インドで人気の屋台料理をご紹介!気をつけたい衛生面情報もチェックしよう

長い歴史を持つインド、一度は足を運んでみたいという方も多い人気のスポットです。そんなインドには屋台グルメがたくさんあります。そのインドでおすすめな屋台グルメと気をつけたい衛生面に関する情報をご紹介して参りましょう。

インドには手軽に食べられる屋台グルメがたくさん!

東南アジアと中東の間に位置するインド、歴史的な観光スポットがたくさんあり、ヨガなどを習いに訪れる方も多い人気のスポットです。そのインドにはどんなグルメがあるかご存知ですか?インドというとカレーのイメージが強いという方が多いでしょうが、そんなインドには様々なグルメがあります。

そんなインドにある様々なグルメ中でも気軽に食べられる屋台グルメの中で日本人の口にも合い、出来るだけ安全なものをご紹介致します。

インドの屋台って衛生面は大丈夫?

インドというと衛生面が心配という方も多いでしょう。インドを訪れるならやはり衛生面は気をつけなくてはなりません。日本とは全く違う環境下にあり、日本の衛生面とは比べものにならないところが正直なところです。

そんなインドの屋台というと危険度が高いことは確かです。そんなインドではありますが美味しい屋台を食べたいという方も多いでしょう。インドの屋台グルメを食べるなら出来るだけ体調が万全な時に頂くようにしましょう。

ジュースなどの生物は危険!

屋台グルメの中で一番手にしやすいのがフレッシュジュースです。しかしながらそのフレッシュジュースには落とし穴があり、火を通すことのない生ものはとても危険性があります。使用している包丁やまな板は残念ながら雑菌が多く、お腹を壊す方が続出している現状です。

また、レストラン等でもミネラルウォーターなどを注文した場合にグラスに入れられた氷でお腹を壊す方も多いので、グラスに入れずにそのまま頂くことをおすすめします。

インドの屋台を食べるなら火が通っているものを!

instagram-image

nishimaky

では、インドの屋台グルメを食べるならいったいどんなものをセレクトすれば良いのか疑問という方もいらっしゃるでしょう。インドの屋台グルメを頂くのであれば必ず火の通っているものをセレクトするようにしましょう。

もちろん、屋台グルメですのでレストランなどに比べて衛生面が悪く、さらにインドということで覚悟は必要です。インドの屋台グルメを挑戦したいという方は、炒め物や揚げ物などの火をしっかり通したものを頂くようにしましょう。

インドの屋台おすすめグルメ①モモ

instagram-image

hide_6607

まずはじめにご紹介させて頂くインドの人気屋台グルメは「モモ」と言われるチベット料理の一つです。このモモとはいわゆる水餃子に似たものであり、日本人も抵抗なく頂くことができるグルメとなっております。

インド在住の日本人にも人気のグルメとなっており、このモモをメインとしたチェーン店などもあります。インドではこのモモをピリッと辛いソースに食べて食べるのが主流です。

お腹にも溜まって腹持ちが良い!

モモは、リーズナブルな価格ながらも腹持ちが良いので屋台でちょこっと食べるのにぴったりです。日本で食べる水餃子に比べても皮が厚めでモチモチとした食感が特徴であり、小麦粉の香りがしっかりとしています。

そして、屋台で売られているモモは作りたてのものが多いのでとても美味しいと日本人に人気の高いグルメとなっています。モモには、水餃子系のもの以外にも揚げモモなど様々なモモを頂いてみると良いでしょう。

インドの屋台おすすめグルメ②チリポテト

instagram-image

bhukkadkiwi

続いてご紹介するインドの屋台グルメである「チリポテト」は、中華料理にありそうなグルメであり、こちらも日本人の舌によく合うグルメとなっています。一言でいうとエビチリのポテト版というようなグルメであり、甘辛なソースが絶品です。

ポテトに加えて玉ねぎやピーマンなども一緒に和えてあり、スイートチリソースがよく絡まってとても美味しいです。お値段も日本円にして120150円ほどとこちらもリーズナブルな価格となっています。

お酒がよく進んでおつまみにぴったり

インドのビールはさっぱりとした味わいとなっているため、こってりとしたチリポテトはまさにお酒のアテとして最適な屋台グルメとなっています。ビール片手に食べたくなるグルメとなっています。

またこのチリポテトは、インドのみならずネパールなどでも多く知られるグルメとなっています。インドのあちこちで売られていますので見つけたら是非試してみて下さい。

インドの屋台おすすめグルメ③パラーター

インドらしい屋台のグルメとして知られているのが「パラーター」です。このパラーター

は、インドの定番の朝食として食べられるグルメであり、朝から屋台で売っているところがたくさんある屋台グルメとなっています。

このパラーターは、小麦粉に玉ねぎやジャガイモを混ぜ込んで焼き上げた韓国のチヂミによく似たグルメでもあります。チャパティにも似ていますが、このパラーターの方が厚みがあり腹持ちも良いグルメです。

インドの朝食ならパラーターがおすすめ

このパラーターはバターを乗せて食べたり、カレーをつけて食べたりとインドならではの食べ方が主流であり、ひよこ豆のカレーなどお腹にも優しいので朝食として頂くのも納得なグルメとなっております。

また朝食としてだけでなく、おやつにもぴったりな屋台グルメです。こちらは特にしっかり火を通しているグルメでもありますので、インドの屋台グルメの中でも手をつけやすいメニューとなっています。

インドの屋台おすすめグルメ④チョーレ・パトゥーレ

instagram-image

takanobu_tsuboi

こちらもインドらしいグルメの一つであるのが「チョーレ・パトゥーレ」です。このチョーレ・パトゥーレとは、一言でいうとカレーパンです。しかし、このカレーパンは日本人の知っているカレーパンとは一味違うグルメとなっています。

中身と外見が別々のカレーパン

このチョーレ・パトゥーレは、中身と外見が別々のカレーパンのようなグルメであり、モチモチとしたナンのような食感のパンにカレーをつけて頂くことができます。カレーパンのように揚げてありますので、モチモチ感にサクッとした食感が加えられた病みつきになるグルメとなっています。

インドの屋台おすすめグルメ⑤サモサ

インド料理を頂いたことがある方は知っているという方も多いのが「サモサ」です。ちまきの揚げ物版のような見た目のこのサモサは、餃子の皮のような小麦粉で作った皮でジャガイモを包んで揚げたグルメとなっています。

このサモサは、インドのあちこちで売られるのでインドを旅したことがあれば見たことがあるでしょう。カロリーが高いグルメではありますが、食べ歩きにちょっと食べたくなるグルメです。

インド屋台のおやつ感覚グルメなサモサ

そんなサモサは、お店によっても味が変わります。風味や味わいが異なるので食べ比べしてみるのもよいでしょう。他のグルメに比べても格段に安いグルメとなっておりますので手がつけやすいグルメでもあります。

揚げ物であるため、こちらもお腹を壊しにくいというのもおすすめなポイントとなっておりますのでおやつ感覚で食べてみると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?インドの屋台グルメには日本人の口に合うグルメがたくさんあり、安くて美味しいものがたくさんあります。衛生面など気をつけなくてはならないことをしっかりと把握して、インドへ行った際には一度試してみてはいかがでしょうか。

★★★★★

カテゴリー