コストを抑えて安く行ける、大学生にもオススメの海外旅行先は!

学生の時から海外に興味のある人は多いと思います。でも海外旅行と言うと高いイメージや怖いイメージがある人も多いと思います。
ですが、最近ではコストを抑えて大学生でも気軽に行ける国も増えてきていています。なので、今回は大学生にもオススメできる海外旅行先と、コストを抑える方法をお教えします!

大学生にオススメ!安く行けて楽しめる海外旅行先はアジアの国々!

大学生になると、今までの学生生活よりも自由度が増していきます。さらにバイトなどを始めるとお金にも余裕ができて海外旅行に行きたいという人も多いと思います。
大学生になって初めて海外旅行に行こうと思っている場合、旅行先にどこを選べばいいか悩む人もいるでしょう。

まず、オススメする海外旅行先の地域ですが、アジア圏の国々がとてもオススメです。
アジアの国々は日本とも距離が近く、物価が安い国が多いです。特に東南アジアの国々は物価が安く、現地の国で使うコストも抑えることができます。

韓国

最初にオススメする国は韓国です。元々日本人からは人気のある国ですが、初めて海外旅行する学生にはとてもオススメできる国です。
その理由は様々あります。まずは治安が良い点です。韓国は治安が安定しており、安心して観光することができます。さらに観光地も多く、最近ではK-POPや韓国の物が流行っているので、見るものがたくさんあるのでオススメできます。

また韓国は通貨の計算がしやすい点でもオススメできます。韓国ではウォンが使われていますが、ウォンは日本円を約10倍になった通貨なので、買い物の時なども通貨の計算が簡単なので、海外旅行初心者でもわかりやすくオススメです。
ただ、韓国は物価は日本とほぼ同じくらいなので、他のアジア圏の国に比べ、物価が安いわけではないのでその点は注意です。

台湾

次にオススメするのは台湾です。台湾も日本人に人気のある国です。オススメできる理由は、台湾には親日家が多く、日本語でも言葉が通じる点です。
とにかく台湾には親日家が多く、日本人という事だけでも優しくしてもらえることもあるくらいです。言葉に関しても英語や中国語が喋れなくても、日本語を勉強している人も多かったり、日本人観顧客向けに日本語をしゃべれる人がいる場合も多いので、基本的に困ることなく旅行することができます。

また、台湾はグルメ大国としても知られているくらい美味しい物がたくさんある国です。しかも台湾は日本よりも物価が少し安めになので、安く様々なグルメを食べ歩くことができます。街並みも綺麗でオシャレな雰囲気がある国です。
男性よりも女性にオススメできる国です。

タイ

タイも旅行客から人気のある国です。タイの良い所はなんといっても物価の良さと観光地の多さです。
タイの首都でもあるバンコクは、有名な横になっている仏像があるワットポーなどの寺院がたくさんあり、観光地が多いので旅行先としてとても魅力的な国です。最近では夜市も人気が高くなってきており、タイには様々な夜市があるので、それらを巡ってみるのも楽しいです。

物価も日本よりも安く、ほとんどの物を日本より安く買うことができます。食べ物も安いので、たくさん食べても安く済むので、とてもオススメです。
タイ料理は他の国にはない、エスニックな料理になっているので好き嫌いが分かれてしまいますが、安く食べることができるので、チャレンジしてみるのも良いでしょう。

ただ、タイは言語の面と治安の面で少し問題があります。言語に関してはタイの場合、英語も日本語も喋れない場合があります。基本的に観光地では問題ありませんが、ローカルレストランや夜市などではそのような場合があるので注意です。

また治安ですが、基本的には良いのですが、スリやひったくりが観光地には多くいます。さらに、観光客とわかるとぼったくりをしようとするタクシーやトゥクトゥクの運転手、お土産屋などもあるので、事前に調べておかないとぼったくりに合ってしまうという点で、少し治安が悪いかなと思います。ですが、基本的には治安は悪くありません。



大学生が海外旅行に行く時に旅行コストを抑えるためには

海外旅行に行く時にはどうしてもお金が多くかかってしまいますが、大学生の場合、できるだけ費用を抑えて安く行きたいと思う人がほとんどだと思います。

その場合、旅行コストを抑える方法が様々あります。

LCCを利用する

まず、海外旅行で一番コストがかかってくるのが飛行機代です。通常の航空会社を使うとどうしてもコストが高くなってしまいます。しかし、最近ではLCCの航空会社が多くなっており、国際線も多く運行されています。

LCCの飛行機チケットの値段は、大手航空会社の2分の1の値段か、それ以上の安さでチケットが販売されています。荷物も少なく、機内でのサービスもいらないという方はLCCを利用すると旅行代金を大幅に抑えることができます。

またLCCの飛行機は深夜や早朝に運行していることが多く、便数も多いので、海外にギリギリまで滞在して遊びたい人には旅行代金も抑えることができて一石二鳥です!

ドミトリーを利用する

飛行機代の次に多くかかってくるのが宿泊費になってくると思います。宿泊費も長く滞在しようと思ったら、思った以上に多くかかった経験がある人も多いと思います。そんな場合にオススメするのが、ドミトリーです。

ドミトリーとは大きな部屋に2段ベットが複数置いてあり、他の人たちと相部屋をする宿泊先です。主に6人部屋や8人部屋が一般的です。
日本ではあまり馴染みのないドミトリーですが、海外には多くあり、バックパッカーや世界中の多くの旅行客が利用しています。

他の人と相部屋になり、シャワーやトイレも共同になる代わりに、宿泊費はとても安く抑えることができます。また、多くのドミトリーには共有エリアがあったり、様々なイベントが行われています。旅行に行ったついでに色々な国の人と交流を持つことができるのでオススメです。

クレジットカードを利用する

飛行機代や宿泊費は目に見えてお金がかかるのがわかりますが、その他に意外とお金がかかってしまうのが、両替手数料です。
海外に行くとどうしても外貨に両替しないといけません。ですが、その両替も意外と手数料などが取られてしまい、損をしてしまいます。そんな時にオススメなのがクレジットカードです。

クレジットカードを利用すれば、めんどくさいお金の計算や両替をせずに済みます。そして現地のお金を両替しすぎて余してしまう事もなくなるので、無駄なく旅行することができます。

また、クレジットカードを持っていると、クレジットカードの種類によっては海外旅行保険付きの物もあります。なので、海外旅行保険付きのクレジットカードを1枚持っているだけで、海外旅行を安全にすることができます。



大学生でも海外旅行用にクレジットカードが作れる!

現在学生の方の中にはクレジットカードを持っていないという人も多いと思います。
そんな方でも、現在は学生でも作れるクレジットカードがあります。

どうしても飛行機のチケットを取ったり、ホテルの予約をするのにもクレジットカードは必要になります。さらに海外でも万が一のことがあった場合にも利用することができるので、買いが旅行には必須の持ち物になります。

もし、現在クレジットカードを持っていなければ、今回を機にクレジットカードを作っておきましょう!

海外旅行用最強クレジットカード

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/

MileagePlus JCBカード

MileagePlus JCBカードは海外旅行用のカードとして人気が急上昇しているカードです。

  1. 海外旅行保険が自動付帯で最高2000万円とかなり手厚い
  2. 作るだけで1000マイルもらえる 
  3. 買い物時に200円につき0.5マイル貯まる
  4. 20%キャッシュバックキャンペーンを実施

MileagePlus JCBカードはカードの名前の通り、マイルがどんどん貯まっていくカードです。

作った時点で1000マイルもらえて、HPにあるように後は日常利用すれば1年で東京⇔札幌や東京⇔大阪の往復航空券分(往復10,000マイル)と余裕で交換できます

日常利用でも得するように今流行りの20%還元キャンペーンも行っており、メインカードとして利用できる優秀なカードです。

年会費が1250円かかりますが、年会費無料のクレジットカードと比べると海外旅行保険の保証が圧倒的に手厚いところも人気の理由です。

 

まとめ

今では海外に気軽に安く行けるようになりました。海外旅行に行くと日本では感じることのできない刺激や、日本では体験できない経験をすることができます。
それを大学生のうちに経験しておくと、自分自身の大きな財産になるので、大学生のうちに海外旅行に出かけましょう!