これを見たらインドのお土産選びには困らない!バラまき用もご紹介

これを見たらインドのお土産選びには困らない!バラまき用もご紹介

インドに行くと世界観が変わるとよく耳にしますよね。

そんなインドは見どころや観光スポットも多く、インドに行くとあっという間に時間が過ぎてしまいます。
せっかくの旅行を楽しんでいても、意外と時間がかかったりストレスが溜まるのがお土産選びではないでしょうか?

せっかくのお土産だから喜んでもらいたいけど、そればかりに時間を費やすのはもったいないです。

そんなときこそ、この記事を見て事前にお土産選びの学習をしておきましょう。
簡単に手に入るものばかりを集めてますので、お土産の候補を決めるだけで大丈夫ですよ。

グルメ好きな方にピッタリのインドのお土産:食料品編

Indian food and indian cuisine dishes, copy space

インドには、お土産にぴったりなおすすめの食料品がたくさんあります。

すべてを紹介するのは逆に迷ってしまいますので、これさえ抑えておけばというものを厳選してみました。
タイプ別に選んでくださいね。

インドといえばカレー!安心のレトルトカレー

インドの代名詞ともいえるカレー。
日本のカレーとは違う、本場の味をお土産に持って帰りませんか?

さすがインドというだけあって、種類も味も豊富
100円ちょっとで買えるのも嬉しいですよね。

もちろん、自分用にもピッタリです。
インドの思い出も一緒に持って帰りましょう。

料理好きな方にはインドのスパイスを

料理好きな方向けには、インドのスパイスがおすすめです。

あまりにも種類が多く、正直どのスパイスを買ったらいいかも迷いますが、ガラムマサラやクミンなら万能調味料としても使えて便利。

スーパーや空港でも気軽に手に入りますが、市場で買えば小分けでも売ってくれるので助かります。

インドのスパイスは、日本で買うよりもグッと安いのでコスパも最強。
数種類セットで渡すと喜ばれますよ。

ラム酒はインドが原産国!格安で買える!

お酒好きにはラム酒。

あまり知られていませんが、ラム酒はインドが原産国なため、とにかく安いんです。
世界的にも有名なラム酒「Old Monk」も、日本の1/5程度で手に入ります。

お酒が飲めない方でも、お菓子作りや料理にも使えるので使い方も多種多様。
サイズも色々あるので気軽に買えるお土産としても人気です。

ヒマラヤの岩塩が安い

ヒマラヤで取れる岩塩は、インドのお土産としておすすめ。
大きく分けて2種類あり、ピンクソルトとブラックソルトとあります。

ピンクソルトは、ほんのりピンク色をしており健康にもおすすめでミネラルが豊富。
一方で、ブラックソルトはとても安く買うことができます。

インドでは塩は健康にいちばんいいとされているため、料理以外にも美容に使われたりします。

自宅でマッサージに利用してもいいですよ。

女子ウケ間違いない!インドのチャイ

インドのドリンクで外せないのが紅茶とチャイ。
とくにチャイは甘い口当たりで、日本人の口にも合う定番土産です。

スーパーでも気軽に買うことができ、粉末タイプやティーバッグタイプなど種類もたくさん。
パッケージもインドの雰囲気を感じれるものもあります。

インドのお土産はオシャレさんをトリコにする:ファッション・雑貨編

Indian women sarees with jewelry accessories

日本のショップでもインド雑貨は人気を集めています。
そんなインド雑貨やファッショングッズ、インドなら格安で購入することができます。

オシャレな方へのお土産はこのコーナーを参考にしてください。

インドのアクセサリーははずせない!

