シンガポールで美味しいと評判のお土産にぴったりな紅茶を徹底調査!

シンガポールで美味しいと評判のお土産にぴったりな紅茶を徹底調査!

シンガポールには紅茶の有名店がいくつもあることをご存知でしょうか。シンガポールへ旅行に行くならお土産にぴったりな紅茶がたくさんあります。自分へのお土産からお友達へのお土産にもおすすめなシンガポールの紅茶をご紹介いたしましょう。

シンガポールは紅茶で有名なスポット!

instagram-image

ritzmamaanne

人気の観光地で知られるシンガポール、このシンガポールは紅茶で有名な国であることをご存知でしょうか。シンガポール発祥の老舗の紅茶店がたくさんあり、お土産としても大変喜ばれるとして人気を集めております。

そのシンガポールにある紅茶の種類はたくさんあり、紅茶の専門店をはじめとして気軽にスーパーなどでも手に入る紅茶がたくさんあります。

シンガポールはもともと英国の植民地であった

シンガポールはもともと英国の植民地であったという歴史があります。その歴史により、英国からアフタヌーンティーという文化が伝わったことでその紅茶文化が浸透し、シンガポール発の紅茶が多く誕生しました。

シンガポールのアフタヌーンティーは別名ハイティーとも言われ、本場英国に比べてもリーズナブルに楽しむことができるスポットも多くあります。

シンガポールの有名な紅茶「TWG

instagram-image

rix_stagram

シンガポールの紅茶と言えば有名なのが「TWG」です。このTWGは黄色い缶に英国風のデザインが施されたおしゃれな紅茶缶が目印です。種類豊富な紅茶が並んでおり、ベーシックな紅茶からフルーツフレーバーまで様々な紅茶を楽しむことができます。

TWGのおすすめ紅茶1:Black Tea

TWG1番の人気の紅茶として名高いのがこの「Black Tea」です。このBlack Teaは、TWGの代表的な紅茶でもあり、クセが少ないことで有名でお土産におすすめです。老若男女問わず飲みやすい紅茶としても好まれる種類となっています。

TWGのおすすめ紅茶2:Earl Grey Gentleman Tea

続いてご紹介するTWGのおすすめな紅茶「Earl Grey Gentleman Tea」もTWGの定番紅茶の一つです。TWGのアールグレイは柑橘系の爽やかな香りが特徴で冷やしてアイスティーとして頂くのもおすすめな紅茶となっています。

TWGのおすすめ紅茶3:Eternal Summer Tea

最後にご紹介する「Eternal Summer Tea」は、TWGの紅茶の中で唯一ノンカフェインの紅茶です。妊娠中の方をはじめとして女性へのお土産にもおすすめで香り高くフルーティーな味わいの紅茶となっており、とても人気の紅茶です。

シンガポールの日本未上陸な紅茶「GRYPHON

instagram-image

gryphontea

2006年創業のシンガポールの中では新しい紅茶である「GRYPHON」は、日本未上陸のおしゃれな紅茶としても人気の紅茶です。もともとお茶の輸入をした家族がブランドとして設立した紅茶ブランドとなっています。

GRYPHONのおすすめ紅茶1:PEARL OF THE ORIENT

おしゃれなパッケージが魅力のGRYPHON、そのGRYPHONの中でも鮮やかなピンク色をした「PEARL OF THE ORIENT」がおすすめです。こちらは、ジャスミンティーにローズを組み合わせた上品な香りの紅茶となっています。

GRYPHONのおすすめ紅茶2:NYMPH OF THE NILE

続いてご紹介する「NYMPH OF THE NILE」は、黄色いパッケージが特徴の紅茶です。こちらは、ローズにバジルを混ぜた独特の香りながらもクセになる味わいの紅茶となっており、GRYPHONでも人気の紅茶です。

GRYPHONのおすすめ紅茶3:HANAMI

同じくピンク色のパッケージをした「HANAMI」は、日本の花見をイメージした紅茶となっており、こちらは煎茶をベースとした新しい味わいの紅茶です。こちらは、チョコレートなどの甘いスイーツとの相性が良い紅茶として人気のフレーバーです。

シンガポールの老舗紅茶「The 1872 Clipper Tea

instagram-image

teastyle_tokyo

シンガポール発の老舗の紅茶で知られるThe 1872 Clipper Teaは、1872年にセイロンティーをジュエリーショップで提供していたことが始まりと言われており、そこから100年以上経った1988年に紅茶の専門店としてオープンしたお店です。

The 1872 Clipper Teaのおすすめ紅茶1:CLASSIC ENGLISH BREAKFAST

The 1872 Clipper Teaで人気の紅茶である「CLASSIC ENGLISH BREAKFAST」は、ジュエリーショップで提供されていたセイロンティーの紅茶です。こちらは、ミルクティーなどにもおすすめでミルクティー好きにおすすめです。

The 1872 Clipper Teaのおすすめ紅茶2:A sip of Singapore

こちらの「A sip of Singapore」は、ガーデンティーとオーキッドティーの2種類のブレンドティーが入ったセットです。どちらも花のブレンドティーとなっており、豊かな香りがたまらない紅茶となっています。

The 1872 Clipper Teaのおすすめ紅茶3:TRAVEL JOURNAL

お土産にぴったりな紅茶が「TRAVEL JOURNAL」は、8種類の紅茶が入った1番人気のセットとなっています。定番のCLASSIC ENGLISH BREAKFASTも入っており、他にもフルーツティーがたくさん入ったおすすめのセットです。

シンガポールを紅茶が楽むならアフタヌーンティーがおすすめ!

instagram-image

iichiko7152

紅茶が有名なシンガポールには、その美味しい紅茶が楽しめるアフタヌーンティースポットがたくさんあります。観光客でも楽しむことができるそのアフタヌーンティーのおすすめスポットをご紹介致しましょう。

TWG Tea Garden

instagram-image

has_table_lifestyle

先ほどご紹介したTWGのティールーム「TWG Tea Garden」は、ショッピングモールの地下にあるスポットです。紅茶専門店が行うアフタヌーンティーということで大変人気なスポットとなっております。

こちらでは、800種類以上の紅茶から選ぶことができ、14:0018:00の間でご利用することができます。サンドイッチやマカロンなどが3段のスタンドに乗っており、アフタヌーンティーらしいセットが楽しめます。

The Courtyard

instagram-image

aya_242424

5つ星ホテルで知られるフラトンホテルのアフタヌーンティー「The Courtyard」は、ランチにもぴったりなアフタヌーンティーで、3段のスタンドに加えて多国籍料理のビュッフェも楽しむことができるお得なアフタヌーンティーが楽しめます。

The Landing Point

instagram-image

miporin_0504

2010年オープンのフラトンベイホテルの1階の「The Landing Point」は、シンガポールの有名なシンボル的なホテルマリーナベイサンズを眺めながらアフタヌーンティーが楽しめるスポットです。

こちらは15:0017:00までの限定アフタヌーンティーとなっており、可愛らしい3段スタンドに様々な種類のフィンガースイーツが並べられています。さらに眺めの良いアフタヌーンティースポットとしてもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?シンガポールにはお土産にも人気の紅茶がたくさんあります。現地で楽しめるアフタヌーンティーもご一緒にご紹介させて頂きましたのでシンガポールを訪れる際には是非、本場のアフタヌーンティーも体験してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー