トラベルライター・旅行関連広告主様募集中

韓国のトイレ事情|はじめて訪れる際に知っておきたい基本ルールまとめ

海外に行くにあたって、最も気になる事の1つが『その国のトイレ事情』ではないでしょうか。

国によっては街中のトイレが不衛生なことがあります。また、外国の方が和式に戸惑うように、トイレの使い方が分からずに困惑することも多いです。

我が国のお隣、大韓民国でのトイレ事情はどうでしょうか?

実は、お隣であっても日本とはトイレの使い勝手が違うことがあります。日本と同じ感覚で使用していると、トイレを使えなくてしまう可能性があるのです。

今回は、我が国のお隣『大韓民国』のトイレ事情について紹介していきます。

韓国のトイレの特徴

普段使っていると気が付きませんが、日本のトイレ環境は非常に恵まれたものです。街中でも田舎でもすぐにトイレが見つかり、いつでも綺麗に掃除された国は本当にごくわずかです。

欧米諸国のトイレは日本同様清潔ですが、有料であることも多くなります。

韓国においては、トイレの利用にお金がかかることはありません。ただし、管理が行き届いているものと、そうでないものの落差が激しいという点がデメリットです。

基本的な使い方は日本と同じ

韓国のトイレは、ほぼ『洋式』が主流です。そのため、使い方は日本の洋式トイレとよく似ています。

表記がハングルになることはあっても、直感的に使用できる為、困ることはないでしょう。

一方、一部で和式のトイレが見つかることもあります。こちらも使い方は日本の和式と同じです。ただし、床の清掃が行き届いていない場合があるため、素直に洋式を使う事をおすすめします。

トイレットペーパーを流すのはNG

韓国でもっとも気を付けなければいけないことは、『トイレットペーパーを下水に流してはいけない』ということです。これは韓国に限ったことではありません。特にアジア諸国においては、ほぼ確実にNGな行為であると覚えておいてください。

仮に流すと、下水で詰まってしまいます。こうなると最悪の場合、トイレ自体が使用できなくなることも考えられます。

トイレの横にボックスが備えられているので、用を足した紙はそこに捨てるようにしましょう。

公衆便所ではなく、商業施設やホテルのトイレがおすすめ

『韓国のトイレは紙を流してはいけない』と紹介しましたが、韓国でも流せるタイプのトイレが増えてきました。

衛生的にも心情的にも流せるトイレを使いたいでしょう。

そんな時におすすめのトイレが【大型商業施設】【高級ホテル】です。観光客が多い場所のため、公園などのトイレに比べて最新の設備にされているためです。

衛生的にも行き届いているため、快適にトイレを利用できます。

このほか、博物館や空港のトイレも同様に清潔です。

韓国のトイレの清潔具合

韓国のトイレでは、清潔なトイレとそうでないトイレの差が日本よりも激しいです。

観光客が多く訪れる高級ホテルや大型ショッピングモールでは完璧にきれいな一方、ローカルな公園や商店街などのトイレでは用を足す気が起きないくらい不潔なこともあります。

また、中にはトイレットペーパーそのものが備えられていない場合があります。『せっかくトイレを見つけたのに使えない』、こんな思いをする可能性もある事に注意してください。

そのため、韓国の街中を歩く時はかならずポケットティッシュを携帯するようにしましょう。

韓国にはトイレが無い場所が多い

日本の飲食店であれば、ほとんどのお店にトイレが備え付けられています。一方の韓国では、トイレがない店が多いです。

飲食店でトイレを借りたい旨を伝えると、ビルの共用トイレを案内されます。一度店を出ないといけない点に注意してください。

また、ビル共用トイレの場合、衛生的に問題がある事が多いです。清潔な空間を期待しないほうがいいでしょう。

韓国のトイレでは犯罪にも注意

韓国に限った話ではありませんが、トイレでは犯罪に巻き込まれないように注意してください。

女性は個室に入って人の目が届かなくなりますし、男性も用を足している時に動くことができません。

深夜の人通りが少ない公園などのトイレの利用は避けてください。人が多い商業史跡のトイレか、宿泊しているホテルのトイレの方が安全です。

街中のトイレを使う時は、【夜の利用は避ける】【可能なら大人数でトイレに入る】といった注意点を守るようにしてください。

韓国でトイレを探すために|ポケットWi-Fiが便利

韓国の大都市圏では、トイレの表記が日本同様分かりやすくなっています。そのため、探すのに困ることはないでしょう。

とは言っても、ハングル表記の看板ばかりで戸惑ってしまう事があるかもしれません。

トイレも含めて快適に旅行をしたいなら、ポケットWi-Fiを持っていくことをおすすめします。どこにいてもWi-Fiが使えるため、いつでもスマホで検索ができます。地図アプリがあれば、トイレ探しにも困りません。

イモトのWi-Fi

ポケットWiFiのレンタルで旅行好きに人気なのがイモトのWi-Fiです。

イモトのWi-Fiの特徴は

  1. 安い
  2. とにかく安い
  3. 圧倒的に安い

です。

であれば、一緒にいる人全員使えて1000円/日程度しかかかりません。

値段が何よりやすい上に超大手がやっていて受け取りから返却までサポートがしっかりしています。

デメリットといえば予約が多く、直前の予約だと在庫切れになることです。

早めに予約すれば格安でWiFi環境を手にいれられるので早めの準備をおすすめします。

韓国のトイレ事情まとめ

今回は、我が国のお隣『大韓民国』のトイレ事情を紹介しました。

基本的には日本と同じ使い方ができますが、紙を流さないなど日本にはないルールがあることを覚えておきましょう。

カテゴリー