海外旅行で使える超便利なサイト・アプリ10選【2019年版】

長期休暇が取れたら海外旅行へ行くという方も多いのではないでしょうか。

「飛行機のチケットはどこで買うと安い?」「オフラインでも使えるアプリが知りたい」など海外旅行でありがちな疑問や不安はスマホアプリで解決しましょう!

海外旅行といっても無料のアプリでことたりることが最近では多いです。

できれば海外旅行の時だけしか使わないのなら無料で使いたいですよね。

自分の欲しい機能は無料版で使えるのかどうか調べる必要があります。

今回は有料なもの無料なもの、またオフラインで使えるものなど海外旅行に役立つアプリを紹介していきます。

海外へ行く予定がある方はチェックしてみてください!

<海外旅行で使えるアプリ有料編>

海外旅行で役立つアプリ①:「Amazonプライム・ビデオ」

長時間の移動に便利!

長い時間の移動時間には暇つぶしのアイテムが欲しいですよね。

事前にダウンロードしておけばオフラインでもコンテンツを視聴できます。

Amazonではプライム会員になる必要があります。

Amazon以外でもアップルの「iTunes Movie」「Netflix」といった動画ストリーミング配信サービスはコンテンツのダウンロード機能を搭載しています。

各サービスによって配信しているものが異なりますので、自分の見たい作品があるかどうかで選ぶといいでしょう。

海外旅行で役立つアプリ②:「旅の指さし会話帳アプリ」

現地の言葉がわからないときに役立つ!

起動するとシチュエーションごとに使用頻度が多いフレーズが表示されるアプリ。

「日本語、現地言語表記、現地言語でのカタカナ表記」が書かれているので、日本語を見ながら伝えたい内容を指さすだけで、意思疎通が図れます。

翻訳アプリを利用すると日本的な言い回しになって混乱を招くことも多々ありますが、このアプリの場合「これしか選択肢がない」という状況でやりとりをするので混乱を招きません。

また、対応言語と地域はかなり広く、アメリカ。ヨーロッパ、アジア、オセアニア、中東などがあります。

各地域の基本的なフレーズのみのものは無料でダウンロードできますが、簡易版以上の情報を含む場合は840円(税込)~となっています。

海外旅行で役立つアプリ③:「Currency」

買いすぎにも注意できる、買い物前にもチェック!

旅行で楽しみといえばショッピングもそのひとつですね!

「Currency」では、滞在先の通貨を選択し、数字を入力すると自動で日本円やドルなどに換算された金額が表示されます。

大雑把に「1ドル=100円くらいかな?」と思っていると「こんなに使ってしまったの!?」と自分の散財っぷりに驚愕することにもなるでしょう。

安いだろうと思って買ったブランド品が実は損していたことがなくなります。

このアプリはオフラインでも使えますし、到着したばかりやはじめての国や初めての海外旅行などで相場観がないときなどに、とても便利です。

事前にダウンロードしておく必要はありますが、150以上の通貨に対応しているので、マニアックな通貨にも対応しています。

オンラインのときに開けば自動で最新のレートに更新してくれる点もいいですね。

iosは無料ですがAndroidは有料で440円になります。

<海外旅行で使えるアプリ無料編>

海外旅行で役立つアプリ④:「Packpoint」

海外旅行準備に役立つ!

海外旅行となると国内旅行と違って、持っていくものも多くなることがほとんどです。

そんな時に、持っていくものをチェックしたり、何を持って行ったらいいか考えるのが手間になり、面倒くさいという人も多いはず。

そこで役立つのが「Packpoint」です。

宿泊数や現地の気候に基づいて必要な服や必要数を算出してくれたりしてくれます。

目的やスタイル、ほかにも現地で行うアクティビティを選べば、アプリが算出をしてくれるのです!

そこから、必要ないと思った持ち物は消してもOKです。

例えば「仕事」や「ジム」などの現地で行うことに応じてスーツやトレーニングシューズを追加してくれたりします。

汎用リストだけでは見落としがちなものも提案してくれたり、リストを一緒に行く人にシェアすることも可能なので、忘れ物をしてしまうことがグンッと減るはずです。

ios、Androidともに無料アプリです。

海外旅行で役立つアプリ⑤:「MAPS.ME」

オフラインで使用可能!

慣れない海外の地を観光するのに欠かせない地図ですが、日本の電波が届かない海外ではいつも使っているマップアプリはまともに使えません。

事前にダウンロードしておいたエリアの地図は完全オフラインで利用可能です。

スマホが圏外の山奥に迷ったときも、これで家に帰れたという人がいるくらいです。

GPSで取得したデータを元に現在位置も把握できる地図アプリです。

GoogleMapも事前にデータをダウンロードしておくことでオフラインでの地図や現在位置の表示に対応しますが、ナビ機能(経路案内)は使用できないため「MAPS.ME」のほうが便利です。

オフライン地図といっても簡素なものではなく、細かい道やバス停などもしっかり表示されます。

日常的に使うマップアプリとそん色ない情報量が特徴です。

しかも、徒歩や自動車を使ったルート案内や、スポット登録しておく機能も搭載。

事前に行きたい場所を登録しておけば、すぐにルート案内してもらえますので、非常に便利です。

ios、Androidともに無料アプリです。

海外旅行で役立つアプリ⑥:「NAVITIME Transit」

乗り換え時に便利なアプリ!

