ち物持ち物重要度機内持ち込み詳細情報
首枕
(4.0 / 5.0)
アイマスク
(2.0 / 5.0)
耳栓
(3.0 / 5.0)
使い捨てスリッパ
(2.0 / 5.0)

宮古島旅行の持ち物【マリンアクティビティ編】

宮古島に行く際に外せないのがマリンアクティビティではないでしょうか。マリンアクティビティをされる方は水着は必要になりますし、その他ゴーグルや浮き輪など持っているものがあればぜひ持っていきましょう。

水着やゴーグルに関しても宮古島で買えますが観光客向けに高めに値段が設定されていることがあるので宮古島に行く前に事前に購入することをおすすめします。

持ち物持ち物重要度機内持ち込み詳細情報
水着
(4.0 / 5.0)
ゴーグル
(3.0 / 5.0)
浮き輪
(3.0 / 5.0)
バスタオル
(3.0 / 5.0)
シュノーケル
(3.0 / 5.0)
フィン
(3.0 / 5.0)
レジャーシート
(3.0 / 5.0)
ビーチサンダル
(3.0 / 5.0)
防水スマホケース
(3.0 / 5.0)
サンオイル
(3.0 / 5.0)
量による

カテゴリー