【2018年版】釜山の季節・シーン別服装|釜山の服装

●釜山旅行中どんな服装が気候的に快適なのかわからない

●釜山旅行中は避けたほうがいい服装とかあるの?

こういった疑問にお答えします。

釜山の季節別服装

釜山の気候


ソウルに次いで二番目に大きい都市釜山は南東の海岸に面していて、日本と同様にはっきりした四季があります。

春は4月と5月、夏は6月から9月まで、秋は10月と11月そして冬は12月から3月です。

4月から9月は雨季とされ、この間は7月をピークに各月の降水量は150㎜を越えます。

一年を通して8月が一番暖かい月、12月が一番湿度の低い月、1月が一番寒い月です。

8月に入ると海水温は26度になり、海岸は日光浴や水遊びをする人々でにぎわいます。

8月から10月上旬は台風の季節とされ、台風が上陸すると釜山に激しい雨を降らせます。

秋の気温は14度から20度と過ごしやすい気温ですが、10月中旬から雷雨や霧が発生するようになります。

冬の平均気温は3度です。

気温が10度近くまで上がったり、氷点下になったりする日もありますが、釜山の冬は基本的に晴天で寒い日が続きます。


暖かく雨も少ない春と秋が観光のベストシーズンだと言われています。


釜山の春の服装(3月,4月,5月)


観光のベストシーズンと言われるこの季節の服装は、秋と同様に重ね着を心がけてください。

長袖のブラウスやシャツ、薄いカーデガンやコットンのセーターに春用のジャケットを組み合わせたカジュアルな服装が釜山の春に適しています。

素足にスカートやショートパンツでは肌寒く感じられるかもしれません。

ジーンズやコットン素材のズボンに長く歩いても疲れない靴を履けば、観光やショッピングがさらに充実したものになります。


雨具を常に持ち歩けば、不意の雨でも慌てずに済みます。

釜山の夏の服装(6月,7月,8月)


日本の夏を思わせるような暑くて湿度の高い釜山の夏には、リネン、コットンやシルク素材でゆったり着られる服装が理想的です。

女性であればTシャツにスカートやショートパンツあるいはサマードレスが適しています。

男性であればTシャツにバミューダ・パンツ、あるいはコットンやリネン素材のズボンが過ごしやすいでしょう。

足元には歩きやすいサンダルやスニーカーをお勧めします。

7月になると海水温が23度まで上がり、海水浴に適したシーズンがやってきます。

ビーチでのんびりする予定なら、水着とビーチサンダルの用意をお忘れなく。

帽子やサングラスはあなたを強い日差しから守ってくれます。

雨がよく降るこの季節には傘やその他の雨具をご用意ください。


ショッピングモールやレストランそしてホテル内のエアコン対策として、薄いカーデガンや大判パシュミナスカーフ等をバックに入れて携帯することで必要な時に役に立ちます。

釜山の秋の服装(9月,10月,11月)


長袖のブラウスやシャツ、カーデガン、ジャケットやトレンチコートにジーンズやチノパンツを合わせるといったカジュアルスタイルが釜山の定番のスタイルです。

歩きやすいスニーカーや履きなれたショートブーツがおすすめです。


雷雨や霧が発生するこの時期、傘のご用意もお忘れなく。

釜山の冬の服装(12月,1月,2月)


