韓国は危険な国?渡航する際に注意すべき点について解説します

韓国は日本から非常に近い国であり、気軽に旅行することができる国として人気です。

若者への影響力も強く、食事・文化・ファッションなど様々な影響を与えている国でもある韓国ですが、最近の日韓関係の悪化により、そのイメージも悪化傾向にあります。

日韓関係が悪いとどうしても韓国は危険な国なんじゃないかと考えてしまいがちですが、実際に危険な国なのでしょうか?

今回は韓国の治安や街の人たちの日本人への対応などを確認しながら、安全に韓国に渡航する方法について解説します。

 

韓国は危険な国なのか

政治的な問題に関するニュースを見ると、どうしてもその国が危険なんじゃないかと考えてしまいます。

韓国に関してもそれは同様であり、危険なイメージが強いから行くのをやめようと考える人もいます。

では、本当に韓国は危険な国なのでしょうか?

 

韓国の治安

まず、韓国の治安について確認していきます。

日本国外務省では、世界各国の治安状況について細かく危険度合いを掲載しています。

そして、外務省のホームページで公開されている韓国への治安状況ですが、2020年2月現在、危険な場所は特定されていません。

危険なエリアがある場合、外務省は危険レベル1〜4に分けて区別していますが、韓国に関しては危険レベル1のエリアすらありません。

つまり、普通に観光していればトラブルに巻き込まれる心配はありません。

 

他国との外交問題に伴う危険

韓国といえば、日韓関係の他にも南北朝鮮問題を抱えています。

現大統領によって朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)との首脳会談が実施されたものの、結局のところ南北問題は解決しておらず、依然として緊張関係は解消されていません。

今のところ特に大きな問題は韓国内には生じていませんが、国境付近は決して安全な場所とは言えません。

渡航の際には、最新の外交ニュースを確認しておきましょう。

 

韓国人の日本人への対応

日本と韓国の関係が悪いと、どうしても日本人への対応が心配になってしまうところではあります。

実際、日本人女性が韓国内で男性に暴行を受けたというニュースも記憶に新しく、韓国への渡航を敬遠してしまいがちです。

しかし、実際に韓国の現地人は日本人に対して敵対心を持っておらず、観光客として暖かく歓迎してくれます。

もちろん、全ての人が日本人を歓迎してくれるわけでなく、特に年配の方は日本人を嫌う傾向にもあるので。場合によっては嫌な思いをすることもありますが、そこまで警戒をする必要はありません。

 

韓国での危険を回避し、快適に旅行するために

韓国は決して危険な国ではなく、普通の行動をとっていれば問題に巻き込まれる心配はありません。

しかし、海外旅行に行く際には、国内にいるときと違って不便さを感じてしまうということは否定出来ません。

そこで以下では、韓国へ快適に旅行するためのポイントについて解説します。

 

買い物はクレジットカードで

海外に行って不便さを感じる時の一つとして、買い物があります。

韓国に限らず、現地の通貨を出し入れするのは面倒ですし、金銭感覚も麻痺してしまいます。

そうした買い物でのストレスを少しでも緩和するために、決済はクレジットカードで行うことをおすすめします。

クレジットカードは今や世界中で共通であり、国際的に利用可能なカードであれば日本国内で買い物をする時と同じ感覚で買い物をすることが出来ます。

海外で使用可能なものが1枚あれば、かなり買い物が楽になります。

 

ネット環境を整える

海外旅行でもう一つ不便さを感じるのが、インターネット環境です。

場所によってネットが繋がりにくかったり、つながったとしても高額な通信料を請求されるというケースが多く、それがストレスに感じてしまいます。

そこで、韓国に行く際にはポケットWi-Fiをレンタルしておきましょう。

海外対応のポケットWi-Fiであれば、基本的にはどの国にいてもネットに接続することができるので、不便さを解消できます。

グローバル対応のものでないと意味がないので、必ず事前にレンタルしましょう。

使用通信量やレンタル期間によって価格は変わってきますが、決して大きな出費になることはないので、できれば通信量は多めにしておきましょう。

 

最低限の言葉は覚えておく

韓国では、タクシーで移動したり電車に乗って異動するケースが多くなりますが、そうした際に簡単な韓国語を話せておくと便利です。

特に行き先を伝える際に重要で、タクシードライバーは韓国語しか話せないということも多くあります。

韓国語を理解せずにドライバーに任せっきりになってしまうと、ぼったくりに遭う可能性もあるので、簡単な表現でいいので覚えておきましょう。

 

まとめ

ニュースの影響で、どうしても韓国は危険な国と思ってしまいがちですが、世界には危険な国がたくさんあり、韓国はそうした国から比較したら非常に安全な国です。

自ら身の危険をさらすような行為は避けること、また、快適な旅になるように事前にしっかりとした準備をしておけば、最高の旅にすることが出来ます。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

コロナの影響もあり、なかなか旅行に行けないかと思いますが、日常使いでもかなりお得なカードなので、旅行を見据えて海外旅行保険がついたクレジットカードを前もって用意しておきましょう。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/


カテゴリー