旅行中に現地の鉄道を利用することも多いはず。

そんなときに便利なのがこの「NAVITIME Transit」。

アジア、北アメリカ、ヨーロッパの幅広い国に対応した乗換検索アプリです。

駅名を入れるだけでなく、路線図から出発駅、到着駅をタップすると入力することもできます。

簡単にルートをサクッと検索することができます。

オフラインでは時間を指定した検索ができませんが、ルート画像で保存することが可能ですので、あらかじめ予定が決まっている場合は、出かける前にホテルのWi-fiを使って、使うルートの画像を保存しておくといいでしょう。

ios、Androidともに無料アプリです。

海外旅行で役立つアプリ⑦:「Google翻訳」

すぐに何でもパシャっと翻訳!

交通機関で買い方がわからないくらいだったら、ボディランゲージで案外どうにかなってしまうものです。

でも、時には意味の分からない外国語のメニューなどを読まなきゃいけないことがありますね。

そんなときには「Google翻訳」

なんと、カメラで読みとった文字を翻訳してくれます!

オフライン翻訳は50言語以上、カメラ翻訳は30言語以上に対応しています。

翻訳する言語データをダウンロードしておくことで、オフラインでも使用可能になります。

これならメニューに料理の写真がなかったり、外国語でしか書かれていなくても、検索することができますね!

また、文字はカメラ以外にも、手書きで入力することも可能なので、もしカメラで読みとれなくても対応できます。

お店のメニューが、店主の手書きだったりということもありますし、手書き入力なら難しく複雑な文字でも書き写すだけで、翻訳してくれますよ!

ios、Androidともに無料アプリです。

海外旅行で役立つアプリ⑧:「Pocket」

オフラインでページ閲覧できる!

地元の屋台や穴場スポットなどを調べて、ガイドブックには載らないような情報をWebサイトで集めている人もいっるでしょう。

そんな気になるページを保存して、あとでスマホやタブレットなどでオフラインの時にも記事を読めるアプリです。

調べた地元のレストラン情報や、世界遺産への行き方が書かれた記事などもネットがつながらない場所で確認できます。

Webサイトを、そのまま観光メモにできるのです。

多少、Webサイトのデザインを簡略化した表示になりますが、画像もしっかりと保存されます。

事前にWebサイトのスクリーンショットを撮ったり、内容をメモ帳に写したりしなくてすみます!

日本にいるときに大量に保存しておいて、飛行機の中など空いている時間で読むという使い方もできます!

海外でも自由にWebページの内容をチェックすることができるでしょう。

ios、Androidともに無料アプリです。

一部アプリ内で課金するアイテムがあります。

海外旅行で役立つアプリ⑨:「Uber」

アプリでタクシーが呼べる!

日本では規制によって普及していませんが、ほかの国では当たり前に使われているオンデマンド配車アプリです。

スマートフォンで乗り場と行先を指定して、支払いまで完結できるアプリです。

もともとは「目的地が同じ運転手の車に相乗り(ライドシェア)させてもらう」という形で始まっているため、タクシーに比べ安いです。

海外旅行先でもこれがあれば簡単に車を呼ぶことができる上、値段を吹っ掛けられるようなこともありません。

また、配車から支払いまでアプリですべて完結するため、慣れない言葉を話したり、現金のやり取りをしなくてすむのがメリットです。

ios、Androidともに無料アプリです。

海外旅行で役立つアプリ⑩:「Yelp」

食べ歩きをするのに役立つ!

「Yelp」はレストラン、カフェ、バーなどの飲食店のウィキペディア的存在。

「ハワイでパンケーキが食べたい」「パリで朝食が食べたい」など現地のレストランを探すのに役立ちます!

「しずか」「にぎやか」といったお店の雰囲気から「子供連れ」「Wi-fi有無」「駐輪場有無」など細かいデータも見られます。

GoogleMapにもレストランのレビューがありますが、クチコミの数や情報量では「Yelp」に勝るものはありません。

英語や現地の言葉で書かれたレビューは機械翻訳で日本語で閲覧でき、不完全な翻訳とは言え書いてあることの雰囲気はわかります。

ただ、レビューは日本人好みと違う場合があるので、その点は理解して参考にしてみましょう。

ios、Androidともに無料アプリです。

海外旅行に行く前に・・・

海外旅行は楽しいけれど、不安も誰もが持ち合わせているものです。

そんな小さな不安はガイドさんを雇ったりする方法もあると思いますが、自分自身で解消できるといいですよね!

紹介したアプリを利用して、便利にあなたの海外旅行を楽しんでください。