長袖のブラウスやシャツ、ウールのセーター、ジーンズやズボン、冬用のジャケットの順に重ね着をすると釜山の冬も快適に過ごすことができます。

その他、手袋、スカーフ、帽子があれば完璧な防寒対策が出来上がります。


履きなれたブーツや靴とウールの靴下を合わせることで、足元を暖かく包みながら観光やショッピングが楽しめます。



釜山で注意すべき服装

韓国人はとても流行に敏感でファッショナブルですが、やや保守的な面もあります。

特に女性は胸元の大きくあいた服、肩の露出度の高い服は控えましょう。

ミニスカートやショートパンツなどを履いて素足を見せることは構いません。

伝統的なレストランや高級レストランではあまりカジュアルな服装にならないように気を付けましょう。

日本のビジネスルックを基本に、ビジネスシューズやヒール、シンプルなブラウスやシャツにブレザーやジャケットを合わせるのが無難です。


韓国料理店では床に直接座って食事をするので、座り心地が悪いタイトスカートは避けて、フレアースカートかストレッチ素材のズボンを履くことがポイントです。



釜山の服装に関する持ち物リスト

トップス・ボトムス

釜山の季節に応じて服装を調節しましょう。

釜山で宗教施設等を訪れる予定がある場合は露出のない服装を用意しましょう。

圧縮袋

圧縮袋があると衣類の体積を劇的に減らすことができるので、衣類の量が多い方におすすめ。

下着

釜山滞在日数分あることが望ましいです。
釜山に長期滞在する場合は宿での洗濯も検討しましょう。

パジャマ

釜山の場合、宿によって用意されているがあります。

その他ツアーに必要な服装

釜山でマリンアクティビティ等自然体験型のアクティビティなどをされる方は、アクティビティに必要な服装は別途準備しましょう。

ツアーでアクティビティ参加を検討されている方はタビナカで探すのがおすすめ。

タビナカのツアーは種類が豊富で日本語ガイドもついているので海外旅行初心者でも安心して楽しむことができます。

首枕・腰枕

釜山までの行き帰りのフライトで寝る場合は首枕があると快適に寝ることができます。



釜山に必要な持ち物

クレジットカード

釜山旅行ではパスポートとクレジットカードが2大必需品です。

■ネットの意見

名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)10:07:54

クレカとパスポートあればいい

名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)10:11:20

この前おんJに海外旅行にクレカ必要ないって豪語してる奴いて引いたわ

無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)10:08:57
最低限はスマホ・クレカ・パスポート・現金やろな。あとはどうにかなる

それほどクレカが必要と言われる理由は

  1. 両替するよりも手数料をかなり低く抑えられる。
  2. 手持ちの現金が減るので盗難の被害を抑えられる。
  3. 金欠になる心配がない。

です。

クレカを持っていくのはほぼ常識なので1枚は用意しましょう。

海外旅行用最強クレジットカード

海外クレカ1位:三井住友VISAクラシックAカード

メディアで海外用クレジットカードとしてほぼ必ず名前がでてくるのが三井住友VISAクラシックAカードです。
三井住友VISAクラシックAカードの特徴は下記の通りです。

  1. 年会費が初年度無料(2年目以降1500円)
  2. 国内旅行保険・海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. キャッシュレスで海外で治療がうけられる
  4. 海外旅行保険適応時に日本語でサポートが受けられる

三井住友VISAクラシックAカードのいいところは圧倒的な安心感です。

年会費無料のクレジットカードで海外旅行保険がついてくると記載されているものもありますが、適応のために条件があったり、現地で治療費を建て替える必要があったり(高額で払えないことが多い)、英語で会話する必要があったりと実際使って見ると使い物にならないことも多いですが、その点は三井住友VISAクラシックAカードは一切て抜きしていないので安心して利用することができます。

海外クレカ2位:REXカード

よくメディアで海外用最強クレジットカードとして三井住友VISAクラシックAカードと合わせて名前がでてくるのがREXカードです。
REXカードの特徴は、下記の通りです。

  1. 年会費が無料
  2. 年会費無料で海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 利用金額に応じた還元率が1.25%と超高還元
  4. 最大5000円分ポイントプレゼント

年会費無料のカードでありながら、海外旅行保険の補償額がしっかりしており、海外旅行保険の適応条件も特にないため非常に海外旅行者にとってお得なカードになっております。

また、REXカードがすごいところは還元率が0.5%のクレカが多い中、還元率1.25%という、相当すごい還元率なので、海外旅行関係なくメインカードとして利用すべきカードと断言できます。