社会人も旅に出たい!会社を休んで海外に行くために必要なこととおすすめの旅行先

資金を貯めて、貴重な休みをやりくりして、仕事を調整してやっと出かけられる社会人の海外旅行。学生時代の海外旅行はバックパック1つで目的の国の文化を感じる旅のスタイルを選択する方も多いですが、社会人の海外旅行はリゾート地などで日頃のストレスを忘れてのんびり過ごすスタイルの方が多いのではないでしょうか。

たっぷりと時間があるわけではない社会人の海外旅行、その代わり学生時代に比べると資金は多めに用意できるはず。せっかくの旅行ですから、その貯めた資金を上手に活用したいですよね。今回は社会人の海外旅行に注目して、大人ならではの旅の計画の立て方、そして過ごし方やおすすめの場所などをご紹介して行きましょう!

海外旅行に出かけたい!社会人がまずするべきこととは?

仕事に追われる毎日、時には旅に出かけたくなることもあって当然です。大型連休にお休みを取れる職種の方ならその期間を旅行に当てれば良いですが、サービス業の方や医療関係の方などまとまった休みが取りにくい職種の方もいらっしゃるでしょう。

仕事を辞めないと海外旅行には行けないなんて声も耳にしますが、本当にそうでしょうか?旅に出ることは全く悪いことではありません。大人だって、社会人だって休憩が必要な時は必ずあります。

仕事を辞めずに旅に出る、そのために必要なことをご紹介しましょう。

普段の仕事をしっかりと頑張る

まず何よりも大切なことは周りの理解を得ることです。普段しっかりと責任を果たし、周囲の手助けをしていれば、いざあなたが「休みを取りたい」と言った時に必ず助けになってくれる人が現れます。「普段あんなに頑張っているのだから、このくらいの休みは与えてあげるべき」と周囲に思わせることが社会人が旅に出る絶対条件です。

もちろん権利を主張して無理やり休みをもぎ取ることもできますが、それだと気持ちよく旅に出られない方が多いのではないでしょうか。旅行を終えて戻って来た時に、「どうだった?」「楽しかった?」とみんなに笑顔で言ってもらえるようにしましょう。

普段から仕事を周囲に振っておく!

みなさんの会社に仕事を一人で頑張るタイプの方はいませんか?一人で抱えて一人で終わらせてしまう、いわゆる仕事ができるタイプの方、自分がそうだと自覚している方は今すぐ隣に座っている同僚や部下たちにあなたの仕事を少し振っておきましょう。

無理やり押し付けるのではありません、あくまで少しだけあなたの仕事を手伝ってもらうのです。普段あなたがどんな仕事を抱えているのか、どんなクライアントをやりとりをしているのかを周囲に知っておいてもらうのです。そうすることであなたが休みを取りやすくなるのは間違いありません。仕事は助け合ってするもの。普段から周囲と協力し合っておくことがとても大切です。

資金をしっかりと貯めておこう

社会人として働いている方なら資金の問題は比較的簡単にクリアできるはずです。それでも普段からなるべく節約をして、楽しい旅行で我慢することのないようにしっかりと資金を貯めておきましょう。

円高の時期、円安の時期は細かく予想が立てられませんから、ギリギリの資金ではなく余裕を持って準備をしておきましょう。

旅行先での支払いはクレジットカードを使うのが効率的で両替手数料など余分なものを省ける場合が多いです。加えてクレジットカードには海外旅行保険が付帯されているものも多いので、短い期間の旅行であれば新たに海外旅行保険に加入する必要もありません。

カードはVISAを持っていれば安心。JCBやMASTERCARDは使えない場所が多いのでVISAを持っていない方は今すぐ作っておきましょう。

一人旅で海外に出かける勇気を持とう

社会人になってからの海外旅行は学生時代に比べると誰かと一緒にと言うことが難しくなります。みんなそれぞれ仕事があり、休みの日を合わせるのがとっても大変。「行こうね」と約束をしてみたものの休みが取れず、そのまま流れてしまうと言うこともよくありますよね。

社会人の海外旅行はスケジュールの自由のきく一人旅が断然おすすめ。誰かのスケジュールに合わせる必要もなく、航空券の値段の下がる時期を選べば渡航先で思いきり贅沢をすることも可能です。

貴重な海外での時間、自分の好きに使えるのも大きなメリットです。一人で海外を楽しめるようになればぐっとフットワークが軽くなり、次々に行きたい場所が出てくるでしょう。

