パリ旅行に必要な持ち物2022年版|パリの持ち物

パリ旅行の持ち物【必需品編】

持ち物持ち物重要度機内持ち込み詳細情報
パスポート
(5.0 / 5.0)
ビザ

不要
*短期観光目的の場合

クレジットカード
(5.0 / 5.0)
日本円
(5.0 / 5.0)
現地通貨
(5.0 / 5.0)
スマートフォン
(5.0 / 5.0)
ポケットWiFi
(5.0 / 5.0)
海外旅行保険
(5.0 / 5.0)
航空券
(5.0 / 5.0)
常備薬
(5.0 / 5.0)

パリ旅行の持ち物【荷造り編】

持ち物持ち物重要度機内持ち込み詳細情報
スーツケース
(3.0 / 5.0)
ネームタグ
(2.0 / 5.0)
南京錠
(2.0 / 5.0)
トラベルポーチ
(2.0 / 5.0)
圧縮袋
(2.0 / 5.0)

パリ旅行の持ち物【衣類編】

持ち物持ち物重要度機内持ち込み詳細情報
トップス
(5.0 / 5.0)
ボトムス
(5.0 / 5.0)
下着
(5.0 / 5.0)
靴下
(5.0 / 5.0)
パジャマ
(2.0 / 5.0)
タオル
(2.0 / 5.0)
帽子
(3.0 / 5.0)
雨具
(3.0 / 5.0)
水着
(3.0 / 5.0)
サンダル
(3.0 / 5.0)
サングラス
(2.0 / 5.0)

パリ旅行の持ち物【生活用品編】

持ち物持ち物重要度機内持ち込み詳細情報
歯ブラシ
(3.0 / 5.0)
歯磨き粉
(3.0 / 5.0)
量による
シャンプー
(3.0 / 5.0)
量による
リンス
(3.0 / 5.0)
量による
ボディーソープ
(3.0 / 5.0)
量による
洗顔
(3.0 / 5.0)
量による
メイク落とし
(4.0 / 5.0)
量による
化粧水
(3.0 / 5.0)
量による
乳液
(3.0 / 5.0)
量による
コンタクトレンズ
(5.0 / 5.0)
洗浄液
(5.0 / 5.0)
量による
ひげそり
(3.0 / 5.0)
整髪料
(3.0 / 5.0)
量による
化粧品
(5.0 / 5.0)
生理用品
(3.0 / 5.0)
日焼け止め
(3.0 / 5.0)
量による
虫除け
(3.0 / 5.0)
ウエットティッシュ
(3.0 / 5.0)
洗濯用洗剤
(2.0 / 5.0)
量による
インスタント食品
(2.0 / 5.0)
ハンガー
(2.0 / 5.0)
オペラグラス
(2.0 / 5.0)
ガイドブック
(3.0 / 5.0)

パリ旅行の持ち物【機内編】

持ち物持ち物重要度機内持ち込み詳細情報
首枕
(4.0 / 5.0)
アイマスク
(2.0 / 5.0)
耳栓
(3.0 / 5.0)
使い捨てスリッパ
(2.0 / 5.0)
筆記用具
(3.0 / 5.0)

パリ旅行の持ち物【電子機器編】

持ち物持ち物重要度機内持ち込み詳細情報
カメラ
(4.0 / 5.0)
Gopro
(2.0 / 5.0)
SDカード
(3.0 / 5.0)
スマホ充電器
(5.0 / 5.0)
モバイルバッテリー
(4.0 / 5.0)
延長コード
(3.0 / 5.0)
ドライヤー
(3.0 / 5.0)
ヘアアイロン
(3.0 / 5.0)
変換プラグ

(5.0 / 5.0)

*日本と形状が異なる

変圧器

(4.0 / 5.0)

*日本と電圧が異なる

パリ旅行の基本情報

パリの気候と服装

パリの北緯は東京よりも高緯度に位置していますが、北大西洋海流という暖流のおかげで比較的穏やかな気候に恵まれていおり、東京のように明瞭なしきがあります。
3月〜5月は春にあたり、徐々に暖かくなってきます。
朝晩は5度くらいまで気温が下がるため厚手のコートなどが必要です。
日中は15度くらいまで気温が上がる日もあるので、着がさねなど温度調整をできる服装が便利でしょう。
6月〜8月は夏になり、8月には猛暑が続くことがあります。
半袖半ズボンなど日本の夏の服装を用意しましょう。
最高気温平均気温は日本よりも涼しく25度程度で朝晩は涼しくなるので薄手の羽織るものがあると安心です。
9月〜11月は秋になり、雨が降りやすく不安定な気候になります。
朝晩の気温は10度を下回るのでコートやジャケットを準備しましょう。
冬に当たる12月〜2月はかなり冷え込みます。
天候も曇り空がほとんどで、日照時間も短くなります。

1月。
2月は氷点下になり、ごくたまに雪も降る日があるので厚手のコートやダウンジャケット、帽子、手袋、マフラーなどの防寒対策が必要です。

パリの観光

おしゃれな街並みや、オープンカフェ、ショップ、歴史的建造物があるフランスの首都パリは世界中の観光客に人気の都市です。
パリの定番の観光地というと、世界最大の美術館で世界最大の史跡といわれる「ルーヴル美術館」や、パリのシンボル「エッフェル塔」、豪華すぎる宮殿と庭園がある「ベルサイユ宮殿」は外せない人気スポットです。
他にも、「オルセー美術館」、「ロダン美術館」、「マルモッタン美術館」などの多くの芸術や歴史が展示された施設もパリの見どころの一つです。

パリの街並みには欠かせないセーヌ川沿いや周辺には「ノートルダム大聖堂」。
「コンコルド広場」、「コンシェルジュリー」、「サント・シャペル」、「アレクサンドル3世橋」、「凱旋門」といった美しい歴史のある建造物がたくさんあります。

モンブランが有名なパリの老舗「アンジェリーナ」のカフェ内装はとても豪華で、アンジャリーナを代表するモンブランのほかにもたくさんの種類のケーキが食べられる一度はいってみたいパリのお店の一つです。

パリのお土産

フレンチ雑貨や、料理使うとオシャレで美味しい調味料やハーブ、コスメなど様々なお土産があります。
日本でも人気のロクシタンのコスメは日本よりも安く、フランス限定のものもあるのでとても人気です。
またパリのスーパーではフランスの岩塩や、フランスワイン、チョコレイト、紅茶など、パッケージがオシャレで日本では高級品として売られているものが比較的、安くゲットできるので会社や学校でのばら撒きのお土産探しにオススメです。

カテゴリー