女性へのお土産の候補として、バングルやピアスはいかがですか?
かわいいインド雑貨がプチプラ価格で購入できます。

バングルを買うときは、サイズに注意してください。
インド人は日本人よりも甲周りが細いので、お土産に買うときは大きめサイズを買うのがベスト

いろいろ組み合わせて買えるので、選ぶのも楽しいですよ。

アーユルヴェーダはきっと喜ばれる

オーガニックコスメといえばアーユルヴェーダを忘れてはいけません。
化粧品はもちろん、プチプラ商品もあるので女性へのお土産にはおすすめ。

少し高級感がある「KAMA」シリーズは、見た目も包装もしっかりしたものなので、大切な方へのお土産にいかがでしょう。
KAMAシリーズは、ショッピングモールでしか購入できませんのでご注意ください。

メヘンディやビンディで一歩先のオシャレへ

インドのメヘンディは、タトゥーのように体に模様を描けるものです。
ヘナタトゥーとも呼ばれています。

もともとは縁起物として使われていましたが、日本でもファッションの一部として利用している方も多いです。

ペースト状になった液体を体の好きな部分に好きな模様を描けます。
2~3日すると色が変わり、そこから1~2週間は模様をキープ。

ちょっとしたイベントにも使えますね。

またビンディは、インドの女性が額に付けているシールです。
日本で額に付けるのは勇気がいりますが、別の使い方として人気がでています。

ビンディはネイルシールとしても役立つんです。
ビンディはシール状になっており、かさばらないのも魅力的。

ネイル好きな女性へのお土産に喜ばれますよ。

バラまき用のインドのお土産はこれに決まり:会社用にもピッタリ

instagram-image

takinotable

インドのお土産でバラまき用に最適なものは次の4つ。
便利な個包装もあるので、バラまきには持ってこいのお土産です。

インドらしさも伝わるから、バラまきでもきっと喜ばれますよ。

ブレイクタイムにちょうどいいインドの紅茶

ダージリンやアッサムといった名前は、インドの地名から取った紅茶です。
あまりにも有名なインドの紅茶ですが、豊富な種類でバラまきにはいちばん適してるお土産ではないでしょうか?

なかでも「Brooke Bond」のシリーズは安くて、パッケージがザ・インドです。
25個入りでも100円しない程なので、とってもお買い得。

会社へのお土産なら、休憩タイプにこの紅茶を配ってみてはいかがでしょう?

インドのクッキーは本当に美味しい

インドの人は紅茶やチャイのお供に、クッキーをよく食べます。
そんな国民性なので、クッキーのクオリティも高くとても美味しいんです。

物によっては、日本のクッキーよりもクオリティを高く感じるものもあるほど。

万人受けするクッキーは、買っておいて損はありません。
少し多めに買っておけば、お土産リストに入ってなかった方へも気軽に渡せる商品ですね。

オーガニックの石鹸も格安で

インドは美容にも発達している国なので、肌にいい商品がいくつもあります。

先ほどご紹介したアーユルヴェーダの中でも、薬用石鹸として販売している「Himalaya」はバラまき土産におすすめです。
アーユルヴェーダだけど価格が抑えめになってます。

もちろん高価なオーガニック石鹸も種類がありますので、選ぶ方に合わせて価格を決めてもいいですね。

かさばらないお土産はインドのペーパークラフト

実はインドは紙製品も有名。
インドらしいカラフルなペーパークラフトがたくさん取り揃えてあります。

お手紙を書くのが好きな方にはレターセット、ちいさなお土産と一緒にギフトボックスもいいですよ。

ハンドメイド感もあり、雑貨好きな方へのプレゼントに最適なお土産。
もちろん、値段もお手頃なのでたくさん買っても大丈夫ですね。

まとめ

インドのお土産は種類がありすぎて困るほどですが、この記事を読んでいただけるとある程度お土産も絞れませんか?

サリーもお土産には有名ですが、実際もらっても着る機会がないともったいないです。
それなら、実用性も高く、そしてコスパな商品がいちばん。

ここに載せたお土産はどれも安いので、まとめ買いにもおすすめです。

ぜひインドですてきなお土産を見つけてくださいね。

カテゴリー