海外旅行用最強クレジットカード

海外クレカ1位:三井住友VISAクラシックAカード

メディアで海外用クレジットカードとしてほぼ必ず名前がでてくるのが三井住友VISAクラシックAカードです。
三井住友VISAクラシックAカードの特徴は下記の通りです。

  1. 年会費が初年度無料(2年目以降1500円)
  2. 国内旅行保険・海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. キャッシュレスで海外で治療がうけられる
  4. 海外旅行保険適応時に日本語でサポートが受けられる

三井住友VISAクラシックAカードのいいところは圧倒的な安心感です。

年会費無料のクレジットカードで海外旅行保険がついてくると記載されているものもありますが、適応のために条件があったり、現地で治療費を建て替える必要があったり(高額で払えないことが多い)、英語で会話する必要があったりと実際使って見ると使い物にならないことも多いですが、その点は三井住友VISAクラシックAカードは一切て抜きしていないので安心して利用することができます。

海外クレカ2位:REXカード

よくメディアで海外用最強クレジットカードとして三井住友VISAクラシックAカードと合わせて名前がでてくるのがREXカードです。
REXカードの特徴は、下記の通りです。

  1. 年会費が無料
  2. 年会費無料で海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 利用金額に応じた還元率が1.25%と超高還元
  4. 最大5000円分ポイントプレゼント

年会費無料のカードでありながら、海外旅行保険の補償額がしっかりしており、海外旅行保険の適応条件も特にないため非常に海外旅行者にとってお得なカードになっております。

また、REXカードがすごいところは還元率が0.5%のクレカが多い中、還元率1.25%という、相当すごい還元率なので、海外旅行関係なくメインカードとして利用すべきカードと断言できます。

 

短い期間で海外を満喫!週末弾丸旅に出よう

週末の弾丸旅へ出かけてみましょう。カレンダー通りのお休みが取れる職種の方なら祝日を利用すれば周囲に気を使わずにすみますよね。日本から近い週末プラス1日のお休みで出かけられるおすすめの海外旅行先をご紹介します!

定番の台湾は初めての一人海外におすすめ

日本からたった3時間で行ける台湾は社会人の海外旅行先の定番です。日本語もかなり通じるので言葉の心配もいらず、航空券も2万円代から見つけられる台湾は初めての一人海外旅行にもおすすめの国です。

台北を中心にショッピングを楽しんだり夜市に出かけて思いきり地元のグルメを満喫したり、少し足を伸ばして台湾のパワースポットを巡る旅も良いですね。

グアムでマリンスポーツを楽しむ旅はいかが?

常夏の島グアムも日本からはたったの4時間で到着!美しいビーチに囲まれた島で日頃のストレスや疲れを吹き飛ばしてしまいましょう。

ビーチでのんびりするのはもちろん、グアムの海はマリンスポーツにもぴったり。パラセイリングやジェットスキーなどをインストラクターと一緒に楽しめば一人旅も寂しくありません。物価は少し高めのグアムですが週末旅のような短期間なら資金面も気になりません。

サイパンでのんびり過ごす旅もステキ

グアムより田舎でお店も少なく、のんびりした雰囲気が流れる島がサイパンです。こちらも一年の気温差が少ない常夏の島で、美しいビーチを思いきり満喫したい方におすすめ。街でのショッピングも楽しみたい派のあなたはグアムを、とにかく美しいビーチでのんびり過ごしたい派のあなたはサイパンを選択しましょう。

ちょっと奮発してビーチサイドのホテルでカクテルを楽しんだり、スパやエステで疲れを癒やすゆったりと時間を使う旅におすすめです。

マカオのカジノで一攫千金を狙う!

マカオも日本からはたった5時間のフライトで到着できる国。ヨーロッパの文化と中国文化が見事に融合した街並みのマカオはとても美しく、海外気分を存分に味わえます。

マカオと言えば何と言ってもカジノですよね。きらびやかなカジノで一攫千金を狙う旅も大人の旅の楽しみと言えます。カジノの予算も5000円ほどあれば楽しめますし、見学だけでも可能なので雰囲気を楽しむのもおすすめですよ。



社会人も海外へ出かけよう!

今回は社会人の海外旅行に注目してお話をしました。

資金に余裕が出てくる社会人、時間をやりくりすれば海外旅行は十分に可能です。3日あれば周辺の国は十分に楽しめますし、現地で2泊すればそれほど慌ただしい旅とも感じませんよ。

ぜひ今度のお休みを利用して、週末弾丸旅へと出かけましょう!