6月に海外旅行に行きたい人におすすめな海外旅行先5選

6月は清々しい気分で旅しよう!おすすめ刺激的な旅行先はどこ?

6月の旅は、心が躍るような刺激的な旅を求めてみましょう。日本では初夏になる6月は、空気も暖かくなり過ごしや雨域校になっていますね。海外で過ごすなら、新鮮でエネルギッシュな気持ちにさせてくれるスポットがたくさんあります。

6月になると、ツアーの価格がダウンする海外スポットを紹介します。カップルや仲間と、楽しく旅行できる海外旅行先がたくさんありますよ。

6月は、ジューンブラインドだから、新婚旅行に行くための海外旅行先も見つけたい人もいるでしょう。熱々の気分で、ホットな海外旅行をしたい人に必見の情報をお伝えします。

6月の日本は梅雨、だからドライな気候の海外スポットも魅力!

6月の日本は台風が接近して、雨が多い日が続きますね。そんなジメジメした天気から脱出して、海外で晴れの日々の旅を満喫しましょう。日本の梅雨を忘れさせる海外旅行を目的にして、人気観光スポットを見つけたい人に必見です。

6月におすすめな海外旅行先①:韓国 インチョン

 

View this post on Instagram

 

전영호さん(@_95_y__)がシェアした投稿

韓国は日本に近い国で、フライト時間も短いですね。気楽な気持ちで韓国旅行を楽しめます。韓国のインチョンは、仁川公園や仁川大橋などがあります。インチョンの有名な名所として、チャイナタウンやメモリアルホール、ジュング lifeセンターなどがあります。

インチョンの自然を感じて、景色を楽しめる公園も多く、美術館や博物館もたくさんあるので、韓国の歴史を感じながらたびができます。あなたのハートに刺激を与える、激辛韓国料理もおすすめです。

韓国インチョンの6月の気温は、25度から34度です。ホットな夏の気温で、体を刺激してくれる激辛フードを試してみてください。キムチやプルコギなど、韓国料理を堪能するのも良い思い出になりますよ。

韓国インチョンへの旅費は、6月なら6万円から14万円ほどです。格安なツアーも見つかる時期ですよ。韓国ソウルの旅も素敵ですが、インチョンへの旅もテンションが上がるでしょう。

インチョンの神社や教会も観光スポット

インチョンには、多くの神社や教会があります。ボムサテンプルや伝橙寺、踏洞聖堂などが人気の観光スポットです。カメラに収めたくなる光景を目にするでしょう。

 

6月におすすめな海外旅行先②:ハワイ ホノルル

 

View this post on Instagram

 

ゆこ♡さん(@royal.hawaiian)がシェアした投稿

ハワイのホノルルの6月は、気温が23度から31度ほどです。ホノルルが最も熱くなる時期の8月の前に、ホノルル旅行を訪れると素敵ですよ。過ごしやす気温で、爽快な眺めやビーチでのバカンスを、気分良く楽しめます。

ハワイ ホノルルの人気観光スポットは、クヒオビーチのフラショーやワイキキビーチです。ダイヤモンドヘッドも有名ですね。広大な大自然の眺めに、刺激を得られるでしょう。

また、ホノルル美術館やイオラニ宮殿やカメハメハ大王像と写真撮影を楽しむのも、楽しいですよ。ハワイ ホノルルへの旅費は、6月なら4万円から14万円ほどです。

6月のハワイのホノルルは、とっても清々しい気候で爽やかな空気が流れています。

ホノルルのヒルトン花火も凄い!

 

View this post on Instagram

 

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジさん(@hiltonhawaiianvillage.jp)がシェアした投稿

ワイキキで最大級のホテルとして、ヒルトンホテルが有名ですが、名物のイベントして、毎週金曜日にヒルトンハワイアンビレッジの前で、花火が打ち上げられます。

ロマンチックな夜を演出してくれるでしょう。

 

6月におすすめな海外旅行先③:パラオ共和国

 

View this post on Instagram

 

Tomoka Ogasawaraさん(@o6_6o___tm)がシェアした投稿

パラオ共和国は、海のブルーが美しい島々です。特にロックアイランド群と南ラグーンの眺めは、最高にテンションをあげてくれます。大自然と一体化した感じを経験できるでしょう。

