台湾旅行の持ち物リスト50

・貴重品持ち物リスト

持ち物 重要度 解説 オススメ
パスポート

要チェックな持ち物!!

パスポートの有効残存期間は、入国時より3ヶ月以上ある必要があります。パスポートの更新が必要な場合は、早めに手続きを済ませておきましょう。


ビザ
観光目的で90日以内の滞在で出国用の航空券か乗船券を所持していれば、ビザは必要ありません。

※パスポートやビザに関する情報は、急に変更されることもありますので、事前に台湾大使館のホームページなどで正しい情報を確認してください。


航空券(eチケット)
最近ではeチケットが多いと思います。プリントアウトしたものを当日チェックインカウンターに持って行きましょう。


海外旅行保険証

要チェックな持ち物!!

病気や怪我をして病院に行くとき、日本なら健康保険証を持っていれば3割負担で済みますが、海外ではそうではありません。 日本では考えられないほど高額な料金を請求されることもあり、医療費で数百万円かかることもあります。

台湾は比較的安全な国ですが、それでも危険はいろいろな所に潜んでいます。 海外旅行では、普段はしないような危険な行動をとってしまったり、体調が悪くても我慢してしまうことも多いので、事故や病気の危険性が高まります。

ネットで航空券を買う際に、セットで海外旅行保険をつけるか聞かれることがあると思いますが、大概少し割高なので海外旅行保険は別に申し込んだ方がお得です。

ホテル予約確認書
地図

重要なものは、印刷したものも予備として持っておきましょう。


日本円
旅行中に日本円を使用しない予定でも、家から空港までの交通費や空港内での雑費などは、最低限必要です。 現地で両替するために大金を持っていく方は、複数の財布を準備して、分散して持ちましょう。 普段使い用の財布は、なくしたりスリの被害に遭ったりするリスクが高いので、必要最低限のお金だけ入れるようにしましょう。


現地通貨
台湾では台灣元という通貨が使用されています。日本で両替するよりも、台灣の空港で両替するほうがレートが良いです。


顔写真(パスポート紛失用)
パスポートの再発行の際に必要となります。念の為に準備しておくことをおすすめします。


クレジットカード

要チェックな持ち物!!

台湾旅行でクレジットカードは必需品です。

台灣では、両替ができる銀行や支店が限られており、また銀行によってレートや手数料にかなり差があります。 うまくやらないと、かなり損をしてしまうでしょう。かと言って、両替にそれほど労力を使いたくもありません。 そこでクレジットカードが便利です。 クレジットカードの手数料は、1.63%であるものがほとんどですし、海外旅行保険が付帯のものもあります。 下のリンク先のページでオススメのクレジットカードについてランキング形式でまとめているので、よければ参考にしてください。

海外クレジットカードの長所・選び方・おすすめ





・服装の持ち物リスト

持ち物 重要度 解説 オススメ
トップス
ボトムス

台灣は一年を通じて温暖な気候をしています。 しかし冷房がキツイこともよくありますので、温度調節のために上から羽織れるようなものも持って行きましょう。


フォーマルウェア
必要となるような予定がある方は準備しましょう。靴も忘れないように。


靴下
下着

旅行日数に合わせて準備しましょう。


サンダル
スリッパ

使い捨てのスリッパを持っていけば、ホテル内での移動が楽になります。履きなれないサンダルを持っていく場合は靴ずれに注意。


日焼け止め
日焼けが気になる人は。サングラスや帽子も、旅行感が出ていいと思います。



レインコート

台湾では一年中雨が多いです。特に夏は、台風により荒れた天気になることもよくあります。 雨具は必需品です。





・機械類の持ち物リスト

持ち物 重要度 解説 オススメ
変圧器
台湾の電圧は110Vです。日本の100Vとそれほど差がないので、短時間の使用なら変圧器がなくても問題ないことが多いです。 しかし、壊れては困るものを使用する場合は、変圧器があるほうが安心でしょう。

カシムラ 海外旅行用薄型変圧器 50W/35W TI-77

新品価格
¥2,970から
(2014/11/2 23:32時点)

変換プラグ
台湾のコンセントの差込口の形は、ありがたいことに日本のものと同じです。 ですので、変換プラグは必要ありません。


電源タップ

便利な持ち物!!

旅行中はスマートフォンやカメラなど、充電する必要のあるものが多いので、電源タップを持って行くと便利だと思います。

Panasonic ザ・タップX(安全設計扉・パッキン付コンセント)(4コ口)(スナップキャップ・3mコード付)(ホワイト)

新品価格
¥676から
(2014/11/2 23:44時点)

カメラ
充電器も忘れないようにしましょう。高価なカメラは盗難にも注意です。


レンタルWiFi

要チェックな持ち物!!

