トラベルライター・旅行関連広告主様募集中

韓国に旅行をするときの注意点を生活分野と旅歩きに分けて解説!

「韓国旅行にいきたいけど不安がいっぱい」という方は多いと思います。特に「韓国の生活様式がわからない」「韓国の治安がどうなのか不安だ」と考えるのは普通の事です。韓国旅行を予定されている方や、これから韓国旅行をしたいと考えている方のために、韓国での生活と旅行で歩いて回るときの2つの部分に分けて注意点を解説してまいります。

皆さんの楽しい韓国旅行のお役に立てば幸いです。どうか最後までお見逃しのないようにご覧ください。

韓国旅行での衣食住の注意点

韓国と日本では生活のパターンが違い、普通に使うトイレや食事のときの作法の違いにも気をつけなければいけません。日本では当たり前のことが、韓国では危険な行為とみられたりマナーに反するといわれることもあります。

トイレの利用に注意

旅行先で必ず利用するのがトイレですが、韓国のトイレの事情は日本と少し違います。最も注意しなければいけないのは「トイレットペーパーは流さない」ということです。水洗トイレと下水道のインフラがキチンと整備された日本では、トイレットペーパーをトイレに流すのは当り前のことですが、韓国で同じことをするとトイレを壊してしまうことにもなりかねません。

韓国では水回りの整備がまだ行き届いていない場所も多くあり、すぐにトイレが詰まってしまいます。トイレには紙を捨てる箱が用意されたりしていますので、そこに捨てるようにしてください。また、トイレットペーパーを用意していない場所も多いので、ティッシュペーパーを持ち歩くようにしましょう。

生水に注意!

日本の水道水はキチンと管理されていて有害物質などを塩素などで無害にして供給しています。韓国で水道の設備が整ってきましたが、日本ほどではなく衛生面で不安な部分が多くあります。一般家庭の水やレストランで提供される水にも注意が必用です。できる限り提供された水は控えて、他のドリンクを注文した方が良いでしょう。歩きながら喉がかわいたときも、ミネラルウォーターを購入するのがベストです。

インターネットで新しい情報を入手する

現在ではスマートフォンなどを使って海外の情報も入手できます。韓国の天気予報やニュースなどもわかるので、インターネットを利用して常に新しい情報を入手しておきましょう。使用にかかる金額も気になるのでポケットWiFiがあると便利です。日本ではWiFiがかなり普及していて、かなりの場所で利用できるようになっていますが、韓国ではまだそれほどでもなく表示も少ないので、旅行の前にポケットWiFiを契約しておけば、旅行中も気にせずにインターネットを利用できます。

韓国旅行での旅歩きの注意点

日本は最も治安が良いくにであると評判ですが、それを分かっていない日本の人達も多くいます。気をつけないと事件に巻き込まれるようなこともありますので、安全な韓国旅行の仕方をご紹介してまいります。

服装などの注意

女性ばかりできらびやかに着飾った服装で歩いているのは、いかにもお金持ちの旅行客だといって歩いているようなものです。日本よりも犯罪の多い韓国では、そういった観光客を狙った被害があとを絶ちません。できれば男性が一人でも加わっていると安全度は増します。

話は変わりますが、韓国の道路事情は悪いので靴は履きなれたものにしましょう。旅先で足をいためて思ったような旅行を楽しめなかったとあれば非常に残念です。キレイに見せることも大切ですが、安全で健康的な旅行を楽しんでください。

デモなどに注意

最近は日本と韓国との関係が微妙になっています。デモなどをしていて、対象が日本だったりすれば日本人へ攻撃してくることもあります。大勢が集まるところで、人は興奮しやすくなり攻撃的になる習性があります。なるべく大声を出すような人だかりには近づかないようにしましょう。もし近づいてしまったら、速やかにそこを離れてください。見物するなどは、もってのほかです。

タクシーのメーターは確認する

他の国でも同じことがいえますが、タクシーに乗る時には「ぼったくり」に注意しなければいけません。道も知らない旅行者は良いカモにされてしまいます。まずは、メーターだけは見るようにしましょう。じっとメーターを見ているだけでも「ぼったくり」の防止しになるので試してください。

治安の悪い場所には行かない

日本には馴染みの深い韓国ですが、日本とは違って貧困層の人達も多くいます。そのような人たちが集まる場所に、日本人が数人で入り込むことは非常に危険です。まして一人で危険な場所にいったり、夜間の外出は控えるべきです。日本と同じ感覚で過ごすことは外国ではありえないということを繰り返して注意いたします。

現金はなるべく持たない・見せない

韓国旅行でも現金が必要になるのはもちろんです。ただし必要以上の現金は持ち歩かないようにしましょう。韓国でもクレジットカードでの支払いができる店がかなり多くなっています。特に大きな金額を支払う場合にはクレジットカードを使用した方が安全です。多くの現金を持ち歩いたり、見せたりしてしまうことは、事件を誘発することにもなります。韓国旅行にはクレジットカードを1枚は用意して、なるべく現金は持ち歩かないでください。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

コロナの影響もあり、なかなか旅行に行けないかと思いますが、日常使いでもかなりお得なカードなので、旅行を見据えて海外旅行保険がついたクレジットカードを前もって用意しておきましょう。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/


まとめ

ここまで韓国旅行での注意点をご紹介してまいりました。事前に韓国の情報を取り入れることとは思いますが、新しい情報もチェックしてください。上記の注意事項を頭において、楽しい韓国旅行を満喫しましょう。

カテゴリー