シンガポールでお土産にぴったり!人気のお菓子11選をご紹介!

近代未来のような新しい国からであるシンガポール、日本からの直行便も運行していることから人気の高い観光スポットです。そんなシンガポールでお土産探しをするなら人気のお菓子はいかがでしょうか。ばらまきにもぴったりなおすすめのシンガポールお菓子を一挙にご紹介致しましょう。

シンガポールのお土産におすすめお菓子1:TWG TEAのマカロン

instagram-image

endora_rarara

シンガポールで名高い紅茶専門店「TWG TEA」、そのTWG TEAでは種類豊富な紅茶に合うスイーツがたくさん揃っています。中でもお土産としても購入できる人気スイーツが「マカロン」です。マカロンは、お土産として日本に持ち帰ることができ、カラフルなマカロンは見た目にも可愛くとても美味しいと評判です。

お気に入りの紅茶と人気のマカロンをお土産にして、ご自宅でシンガポール旅行の余韻に浸ってみてはいかがでしょうか。

シンガポールのお土産におすすめお菓子2:ブンガワンソロのクッキー

シンガポールの人気お菓子ブランドである「ブンガワンソロ」、そのブンガワンソロでも人気の高い商品が口溶け柔らかなクッキーです。ブンガワンソロのクッキーは、入れ物も可愛いと評判で様々なフレーバーのクッキーが楽しめます。

また、日持ちもするお菓子となっていますので、帰国後すぐに会えない友人へのお土産としても喜ばれますのでおすすめです。

シンガポールのお土産におすすめお菓子3:キャンデリシャスのキャンディー

instagram-image

himitsu.no.akko3

ユニバーサルスタジオがあるセントーサ島の中にあるカラフルなキャンディーショップ「キャンデリシャス」のキャンディーもシンガポールのおすすめお菓子お土産です。お菓子の家のような子供にも大人にも夢いっぱいの空間であり、インスタ映え抜群なスポットです。

お子様ウケの良いお土産スポットとなっており、ペロペロキャンディーやキャンディー以外にも様々なお菓子がありますので、是非チェックしてみて下さい。

シンガポールのお土産におすすめお菓子4:五谷豊パイナップルケーキ

instagram-image

wugufeng.gourmetgifts

シンガポールの伝統的なお菓子を作り出すお店五谷豊、この五谷豊の人気のお菓子といえば「パイナップルケーキ」です。五谷豊のパイナップルケーキは、見た目にセンスの良い缶ケースにはいっていることもあり、女性へのお土産としてもおすすめです。

小さめのサイズ感のパイナップルケーキとなっていることもありますので、ブレイクタイムのお供にもおすすめです。

シンガポールのお土産におすすめお菓子5:Spring Homeのプラウンロール

食べ始めたら止まらなくなるお菓子「プラウンロール」もおすすめです。いくつかのメーカーから出ていますが、定番はSpring Homeのプラウンロールでしょう。カリカリとした食感に海老の風味が香り、お菓子としてだけでなく、お酒のおつまみとしてもおすすめお菓子です。

滞在中にホテルでお酒を飲むときに購入して、お家の方へのお土産に買って帰るのもおすすめです。

シンガポールのお土産におすすめお菓子6:ドライマンゴー

instagram-image

tomokodays

南国ならではのお土産である「ドライマンゴー」もおすすめです。フルーツなどは持ち込み禁止ですが、種を抜いて乾燥させてあるドライマンゴーなら安心してお土産にできます。ドライマンゴーの種類も豊富に揃っていますが迷ったら「7D」のドライマンゴーがおすすめです。

そのまま食べるだけでなく、お菓子作りやヨーグルトなどに入れて食べるのも良いでしょう。

シンガポールのお土産におすすめお菓子7:シンガポール限定プリッツ

instagram-image

marikororin92

グリコから出ている日本でも人気のお菓子プリッツ、そのプリッツのシンガポール版として「シンガポール限定のプリッツ」が若者を中心にシンガポールのお菓子お土産として人気を集めています。ピザ味、スイートコーン味、サワークリーム&オニオン味の3種類がありますので、ばらまき用のお土産としてもおすすめです。

