シンガポールのお土産は人気のコスメで決まり!自分用も絶対欲しい!

 

シンガポールはコスメ大国として世界中から注目されています。

アジア最大のハブ拠点として、世界の主要なコスメブランドが集まるだけでなく、アジアならではのオーガニックやアーユルヴェーダ、漢方など、全てのコスメが手に入ります。

シンガポールもトレンドは、世界を席巻するオーガニックやナチュラルコスメです。

そこで、シンガポールのお土産にコスメを選んでみませんか。日本未上陸のものや、海外限定販売など魅力的なコスメばかりです。もちろん自分用のお土産も絶対に外せません。

ぜひ、シンガポールで人気のコスメをお土産にどうぞ。

シンガポールのプチプラコスメはお土産におすすめ

シンガポールのお土産なら、プチプラコスメがおすすめです。日本未上陸のコスメでもなぜか誰もが知っている定番コスメは、外せません。

ご紹介するコスメはオーガニックで、お肌のトラブルが起きないことも人気の秘密です。

Himalaya(ヒマラヤ)リップバーム

instagram-image

kanata_channel

シンガポールのお土産として定番のコスメナンバーワンのHimalaya(ヒマラヤ)の製品は、いくつあってもうれしいものです。

シンガポールのお土産コスメとご紹介しましたが、実際はインドのアーユルヴェーダコスメです。アジアの特徴あふれるコスメが豊富に揃っていて選べるところは、シンガポール旅行の最大のメリットです。

このリップバームは、小さいことと自然素材でできているので人気のコスメです。ひまし油、ニンジン種油、小麦胚芽油、ココナツオイルの4種類のオイルとライティア・ゼイラニカの葉から抽出された成分が配合されています。

ところで、リップクリームとリップバームの違いをご存知ですか?リップクリームはクリームタイプで伸びやすく、使いやすいようにスティックタイプのものが主流です。また、リップバームは軟膏タイプでクリームよりこってりとしています。

そこで、リップバームは使いやすいようにチューブタイプが多く、このヒマラヤリップバームもチューブタイプで塗りやすいように、先端が斜めにカットされています。そのままリップクリームのように塗ることができます。そして、高い保湿力で、唇を乾燥からしっかりと守ります。

現在ヒマラヤリップバームは、日本国内にネット通販を利用してインドから直送されています。そんなヒマラヤリップバームを利用するきっかけは、海外旅行のお土産が圧倒的に多くなっています。

そこで、定番ですが、シンガポールのお土産コスメとしてイチオシです。

ellips(エリップス)ヘアオイル

シンガポールで爆買い必至のコスメがこのellips(エリップス)のヘアオイルです。

傷んだ髪がしっとりサラサラに生まれ変わります。しかもタオルで乾かした髪にカプセル型のヘアオイル1粒をつけて乾かすだけの手軽さもお土産に人気の秘密です。

このヘアオイルはバリ島発の洗い流さないトリートメントで、全部で5種類です。

・ピンク:乾燥によるダメージヘア用
・パープル:カラーリングによるダメージヘア用
・イエロー:さらさらと輝く髪に
・ブラウン:髪に活力を取り戻す
・ブラック:黒髪が艶やかな輝きに

オシャレなヘアオイルですが、実力もなかなかです。紫外線対策もばっちりですし、髪がまとまりやすくなるので、スタイリングが思い通りにできます。それでいて梅雨でもべたつかないと、ウレシイヘアオイルです。

ボトル入りの他に6粒入りのシートタイプもあり、お土産用のプチプラコスメとしておすすめです。

Bath&Body Works(バスアンドボディワークス)ハンドジェル

instagram-image

lighthouse.motomachi

Bath&Body Works(バスアンドボディワークス)はアメリカのブランドですが、日本未上陸なので、シンガポールのお土産コスメにおすすめです。

見ているだけでウキウキしてくるカラフルなデザインと、華やかなフレグランスで大人気です。ミニサイズでプチプラとお土産コスメにはうれしいポイントが揃っています。

しかも食事前に手のひらになじませるだけの簡単抗菌グッズです。いくつあっても邪魔になりませんし、全部で数え切れないほどの種類があるので、飽きないのも助かります。

また、バッグにつけられるケースもカワイイデザインが豊富で、価格もお手軽です。

シンガポールのお土産コスメをSephora(セフォラ)で買う!

シンガポールで見かけるコスメショップ「Sephora(セフォラ)」でお土産のコスメを選ぶのはいかがですか。

「Sephora(セフォラ)」はフランスのLVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンが主要株主を務めるコスメのセレクトショップです。フランスのブランドはもちろんですが、世界中のブランドを扱っています。現在セフォラはアメリカを中心に店舗展開を行って、シンガポールにも10店舗以上出店しています。

それではセフォラのアイテムの中から、シンガポールのお土産コスメをご紹介します。

Sephora collection(セフォラコレクション)はカワイイ

instagram-image

cosmefreakny

コスパを考えたお土産コスメなら、Sephora collection(セフォラコレクション)がおすすめです。

その名の通りプライベートブランドですが、おすすめはリップバームです。

シンガポールのお土産を意識したトロピカルなデザインです。ケースごとに香りが異なり何個でも欲しくなるリップバームです。香り豊かなだけでなく、リップバームとしても納得の商品です。

FRESH(フレッシュ)のシュガーリップ

instagram-image

ayanoooo0419

Sephora(セフォラ)で販売されているコスメの中でもシンガポールのお土産コスメにしたいのが、アメリカのブランドFRESH(フレッシュ)のシュガーリップです。

FRESH(フレッシュ)はナチュラルコスメブランドで、スキンケアやボディケアの商品が充実しています。

中でも、シュガーリップは砂糖とオイルを原料に作られています。もちろんビタミンCやビタミンEも配合されているので、保湿とリップケアに優れています。その上、日焼け止めの効果もありますので、ウレシイお土産コスメです。

FRESH(フレッシュ)のお土産コスメで自分用にはスキンケア商品を購入するのもありです。原料にシュガーの他にフルーツやミルク、フラワーを使用して、華やかな香りとおしゃれな容器がリピート買いしたくなるものばかりです。

TooFaced(トゥーフェイスド)

instagram-image

honey_me1997

シンガポールのSephora(セフォラ)で自分用にコスメをお土産にするなら、TooFaced(トゥーフェイスド)もおすすめです。並行輸入されていないカワイイアイテムが見つかります。

中でもおすすめは、チョコレート型のパッケージにセットされたアイシャドウやリップグロス。見ているだけで楽しくなること間違いありません。

その他にも、ハート型のケースに入ったチークなどギフトにもぴったりのアイテムが揃っています。

カワイイだけ出なく、数種類の色がセットになっているアイテムが多いので、オリジナルの色を楽しむこともできます。

また、アメリカではプレステージコスメ・マスカラ部門でセールス実績第1位を取る実績もあり、製品としても完成度も高いものがあります。

シンガポールのお土産コスメが購入できるお店

シンガポールでお土産のコスメが購入できるお店をいくつかご紹介します。見ているだけで楽しくなるようなお店ばかりです。

Watsons(ワトソンズ)

instagram-image

lecinlurvee

シンガポールだけでなく、アジア最大のドラッグストアチェーンです。香港に拠点を置きますが、中国国内で家電販売、スーパーマーケットを展開する「A・Sワトソンズ・グループ」の一員です。

シンガポールで多くの支持を集めています。

Guardian(ガーディアン)

instagram-image

mselaineheng

シンガポールでWatsons(ワトソンズ)と並ぶドラッグストアです。シンガポールだけで見るとガーディアンの方が店舗数は多くなっています。

ワトソンズ、ガーディアンもドラッグストアですので、虫除けグッズやデング熱予防の製品も充実しています。お土産のコスメも大切ですが、シンガポールでの生活にもお役立ちのお店です。

Al Barakah(アル・バラカー)

instagram-image

danialmok

シンガポールのお店ですが、インドネシアのコスメが充実しています。

営業時間が午後6時までなので、ご注意ください。

Mustafa Centre(ムスタファ・センター)

instagram-image

kakoveryvernis

インド系の24時間営業のデパートです。

アーユルヴェーダコスメや石けんなど、インドのコスメが種類も豊富で価格も安くなっていますので、おすすめのお店です。

チャンギ国際空港THE SHILLA DUTY FREE(新羅免税店)

instagram-image

izumingyu

空港内に出店している韓国系の免税店です。

あらかじめ購入するブランドが決まっている方にはおすすめのお店です。免税店ですので、免税価格で購入できる点も魅力です。

シンガポールお土産コスメのまとめ

 

今回はシンガポールでお土産におすすめのコスメをご紹介しました。

定番のプチプラコスメから自分用まで見ているだけで楽しくなるコスメばかりです。

ドラッグストアやコスメのセレクトショップ、免税店などお土産を購入できるお店も多くあります。

ぜひ、シンガポールで心ときめくコスメとの出会いを!

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

26歳未満の人にとっての海外旅行用のカードはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード一択です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは通常年会費が3,000円(税抜)かかりますが、26歳未満の人は26歳になるまで年会費が無料で、有料会員と同じ特典を受けれます。

特に海外旅行保険は手厚く、補償額は年会費無料のカードの5〜6倍にもなります。(傷害死亡・後遺障害で比較)

その他にも26歳未満であれば年会費無料でゴールドカードクラスの特典を多数受けられますので詳しくはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトをご確認ください。