パラオ共和国の人気観光スポットは、ガラスマオの滝やロングビーチ、ドルフィン パシフィック、パラオのロックアイランドなどです。大自然の迫力を体感できるツアーも人気ですよ。

パラオ共和国の6月の気温は、24度から30度程度です。暑すぎないで、過ごしやすい時期だと言えますね。大自然が織りなす美しさを、記憶にとどめましょう。

パラオ共和国への旅費は、6月なら6日間で10万円から23万円です。トロピカルな料理を楽しみ、ゆったりした時間を過ごせます。心と体を癒して蘇りましょう。

パラオの文化を観光

パラオには、ストーンモリスという観光スポットがあります。巨大な石のモニュメントがたくさんあり、パラオの文化を学べます。また、パラオの海をダイビングするツアーも人気ですよ。

 

6月のおすすめな海外旅行先④:チェコ共和国 ブルノ

 

View this post on Instagram

 

Yu Mauchiさん(@3_m_yu_ss)がシェアした投稿

チェコ共和国のブルノは、ユルコヴィッチ ヴィラやヴィラチュゲンハット邸などの建造物の観光が人気です。美術館や博物館もたくさんありますが、歴史を物語る建造物も美しいです。

ブルノは人気観光地として、ブルノ旧市街地があります。公園や市民の集いの場があります。ブルノの町の良さを見られるでしょう。ブルノは、大聖堂もたくさんあります。ブルノの歴史や文化は独特で、心にいい影響を与えてくれそうです。

ブルノの6月の気温は、11度から22度です。清々しい空気が流れているような気温ですね。ブルノの旅を6月にすると、熱くもなく寒くもない体感で、気持ちよいと言えます。

ブルノへの旅費は、6月なら46万円から48万円です。高額な旅費に思えますが、素晴らしい経験をすることができるでしょう。ブルノ旅は、心を癒してくれる環境が迎えてくれます。

ブルノは建造宝石も見どころ

ブルノの建築物にある、装飾のような建造宝石が素晴らしいと人気です。見逃すと損だと言えるほど、見ごたえがありますよ。ブルノの歴史ある建造物の素晴らしさを、物語っているのが建造宝石です。

 

6月のおすすめな海外旅行先⑤:中国 拉薩

 

 

View this post on Instagram

 

薯伯伯 @ 風轉咖啡館 Spinn Cafe, Tibetさん(@pazu)がシェアした投稿

中国の拉薩は、チベットにあります。ダライラマの宮殿のラサ・プタラ宮やジョサ寺、ジョカン寺などが有名な寺院です。ブッタにまつわる仏教徒の歴史を感じる事ができるでしょう。

チベットの仏教の聖地が拉薩です。仏教に関心が高い人にとっては、心から清らかになれる旅を楽しめます。拉薩には、ヤムドク湖があり、自然に導かれて魂を研ぎ澄まされる思いを体験できるかも知れませんね。

中国の拉薩の6月の気温は、10度から30度です。気温差があるから、長袖と半袖を用意しましょう。拉薩は、チベット区域にあるので、年間を通じて温暖な気候です。

拉薩への旅費は、6月なら20万円前後です。奥深い仏教の歴史に触れましょう。祈りをささげるお寺が、多くありますから、心を洗い流せる旅になるでしょう。

拉薩の仏像見学は歴史を物語る

拉薩のラモチェに、唐代の歴史建築様式を物語る仏教寺院には、釈迦牟尼像が安置されています。拉薩には、坂座間な仏像が奉納されているので、ご利益もあるパワースポットとして観光すると良いでしょう。

 

6月のおすすめな海外旅行先は、興味持てましたか?

6月には、気分を一新できる旅や夏を感じる旅を、おすすめします。気分上々になれる旅をするなら、国の歴史や文化を感じるのが趣があって良いですね。

あなたの好きな観光スポットは、見つかりそうですか?最高の海外旅行を満喫するなら、ハワイや中国など幅広く旅先をうけられますね。選りすぐって、気になるベストスポットを訪れてください。

気になる観光地を見つけよう

海外旅行先は、いくつもあります。どこで何をしたいか、よく考えて狙いや目的を定めましょう。6月の格安ツアーを見つけるのもナイスアイデアです。梅雨のジメジメを吹き飛ばす楽しい旅を送るつもりで、旅行先を選び抜いてください。