夏休みにおすすめしたい8月のおすすめ海外旅行先7選【2019年版】

8月は夏真っ盛り、思い出に残る海外旅行先を探そう!

海外旅行に、8月に行くなら、どこがいいのか、色々悩みますね。

夏だから、ビーチが美しいリゾートやキャンプ、トラッキングを楽しめる海外スポット、遊園地などのエンターテイメントにも興味がわきますね。

8月に海外力に出かけるなら、水着やサングラス、Tシャツなどが必衰アイテムですが、現地でショッピングするのも、素敵な思い出になります。荷物を軽くして、現地で服や日用品を購入しやすい時期が、夏の8月かも知れません。

ラフな感覚で、旅ができるからです。

海や川、爽やかな街並み、遺跡巡り、スポーツ観戦など、夏らしい思い出を海外で作れます。

8月に長期休暇をとれる皆さんに、よりよい情報をお伝えしましょう。8月のおすすめの海外旅行先のベストスポットを紹介しますね。

8月おすすめの海外旅行先①:ハワイ

夏と言えば、ハワイのビーチリゾートを訪れるとか、憧れますね。ハワイのおすすめのベストスポットは、マウイ島やホノルルなどです。清々しい気持ちで、真夏のハワイを楽しめます。

8月のハワイの気温は、27度から30度ほどです。

ハワイには、寒気の時期がないので年間を通じて、過ごしやすいです。日本と温度差もあまりない8月に、ハワイを旅行するのも体調管理が整えやすくて、良いですよ。

ハワイを8月に旅行すると費用は、6日間の旅で25万円から64万円ほどかかります。

結構な旅費がかかりますが、ハワイで過ごす休日は、とても素晴らしいですよ。

ハワイの気温は、晴天が続く8月に訪れる事をおすすめします。

ビーチ沿いを歩いて、トロピカルドリンクを飲んで、まったりと過ごすのも良いでしょう。

ハワイ料理も、日本人の好みにあいます。ロコモコやスムージー、ハワイアンパンケーキなど、日本でも人気ですね。

本場のハワイアンフードやスイーツを、思う存分味わうのも旅の楽しみになるでしょう。

ハワイで人気のパンケーキ店は?

ハワイには、スイーツや朝食として豪華なデコレーションをしたパンケーキが人気です。

たくさんのフルーツやホイップクリームで、デコレーションされているパンケーキを、ハワイで堪能しましょう。

人気のパンケーキ店は、ワイキキエリアでいうなら、サラトガロードにある陰陽カフェやエナロードにあるアロハキッチンが、おすすめですよ。

また、カイムキにあるコア パンケーキハウスやアラノアナにあるヨーグルストーリーも人気があります。

ハワイに力に行くなら、甘くてフルーティなパンケーキを召し上がってみてください。

8月おすすめの海外旅行先②:メキシコ

メキシコのカリブ海リゾートを、8月に旅行すると、とっても幸せでゴージャスな気持ちになれますよ。

澄み切ったブリーの海を眺めながら、豪華なディナーを楽しむのも、旅の楽しみになるでしょう。

一度、メキシコのカリブ海リゾートを旅すると、もう一度訪れたくなります。また、メキシコの古代遺跡を巡る観光も、人気です。

壮大な古代文明を感じさせる遺跡は、メキシコのシンボルともいえるでしょう。

メキシコの8月の気温は、23度から28度ほどです。

日本人にとっても、気持ちよく過ごせる気候だから、メキシコの(月の旅がおすすめです。

メキシコの8月の旅行費は、7日間の旅で40万円から47万円程度です。カリブ海や遺跡を巡り、トロピカルなメキシコを分に楽しめます。日本にいる時とは違った気分を、味わえるでしょう。