台湾旅行中にネットを利用するなら、ポケットwifiのレンタルをお勧めします。 携帯の国際ローミングサービスを利用すると、1日あたり2980円もかかります。

しかしレンタルWi-Fiであれば、例えばエクスモバイルの場合、複数台(5~10台)同時に接続できて1日なんとたったの590円! フリーwifiを利用できる場所は限られていますし、移動しながらマップアプリを利用したいと考えている人は、ポケットwifiが必須です。

台湾の無料Wi-Fi事情とレンタルポケットWi-Fi比較

ドライヤー
ヘアアイロン

カールドライヤーじゃないといけないなどこだわりのある方は、海外電圧対応のヘアードライヤーを買いましょう。 なぜなら、ドライヤーの消費電力は他の電化製品よりも高いので、本格的な変圧器でなければ対応できないからです。 そのような変圧器はサイズも大きく値段も高いので、ドライヤーを買う方が賢明です。


携帯
スマホ
(+充電器)

スマホは海外旅行の必需品です。他の持ち物はスーツケースの中に完璧に準備していたとしても、 スマホは旅行当日の朝まで充電する方が多いと思いますが、必ず忘れないようにカバンに入れてから家を出ましょう。


タブレット
(+充電器)
タブレットを持っている旅行者を目にすることが、ここ数年で急激に増えてきている印象があります。

より楽しく快適な台灣旅行にするためにも、この際に購入してみてはどうですか。

ASUS ME176 シリーズ タブレットPC white ( Android 4.4.2 KitKat / 7 inch / Atom Z3745 / eMMC 16G ) ME176-WH16

新品価格
¥15,600から
(2014/11/2 23:46時点)

スマホ充電器(乾電池式)
海海外でスマホの充電がきれてしまうと、非常に怖いです。 乾電池式の充電器を持っていれば、充電状態を気にせず安心してスマホを使用できます。

エアージェイ xportermobilecharger 単三乾電池式4本タイプ充電器 USB出力付き ホワイト BJ-USB

新品価格
¥818から
(2014/11/2 23:49時点)




・日用品の持ち物リスト

持ち物 重要度 解説 オススメ
歯ブラシ
歯磨き粉

ホテルに置いていない時に困るので、一応持っておくのがいいと思います。


石鹸
ボディソープ
シャンプー
リンス

海外のシャンプーは日本人の髪に合わないこともあります。旅行中に使う分だけ持っていきましょう。

 

洗剤

便利な持ち物!!

チューブ式のものが、海外に持っていく洗剤としてオススメです。

洗濯物の量に応じて適量を取り出せますし、手洗いと洗濯機のどちらでも使用することができます。 カバンの中でこぼれるリスクを考えると、液体洗剤はあまりお勧めしません。

ドクターベックマン トラベルウォッシュ 旅行用洗濯洗剤 100ml

新品価格
¥300から
(2014/11/9 19:00時点)

常備薬
海外旅行中は慣れない環境や食事のせいで、体調が悪くなることがよくあります。 現地で買った薬を飲むのはやっぱり怖いので、日々使い慣れたものを持っていきましょう。


虫除けスプレー
現地で購入したものは肌に合わないこともあるので、日本から持参するのが安心です。


ポケットティッシュ
なにかと使う場面はあると思いますので、数個もっていきましょう。


タオル
おみやげで割れ物を買ったとき、それを包むという使い方もあります。


爪切り
短期の旅行なら必要ないでしょう。


メガネ
メガネケース
メガネ拭き

普段はコンタクトという方も、旅行中はメガネの方が便利なシーンもあるでしょう。


コンタクトレンズ
ケア用品

普段は2weekのコンタクトレンスを使っている方も、海外旅行の間はワンデーのコンタクトを使うことを推奨します。 洗浄液を持っていくのが面倒くさいですし、海やプールに入るとコンタクトがダメになってしまいます。 知らない方も多いようですが、コンタクトレンズはネットで購入した方が店頭で買うよりも安いです。

特に海外旅行にお勧めなのが、レンズミーで取り扱っているウェイブワンデー5枚入りです。 5枚入り2箱で500円と価格も安いので、海外旅行には最適だと思います。

超特価!コンタクトレンズ通販!レンズミー


化粧品
液体が100ml以上入る容器やスプレーなどは、機内には持ち込めないので注意です。


メイク落とし
シートタイプは機内にも持ち込めます。


生理用品
必要に応じて準備を。


筆記用具
メモ帳とボールペンがあれば、英語が苦手でも絵を描くなどして意思疎通をとることが出来ることもあります。





・収納用品の持ち物リスト

持ち物 重要度 解説 オススメ
スーツケース
旅のスタイルによっては、バックパックの方が便利なこともあるでしょう。


手荷物バッグ
旅行中の街歩き用としても使用する予定なら、防犯の面からも考えて選びましょう。


ビニール袋
即席のゴミ箱にもなります。ビニール袋はすぐに捨てられるのがメリットですが、 お土産の小物をまとめたりするための、もっとしっかりした袋を持って行くのもいいでしょう。


