トラベルライター・旅行関連広告主様募集中

海外旅行保険に入る?入らない?そのメリット・デメリット

海外旅行に行くというと「海外旅行保険に入った方がいい」と言われることがありますが、海外旅行保険には入るべき?入らないでも大丈夫?入る時・入らないときのメリット・デメリットをまとめてみます。

海外旅行保険に入る・入らない…

海外旅行保険に入った場合と入らない場合を比較してみます。

海外旅行保険に入ると…

保険の種類や金額、補償額によって内容は大きく違いますが、海外旅行保険に入ると

・海外での病気やケガ、死亡時にかかる費用を保険で支払うことができます。

国民保険が無い海外で怪我や病気、事故に遭って病院に数日入院すると200万円もの請求がとどくこともあります。これは金額を大げさに言って脅かしているのではなく、アメリカなどの国では医療費が100万単位と高額になる場合が多くあります。

また、大きなけがや病気をして日本から家族を呼ばなくてはいけなくなる事態もあります。入る保険の種類にもよりますが、海外旅行保険では怪我や病気にかかる医療費の保障の他に日本から家族が外国へ面倒をみに行く場合のお金も保険で賄える場合もあります。

事故や病気ってそんなに頻繁に起こるの?

日本でもそんなに病気になったりしないし、事故に遭ったこともないけど海外でそんなことになることがあるの?という人がいるかもしれません。

海外に行くと旅行は楽しいのですが、普段と違う環境だったりするから病気を起こす場合もあるし、ストレスで身体に変調をきたす人もいます。そして、日本ではありえない食中毒のようなものになる場合もあります。

更に死者が出ない限りあまり報道されることはありませんが、海外で事故や事件に巻き込まれて病院に行く羽目になる人はいます。また、アジアなどでは日本よりも交通マナーが悪い国も多いので、事故に巻き込まれる可能性が無いとはいけません。

よって、自分が元気で問題が無さそうでも万が一の時に備えて海外旅行保険には加入しておく必要がありそうです。

海外旅行保険に入らないと

・病気になったときに多額の費用を請求される場合があります。

・事故に遭って入院した時に多額の費用が請求される場合があります。

・万が一死亡してしまったりした場合に、とんでもない金額の費用が家族に請求が行く場合があるし、要介護などになった場合付き添いの家族が外国に行くにも多くの費用が必要です。

なので、費用と手間がかかっても海外旅行保険には入りましょう。

海外旅行保険に入らないと怖いので海外旅行保険に入る

海外でのトラブルや事故・病気に備えて海外旅行保険に加入するのをおすすめします。でも、海外保険って、どんなものがあってどうしたら加入できるの?ということで、海外旅行保険の種類についてみてみましょう。

カードについている保険

よくクレジットカードに海外旅行保険が付いているものがあります。このカードについている型保険のメリットとしては、新たに費用が発生せずお金がかからないということです。

そして、新たに加入するという手続きも必要ないので、手軽です。なので、保険で新たに費用を使いたくないよ…という人にはカードについているカードについている海外旅行保険がおすすめです。

ネットや空港などで加入する保険

こちらは、海外旅行の保険としてあるものでネットや空港などで申し込むことのできるものです。カードについているものと比べると、新たに申し込みが必要だし、渡航先や日数によっては金額が高額になることがあります。

ただ、こちらは専門の「海外旅行保険」なので、トラブルの際にはすぐに電話相談に乗ってくれて対応してくれたり、カードの保険と比べて補償が手厚かったり、オプションなどをつけたりするとかなり細かいところまで補償されたりします。クレジットカードの保険と比べて特にいい点は、

①長い滞在でも保証される点です。カードの保険だと最長90日までしか保証されなかったりするものが多いですが、加入する海外旅行保険は、年単位での保険などもあるので、長期の滞在でも安心です。

②保障の幅が広い点。カードの保険だと、事故やケガの際には保障されますが飛行機の遅延などによる損害を補償してくれない場合などがありますが、加入する「海外旅行保険」の場合にはそういう場合にも補償してくれたりします。

メリット・デメリットをうまく活用しましょう

まず、海外旅行や海外滞在の際には「保険に入らない」という選択肢はないと考えた方がいいでしょう。知らないところ・不慣れなところへ行くのだからしっかり備えましょう。

その際、クレジットカードについている保険と加入する型の海外旅行保険をうまく併用することをおすすめします。

海外旅行保険がついているクレジットカードを持っている人はクレジットカードについている保険を使い、それでカバーできない部分などは加入する型の海外旅行保険のオプションなどを使って、しっかりかつ費用を抑えて海外で何かあったときにしっかり補償を受けられるようにしましょう。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

コロナの影響もあり、なかなか旅行に行けないかと思いますが、日常使いでもかなりお得なカードなので、旅行を見据えて海外旅行保険がついたクレジットカードを前もって用意しておきましょう。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/


カテゴリー