メキシコの8月の旅は、新婚旅行やカップルでの旅行におすすめですよ。

楽しい夏の思い出を、メキシコ、カリブ海で作ってみたくなりませんか。

熱い愛情あふれるメキシコの町は、エネルギッシュです。

8月おすすめの海外旅行先③:ニュージーランド

ニュージーランドには、多くの世界遺産が眠っています。

例えば、ミルフォードサウンドやマウントックなどが、ニュージーランドを代表する世界遺産の遺跡です。

ニュージーランドでは、大自然の絶景を眺めて、パワーを感じることができます。

世界的なパワースポットと言えるでしょう。国内のパワースポットを済ませたら、海外のパワースポットにも、目を向けてはいかがでしょう。

ニュージーランドへの旅費は、8日間の旅で32万円から52万円程度です。

贅沢な旅を楽しめます。8月のニュージーランドは、景色がとても美しく、大自然の新緑や美しい湖が、魅力ですよ。

ニュージーランドの8月の気温は、11度から19度程度です。ニュージーランドは、年間を通じて過ごしやすいから、8月に訪れるためのベストスポットと言えます。

暑すぎず、寒すぎないから、気持ちが良い気候だと考えられます。

ニュージーランドを旅するなら、オークランドやクライストチャーチなどが人気の都市で、おすすめです。

格安ツアーがして、8月の休暇をニュージーランドで過ごしてみては、いかがでしょうか。

ニュージーランドは、とっても新鮮な気持ちにしてくれる、大自然に恵まれた国です。

8月おすすめの海外旅行先④:シンガポール

シンガポールにあるマリーナ・ベイ・サンズは高層にある巨大なプール「サンズ・スカイパークプール」が有名です。

高級ホテルに宿泊しながら、数日間の贅沢な旅を楽しめます。

シンガポールの見どころは、マーライオン7公園やアラブストリート、チャイナタウンなどです。

シンガポールで人気のチキンライスや屋台のB級グルメを食べるのも、素敵な経験になるでしょう。

シンガポールの人々は、穏やかで優しい性格だから、接客も上手です。

ショッピングでは、たくさん進められて、買い物しすぎになるかも知れませんよ。

シンガポールの8月の気温は、30度から34度程度です。

暑い夏に日は、とても観光する気分になれないと感じますが、ラフな服装で大丈夫だから、気楽に旅できるのがポイントです。

シンガポールへの旅の費用は、8月なら18万円から34万円ほどです。

高級ホテルもツアーをも仕込むと、予約が取れます。個人で予約すると、難しいでしょう。

チキンライスが美味しい店

シンガポールで、高級ホテルのレストランで食事をするのも、おしゃれで素敵ですが、本場の美味しいチキンライスのお店もあります。

オーチャーロードにあるチャターボックスというお店は、ボリュームたっぷりのチキンをのせたチキンライスが食べられます。

価格は、2200円ほどで高めですが美味しさは、間違いないそうです。

また、スパイスの効いたチキンなど3種類のチキンが選べるウィナムキーというお店も、大人気ですよ。

シンガポール名物のチキンライスにこだわりを見せるお店を、訪れるのも素敵ですよね。

8月おすすめの海外旅行先⑤:ミャンマー

ミャンマーやヤガン、バンコクをめぐる旅は、アジアの仏教を学べるいい機会になりそうです。

金色に輝くブッタ像も数々を見学して、神秘なる成果を体験するのも素晴らしい体験です。

ミャンマーは、世界三大仏教遺跡があり、古代文明を伝えています。ミャンマーの古くからの歴史や伝統を、直接実感することができる旅になるでしょう。

ミャンマーを旅して、スピリチュアルな感覚を得られる気がするのは、ミャンマーが美しい国だからです。

日本人と似ていると思われる、ミャンマーの人々からパワーを感じる事ができるかも知れませんね。

ミャンマーの8月の気温は、29度から34度で、比較的厚い気候です。ミャンマーの夏は、雨期の時期になるので雨が降る日が多くなります。

ミャンマーは、乾季、酷暑期、雨期の3季節があります。旅しやすいのが、夏場の雨期だと考えららえます。

ミャンマーへの旅の費用は、6日間の旅で24万円から32万円ほどです。

8月の思い出作りに、美しいミャンマーを訪れてみませんか。素晴らしいエネルギーが、ミャンマーで感じ取れるかも知れませんよ。

8月おすすめの海外旅行先⑥:ウズベキスタン

ウズベキスタンの8月の気温は、17度から34度ほどです。

ウズベキスタンは、タケシントやサマルカンドなどの都市が盛んです。ウズベキスタンを8月に訪れる時は、最古の都市のサマルカンドがあり、古代の歴史を思わせるイスラム教文化を感じさせる建物が残されています。

ウズベキスタンの旅は、ビザの取得が必要としていないから、意外に気楽に旅に出かけられます。

ウズベキスタンの見どころは、シルクロードの中心都市だったイメージが残された遺跡で目立つのが、サマルカンドブルーと呼ばれる青色の装飾です。

ウズベキスタンの旅は、ロマンと神秘に満ちています。

日本から簡単にたどり着ける現在でも、盛んに発展している国が、ウズベキスタンでしょう世界遺産のサマルカンドのレギスタン広場のそばにあるティラカリメドレセの天井の金箔は、豪華すぎて一度見ると、永遠に忘れられないでしょう。

ウズベキスタンへの旅の費用は、5日間で25万円ほどです。

ツアーに参加すると、簡単でスムーズに、ウズベキスタンの街を観光できるでしょう。

ウズベキスタンは、古代文明と現在が融合した、魅惑の国です。素晴らしい思い出の旅を、楽しんで下さい。

8月おすすめの海外旅行先⑦:タンザニア

8月にアフリカを旅行するなら、タンザニアがおすすめです。

タンザニアで野生の動物をウォッチングすることもできます。

野生動物やジャングル探検するツアーもあるので、真夏の冒険に出かけ下さい。

アフリカのタンザニアの8月の気温は、29度から32度程度です。

熱帯夏季小雨気候ですから、スコールや小雨で空気の乾きが癒されると、考えられます。

アドベンチャーを楽しみたい人に、タンザニアの旅をおすすめします。

タンザニアは、サファリエリアがり、有名で人気のロッジで滞在できます。

安全性は高く、野生動物に刺激を与えない限り、優雅に過ごせるでしょう。

人としてのマナーや優しさが、野生動物にも必要ですから、気を付けましょう。

タンザニアへの旅費は、8月なら8日間で53万円から57万円です。

高額な旅費に感じますが、サファリの管理が行き届いているので、大自然を自分の居場所にできる価値が高いとか投げてもいいくらいです。

タンザニアは、素晴らしいジャングル体験ができる、夏のおすすめ海外スポットですね。

8月の海外旅行先、好きな場所が見つかりそうですか?

8月のおすすめの海外旅行先を紹介してきましたが、もっと多く国々があります。

ですが、特に8月に旅行すると楽しめる海外スポットを厳選してみました。

海外旅行は、一生に何度もできる人は少ないかもしれません、多忙な日々を過ごしてきて、疲れを癒すために、思い切って海外旅行に出かける決心をする人もいるでしょう。

日本が好きな人も、数日間だけ海外で観光を楽しんでみるのも、いい刺激になりますね。

嬉しい、楽しい気持ちを大切に感じられる旅を過ごして下さい。