南京錠
ワイヤーロック

バックパッカーの方は必要な持ち物です。防犯が一番大切です。







・便利品の持ち物リスト

持ち物 重要度 解説 オススメ
エアー枕
首用のものが一般的ですが、腰用のものもオススメです。腰がかなり楽になります。 首用と腰用がセットになっているものがありますので、よければ試してみて下さい。

ネオシード 肌さわりのよい植毛加工 空気枕 (首用+腰用) ネックピロー 2個 セット 紺

新品価格
¥1,871から
(2014/11/6 23:44時点)

辞書
電子辞書が便利です。英語でのコミュニケーションに不安がある人は、英会話で頻出のフレーズなどがまとめられている本を購入するのもいいでしょう。 挨拶くらいは現地の言葉で言えると、旅がより楽しくなるでしょう。

インスタント食品
台灣の食事に飽きたときに、無性に食べたくなったりします。


ガイドブック
機内に持ち込んで、暇つぶしがてら予習しましょう。


ドリンクホルダー

便利な持ち物!!

ペットボトルをカバンの中に入れると、ペットボトルが汗をかいてカバンの中身が濡れてしまったりしますし、 いちいちカバンを開け閉めするのも面倒です。 非常に便利なので試してみてください。

Coleman(コールマン) ボトルホルダーウィズカラビナ グリーン 2000013458

新品価格
¥780から
(2014/11/5 23:34時点)

洗濯パック

便利な持ち物!!

旅行中に洗濯をする人にとって便利な持ち物です。 水と洗剤をビニールに入れて手で揉むことで、どこでも洗濯することができます。

どこでも洗タクぱっく 液体石けん2個付

新品価格
¥640から
(2014/11/5 23:30時点)

無線LANルーター ホテル用
有線しかないホテルでも、簡単にwifi環境を作ることが可能です。 タブレットやスマホで有線が使えない人は持っていると便利です。

PLANEX ホテルでWiFi USB給電型 無線LANルーター ホテル用 11n/g/b 150Mbps ちびファイ2 MZK-UE150N PS4・AppleTV・iPhone・Android対応

新品価格
¥2,450から
(2014/11/5 23:31時点)

防水パック

便利な持ち物!!

ビーチやプールに行く予定があるなら、防水パックが非常に便利なので、ぜひ持ち物に加えて下さい。

ベルトがついていて腰に括り付けられるので、手に持つ必要もありません。

AQUAPAC デジタルカメラケース 828 ベルト ケース 防水 グレー 828

新品価格
¥3,481から
(2014/11/5 23:54時点)

ポケぴた

便利な持ち物!!



使い捨ての携帯便座カバーです。衛生面が少しでも気になるなら、持っていれば重宝するでしょう。 8枚入りで178円です。

ズレない抗菌便座シート ポケぴた 携帯用8枚入り

新品価格
¥178から
(2014/11/6 00:06時点)

バッグとめるベルト

便利な持ち物!!

荷物をスーツケースの上に固定できるという便利アイテムです。これがあるだけで移動が非常に楽になります。

バックとめるベルト ネイビー 1008

新品価格
¥852から
(2014/11/6 00:17時点)

圧縮袋

便利な持ち物!!

荷造りをしているとわかりますが、荷物の体積の半分以上は衣服で占められます。
そこで、圧縮袋を使えば、衣類が占めていたスペースが驚くほど空きます。

圧縮袋はものによって性能がけっこう変わりますが、スライダーがついており、袋が丈夫なものがオススメです。

スライダーでらくらく密封 衣類の圧縮袋 アッシュパック Lサイズ 2枚入り

新品価格
¥999から
(2014/11/6 00:31時点)




台湾の持ち物アドバイス
貴重品
台湾は親日国家であり、アジアの中で比較的治安がいい国です。しかし、海外旅行において油断は禁物です。
最近の台湾は防犯カメラも多くなりましたが、今なおスリ・盗難の頻度は日本より高いです。
貴重品の管理には十分に気を使うようにしましょう。

気候、服装
台湾は南北に細長い国で、台湾半島南部と北部で気候が異なります。
南部は完全に熱帯で、年較差が小さい常夏の様相を呈しています。室内の冷房に気をつける他は日本の夏季の服装で構いません。
北部は亜熱帯で、「長い夏と短い冬がある」と評されます。同時期の日本よりほぼ常に高温ですが、冬場は少し冷え込みます。重ね着できる服で調節しましょう。

日用品
台湾は日本と同じく、非常に沢山のコンビニがある国で、多くの物は不便を感じたら現地で手に入れることができます。
ただし、繊細なものや体のケアに関するもの等は、慣れたものを使う方が安心なので、日本から持参しましょう。

台湾の基本情報
人口は約2300万人で、面積は日本の九州と同程度です。
台湾は小さな国ですが、歴史的背景から、様々な言語が使われていますが、主要なのは学校教育で使われている北京語です。
様々な宗教に門戸を開いてきた国であるため、台湾にはいくつもの宗教が存在します。宗教に対する寛容さも、日本と似ていると言えるでしょう。
通貨は台湾ドルで、現地で日本円から両替できます。