【必見】女性のバックパッカーにとって便利で必須な持ち物とは?

海外旅行をするときに、どのスタイルで旅をしますか?今回はバックパックを使って旅をするのが好きなバックパッカーにとって、あると便利な持ち物についてご紹介します。

特に今回は、女性にとって便利な持ち物を重点的にご紹介しています。

目次

バックパッカーの女性にとって便利な持ち物とは

女性一人で、海外に旅行に出かける人も多い昨今。女性だからこそ旅をするときにあると便利という持ち物に重点をおいてご紹介します。

持ち物の前に パックパッカーとは?

そもそもバックパッカーとはどのような旅のスタイルをいうのでしょうか?バックパッカーとは、通常の旅よりも少しでも予算を低く抑えて、一人で旅をして歩く人のことをさします。

旅する時は、スーツケースではなくバックパックと呼ばれる背中に背負うリュックを用いて旅に出かける姿から「バックパッカー」と呼ばれます。

また、実際にバックパックでなくても「低予算」での旅行のこと称してバックパッカーと呼ぶこともあります。そんなバックパックで旅行する女性のバックパッカーについて必要なものをご紹介していきます。

女性のバックパッカーに必要な持ち物

女性のバックパッカーだからこそ、あると役立つ持ち物をご紹介していきます。持ち物によっては、男女問わずあると便利というものも含まれています。

□生理用品

instagram-image

aoi.marshmallow.k

日本製の生理用品は、海外のものから比べると薄く質が良いものが多いです。長時間トイレに行くことができないことも考えると生理用品は、ナプキン以外にもタンポンを併用するとよいでしょう。

昨今では環境の問題もあり、月経カップというものも大変おすすめです。月経カップは、体内に月経カップというものを入れて月経を受け止めます。使うたびにゴミがでるナプキンやタンポンなどと違い、汚物処理ができないような環境でも安心して利用できます。

月経カップは、使い慣れるまでに日数を要しますので、旅に出る前に購入して使いなれておくのがよいでしょう。

□トイレットペーパー

instagram-image

i_am_mitsuki

どこに旅をするかによりますが、トイレットペーパーやティッシュペーパーの類はあってこまることはありません。ロールをひとつカバンの隅にでも入れておくと便利です。

□貴重品用バッグ

荷物を移動するためにいろいろと詰めておくバックパックとは別に、貴重品だけをまとめて持って歩くことができるバッグやカバンがあると大変便利です。

飛行機に乗るときに、機内持ち込むために利用したり、大きな荷物を預けたときに貴重品だけを取り出して別途持って歩くときに役立ちます。特に生理用品などが必要な女性にってアメニティグッズがはいるほどの程よい大きさのサブバッグは必要です。

□パシュミナ、大判のスカーフ

instagram-image

storage_merc

旅の途中で、季節が変わった時でもすぐに体温の調整がきくパシュミナ、大判のスカーフなどを持って歩くと大変便利です。首に巻くだけでも体温が逃げずに暖かく快適に過ごせます。また、突然の生理などですぼんなどが汚れたときも、腰にスカーフやパシュミナをまくことで汚れを隠すことができます。

けがをした時の応急処置に包帯代わりにも使えるので、何かと便利です。

□ネックウォーマー

instagram-image

ms_craft_yamanashi

パシュミナ、スカーフでも対応がききますが、特に寒がりという人は、前もってネックウォーマーを持参しておくと便利です。同様に、レッグウォーマーもあるとよいでしょう。

□寝袋

instagram-image

chirosan962

安宿で眠るときに、シーツが不衛生だったりしたときや、雨風をしのぐだけの建物でベッドがないという時に寝袋があると大変助かります。どの季節に旅をするかによっても異なりますが、オールシーズン対応の寝袋も販売されています。

□雨合羽

instagram-image

kiu.worldparty

突然の雨に、雨具は必要です。折り畳み傘などもいいですが、レインコートのほうが何かと便利です。風が強い時は傘はあまり役に立ちません。雨合羽は使用後に簡単にたためるものや、乾燥が早いものを購入するようにしましょう。

□トラベル用タオル

instagram-image

mofmofnail

吸収力が良く、乾燥も早い旅行向けの速乾タオルというものが販売されています。大きさもハンドサイズのものからいろいろです。邪魔にならないサイズを用意して持っていくと便利です。

□水着

旅先で、水着着用で入ることができる温泉施設にであったり、海に入れるチャンスがあった時にあると便利なのが水着です。現地で調達も可能ですが、もっていると水着をレンタルするために探す時間も省けます。

□水陸両用サンダル

instagram-image

tnf_cocooncity

旅ですので、歩きやすいトレッキングシューズなどが便利ですが、時と場合によっては水陸両用のサンダルがあると役立つときがあります。宿についた後、近くのビーチまで行く。部屋の中にスリッパがないので代用品として利用するなどと役立ちます。

水陸両用だと、洗って干しても早く乾きます。いつでも乾かないと不衛生ですので、速乾性がある水陸両用のサンダルはバッグに一つ入れておくと便利でしょう。

□トラベル用枕

instagram-image

bambi07230723

人によっては枕が異なると、旅先でよく眠ることができないという人もいますね。また、移動中のバスや飛行機のなか、眠るときに首のすわりが悪くよく眠れなかったりすることもあります。そんなときにトラベル用の枕を一つ用意しておくと便利です。

□クレジットカード

instagram-image

cool_design_creditcard

海外旅行向けの保険に特別に入らずとも、クレジットカードによっては海外に旅行する時のみつかうことができる保険がついたものがあります。国際クレジットカードならATMで、現地マネーも引き出せて何かと便利です。忘れずにクレジットカードを持つようにしましょう。

まとめ

今回はバックパッカーとして低予算で個人旅行を楽しみたい女性にとって、おすすめの持ち物をご紹介しました。生理用品は特に気になる部分です。ぜひ、自分に合ったものを持ち、快適で安全な旅にしましょう。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/