これを準備しておけば女子旅も完璧!女性のための旅行持ち物リスト

週末や連休を利用しての女子旅、楽しいですよね。どこに行くか、何を持っていくかを考える時間も旅行の一部で、楽しいひと時です。

でも、あれもこれもキャリーバグやスーツケースに詰めようとすると、かさばったり、本当に必要なものを忘れてしまったりします。

そうならないように、旅行の前になったら、リストを作って、チェックしながらパッキングするようにしましょう。

この記事では、女性の旅行の持ち物リストと、要領よくパッキングをするお手伝いになるアイディアを提供します。

女性の旅行に必要な持ち物リスト

忘れても、後から簡単にコンビニで調達できるようなものと、忘れるとかなり困ってしまうものとがあります。優先順位の高いものから準備するようにしましょう。

バッグ

instagram-image

cathkidston_jp

目的地や、旅行の期間にもよりますが、2~3日の旅行ならダッフルバッグ、1週間程度の旅行なら、小型のスーツケースがお勧めです。そして貴重品などを入れる手カバンを一つ準備しましょう。ハイキングや長く歩く予定のある旅行の場合は、手カバンの代わりにバックパックが便利です。

貴重品

●パスポート(海外旅行の場合)
●財布
●身分証明書(運転免許証、生徒手帳、マイナンバーなど)
●クレジットカード(買い物ができるもの)
●現金(予想される必要な分+お小遣い)
●保険証(万一の事故や病気に備えて)
●携帯と充電器

下着

instagram-image

minyan_0622

宿泊回数+予備の1ペアの下着を準備しましょう。飛行機を利用する場合だと、フライトがキャンセルになったりして、余分に下着が必要になります。しかし、なければ現地で調達しやすいものなので、マストではありません。

衣類・生活用品

instagram-image

mimi_xx_xx

ホテルに備えられているものは省いてください。

●服(季節と、旅程に適したもの、そして、せっかくの機会なので、普段は着ないような明るくて少々派手なものを選んで、気分を高めましょう)
●履きやすい靴を一足(靴擦れしたり、履いている靴が壊れた場合の予備)
●パジャマ
●タオル
●歯ブラシ、歯磨き粉、フロス
●シャンプー・コンディショナー・ボディシャンプー
●化粧品・化粧落とし
●サニタリー用品(旅行日数よりも多めに)
●ウエットティッシュ(おしぼり代わり、化粧落としにも使え、あるととても便利です)
●常備薬
●眼鏡・コンタクトレンズ・サングラス(必要に応じて)
●アクセサリー(同じ服を着まわしていても、アクセサリーを変えるだけで、印象が変わり、便利です

機内であると便利なもの

instagram-image

tohojidousya

●ゲーム(機内モードでもできるゲームをインストールしておく)
●レモンやラベンダーなどのオイル(少し振りかけるだけでさわやか)
●マスク(機内の空気はあまり綺麗ではありません。すっぴん隠しにも便利)

あると便利なもの

instagram-image

pee_ka_boo_sendai

●ジップロックやビニール袋(濡れたものや汚れたものを入れておける)
●ハンドサニタイザー(すすぎの要らないハンドソープ)
●百均で売っている携帯用の小型洗濯物干し
●折り畳み傘(晴雨兼用)
●折り畳み袋(荷物が増えても安心)
●絆創膏(ほとんど必需品)

女性の旅行の持ち物準備に役立つテクニック

instagram-image

towasan.inc

これを知っておくと、旅行が少しでも楽になるというちょっとしたテクニックを紹介!

☆透明の袋に小分け

きちんと詰めたつもりでも、いざ使う時になると、スーツケースのどこにしまったのかを忘れてしまうことがあります。そこでお勧めするのは、小分けする時は、透明の袋やケースに入れることです。それだと、中身がだいたいわかるので、ひとつのものを探すのにスーツケースの中身を全部ひっくり返す必要がなくなります。

☆古着を持って行って捨ててこよう

下着やパジャマやタオルは、捨ててもいいような古いものを持って行って、着たら捨ててくるのは良いアイデアです。捨てた分、バッグにスペースが生まれるので、お土産を多めに買っても安心です。

☆衣類は丸めよう

Tシャツやセーターは、重ねて入れるよりも、ひとつひとつロール状にすると、スペースを取りません!この方法は衣類がしわになるのも防いでくれて、お勧めです。

☆兼用できるものは分担しよう

ドライヤー、ヘヤーアイロンなどは、手分けして持っていく人を決めましょう。

☆パンツやスカートは、多く持たない

下着やシャツは、毎日洗濯しないと気持ちがよくないですが、パンツやスカートは、上と合わせながら何回も履きまわしましょう。

☆液漏れを予防しよう

液体状のものは、現地に付いたら洩れていた、ということはよく起こります。容器の口に、小さく切ったラップを一枚置いて、蓋をするだけ!これで洩れ防止になります。

☆スーツケースに柔軟剤シートを

すべてパッキングを終えたら、最後の仕上げに、柔軟剤シートを一枚入れてください。嫌な臭い防止にもなり、代わりに洗濯したばかりの匂いが楽しめます。

まとめ

instagram-image

peanutscafe_tokyo

女子旅に出かける時の持ち物を紹介しました。これを参考に、自分にとって必要なものとそうでないものを決め、あなた用の持ち物リストを作成してくださいね。

必需品だけでなく、「あれば便利」というアイテムを加えると、いざという時に安心で、心にも余裕ができます。リストを確認し、目的地の気候や天気をよく調べ、安全で快適な旅を楽しんでください。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/