シンガポールのお土産におすすめお菓子8:クンカヤトーストのクッキー

instagram-image

fuzawanori3

シンガポールの朝食の定番であるカヤトースト、このカヤトーストとはカヤジャムをトーストで挟んだもので、ココナッツの風味が香り人気のジャムを使ったトーストです。そのカヤトーストを手軽に味わえるようクッキーとして登場したのが「クンカヤトーストのクッキー」です。

小さめのパック売りでスーパーなどで手に入れることができます。保存料や着色料などの化学的なものを使わないクッキーとなっていますので、お子様にも安心して食べさせられるクッキーです。

シンガポールのお土産におすすめお菓子9:LE CAFEのパイナップルタルト

instagram-image

sohwinnie27

一味違うパイナップルスイーツをお探しの方は「LE CAFEのパイナップルタルト」はいかがでしょうか。パイナップルケーキと同じようですが、タルトとなるとまた少し食感なども変わり、ここシンガポールにあるLE CAFEでしか味わえないパイナップルスイーツが楽しめます。

ずっしりとしたパイナップルタルトには、みっちりと入ったパイナップルジャム、そしてサクサクとしたタルトとの相性が抜群です。お土産用にボトルタイプなどもございますのでチェックしてみましょう。

シンガポールのお土産におすすめお菓子10:SINS Chocolateのフルーツチョコレート

instagram-image

shawntandiary

シンガポールの有名チョコレート専門店である「SINS Chocolate」、そのSINS Chocolateで南国シンガポールらしいチョコレート、フルーツチョコレートはいかがでしょうか。このフルーツチョコレートは、マンゴーやアプリコット、またドリアンなど南国らしいフルーツをたっぷりと使用したチョコレートが味わえます。

シンガポールのお土産におすすめお菓子11:マーライオンクッキー

シンガポールのシンボルであるマーライオン、そのマーライオンの形をした「マーライオンクッキー」は、観光客に人気のクッキーです。見た目からもシンガポールらしさを感じられて、マカダミアナッツの風味が香るクッキーです。

空港などでも購入することができますので、チェックしてみると良いでしょう。

シンガポールでおすすめのお菓子を買うならどこで買う?

instagram-image

replicant_you

様々なお菓子をご紹介して参りましたが、そんなシンガポールのお菓子お土産をどこで購入すれば良いか悩むという方も多いでしょう。そんな方にもおすすめのシンガポールでお土産を購入するなら、人気のオーチャード通りへ足を運んでみましょう。高島屋やシンガポールの人気スーパーCold Storage」もありますので、ばらまき用のお土産をまとめ買いするのにもおすすめです。

日持ちのしないものや溶けやすいものは空港で!

シンガポールは1年中気温も高く、過ごしやすい地域であることでも有名です。そんなシンガポールではチョコレートなどの溶けやすいものやマカロンなどの要冷蔵ものなどは観光途中にはなかなか購入することができません。そんなデリケートなお菓子たちは最後の空港でゲットしましょう。飛行機に乗る前に購入できますので、崩れることなく持ち帰流ことができます。

 

まとめ

いかがでしたか?スーパーでも気軽に手に入るようなものから、シンガポールでも評判のお菓子など幅広いジャンルのお菓子をピックアップさせて頂きました。どのお菓子も子供から大人まで人気のものばかりです。また、帰りに購入できるおすすめスポットとして空港でのお買い物もご紹介させて頂きましたので、シンガポールのお土産なら是非美味しいお菓子をチェックしてみて下さい。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

26歳未満の人にとっての海外旅行用のカードはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード一択です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは通常年会費が3,000円(税抜)かかりますが、26歳未満の人は26歳になるまで年会費が無料で、有料会員と同じ特典を受けれます。

特に海外旅行保険は手厚く、補償額は年会費無料のカードの5〜6倍にもなります。(傷害死亡・後遺障害で比較)

その他にも26歳未満であれば年会費無料でゴールドカードクラスの特典を多数受けられますので詳しくはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトをご確認ください。