グアム旅行に行くなら予算の計算は必須!安く済む方法を取ろう

海外旅行で定番かつ人気のあるグアムは、毎年多くの観光客が訪れています。しかし、海外旅行に行くなら予算がどうしても気になるところでしょう。今回は、グアム旅行に行く際の予算について詳しく紹介していくので、参考にしてみてください。

グアム旅行の予算とは

グアム旅行だけでなく、旅行に行く前にはどれくらいの予算がかかるかを把握しておかなければなりません。日本からグアムに行く場合にはさまざまなものにお金がかかってきます。

【グアム 予算】航空券

グアムに行くなら、まずは航空券を購入しなくてはなりません。一般的に航空券を購入するなら、往復で約10万円はかかります。しかし、格安航空会社なら、かなり安くて3万円程度に抑えることができます。

航空券の価格を抑えるだけでも、グアム旅行の予算をかなり抑えることができるでしょう。現地で少しでも自由にお金を使いたいなら、航空券から費用を抑えるのは有効な手段です。

【グアム 予算】ホテル代

グアムは観光地なので、ホテルもさまざまなものがあります。ホテル代は高級ホテルなら1泊8~10万円程度かかりますが、安いホテルなら1泊1万円程度です。ホテルにこだわるなら別ですが、予算を抑えて他のことに回したいなら格安ホテルを選んでみましょう。

【グアム 予算】滞在費

グアム旅行に行くと、ショッピングや食事などでお金を使うことが多くなります。また、アクティビティやスパなどを利用するにもお金がかかるため、滞在費は多めに持っておかなければなりません。

日本円で約10万円あれば、2泊3日程度なら滞在費としては十分でしょう。グアムは免税店も多いので、ブランド品を安く買うとしても問題ありません。とはいえ、旅行気分に浸りすぎて使い過ぎることがよくあるので、限度は考えておきましょう。

【グアム 予算】おみやげ代

instagram-image

star_tour_guam

グアム旅行のおみやげをお世話になっている人に買っていくことは多いです。グアムは観光地なので、至る所におみやげ屋があるため、好きなものを選びやすいでしょう。

おみやげ代は人によって違いますが、おおむね予算として3万円あれば問題ありません。とはいえ、あくまで目安なので、自分がどれだけおみやげを買うのかを事前に確認しておいてください。

【グアム 予算】交通費

グアムでの移動手段は、日本とほぼ同じだと考えていてください。バス・タクシー・レンタカーがあり、電車はありません。目的地がある程度決まっているなら、1日乗り放題があるバスを選ぶと、12ドルほどで済みます。

タクシーは、短距離なら使っても良いですが、チップもかかるため予算がかかりやすいです。また、レンタカーは30ドル程度で借りられますが、交通ルールの違いから事故を起こす可能性もあるため、運転に自信のある人だけにしておきましょう。

【グアム 予算】物価

グアムで物を買うとき、日本と同じ感覚でいるとお金を使い過ぎてしまいます。時期にもよりますが、グアムの物価は日本の1.5~2倍程度あると考えておきましょう。

その分、飲食物は量が多くなる傾向にあるため、どれだけ使うかは現地でよく判断してください。使い過ぎて、他のことにお金を使えなくなるということはないようにしてください。

【グアム 予算】ツアー

手っ取り早くグアムを楽しみたいなら、ツアーに申し込むとよいです。ツアーにかかる費用は、安い時期で1人約10万円、夏などの繁忙期は倍になると考えておきましょう。

ツアーでは、ガイドがおすすめスポットやアクティビティを案内してくれるため、グアムのよいところを楽しみやすくなります。その分、自分が行きたいところに行けない可能性もあるので、ツアー内容は精査しておいてください。

グアム旅行の予算は抑える

グアム旅行に行く際、方法によっては大きく予算を抑えることが可能です。お金に糸目をつけないという人以外は、少しでも予算を抑えられるように考えてみることをおすすめします。

【グアム 予算】時期を見据える

グアム旅行に限らず、旅行にはシーズンというものがあります。旅行シーズンは、長期休暇と重なることがほとんどであり、ホテル代などが高騰してしまいます。シーズンしか体験できないこともあるので、お金をかけるかどうかは悩みどころだといえるでしょう。

逆に、旅行シーズンを過ぎてしまえばホテル代などがかなり安くなり、予約もしやすくなります。少しでも予算を抑えて旅行を楽しみたい人にはおすすめの時期です。ゴールデンウイーク明けや夏休み前、年末前や春に入る前の時期が比較的安いので、狙ってみてください。

【グアム 予算】マイルで節約

仕事などで飛行機をよく使う人は、マイルがある程度貯まっているでしょう。マイルを使えば、グアム旅行の航空券をかなり安くできるので、使える人はぜひ使ってみてください。

また、マイルを使っても、航空券の価格に応じて再度マイルが貯まります。上手く利用することで、グアム旅行に再度行くことも簡単になるため、マイルを貯めている人は有効活用してみてください。

【グアム 予算】安いホテルに泊まる

instagram-image

dusitthaniguamresort

観光スポット巡りやアクティビティ重視という人は、なるべく安いホテルを選んでみてください。旅行シーズンのホテル代金はかなり高くなるので、予算を圧迫する原因になりやすのです。

安いホテルといっても、口コミやホームページなどを調べておけば、そこまで変なところに泊まることはありません。少しでもグアムを安く楽しむためにも、ぜひ安いホテルを探してみてください。

まとめ

グアム旅行に関する予算について紹介しました。グアムはかなり人気の高い観光地のため、予算をしっかりと考えていかなければ損をすることもあります。自分がどれだけの予算を使えるかを考えて、グアムを思う存分楽しんでみてください。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/

海外旅行おすすめクレカ2位

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

26歳未満の人にとっての海外旅行用のカードはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード一択です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは通常年会費が3,000円(税抜)かかりますが、26歳未満の人は26歳になるまで年会費が無料で、有料会員と同じ特典を受けれます。

特に海外旅行保険は手厚く、補償額は年会費無料のカードの5〜6倍にもなります。(傷害死亡・後遺障害で比較)

その他にも26歳未満であれば年会費無料でゴールドカードクラスの特典を多数受けられますので詳しくはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトをご確認ください。

カテゴリー