ヨーロッパ旅行への必須アイテムは?持って行くと便利な持ち物もご紹介!

ヨーロッパ旅行へ行く際、持ち物の準備に手こずるという方と少なくないでしょう。今回は、そのヨーロッパへの旅行にスポットライトを当てて、ヨーロッパに持って行くべき必須アイテムと便利グッズをご紹介致しましょう。

ヨーロッパ旅行のチェックしたい持ち物【準備編】

 

まずはじめにヨーロッパ旅行の前にチェックするべき、持ち物の準備段階からご紹介致しましょう。数日前の持ち物の準備だけでは間に合わないものもございますので、早めに準備しておくべきアイテムをご案内して参りましょう。

パスポートの有効期限は大丈夫?

instagram-image

ayumi_amenochi

ヨーロッパ旅行へ行く時に一番必要なのがパスポートです。パスポートは、持っているから安心だと思いがちですが、有効期限というものがあります。ヨーロッパの諸国によっては、旅行日から3ヶ月先の有効期限が必要となるケースもありますので、旅行中をカバーしているだけで行けるとは限りません。

しっかりと余裕のある有効期間のあるパスポートを持ってヨーロッパ旅行へ出かけましょう。

旅行保険に加入しよう!

instagram-image

saitabi.jp

ヨーロッパ旅行への持ち物の準備段階でもう一つ必須なのが海外旅行用の保険です。日本とは勝手の違うヨーロッパ、なにかとトラブルに巻き込まれてしまうという可能もあるでしょう。そんな場合に必要なのが旅行保険です。

飛行機の遅延なども日本に比べて頻繁ですので、飛行機の遅延や欠航に対応する保険に入っておくと良いでしょう。

海外でも使えるクレジットカードも必要!

海外での旅行はクレジットカードがとても便利です。キャッシュレス化が進むヨーロッパでは、現金が使えないというところもあります。現金の用意も必要ではありますが、海外でも使えるクレジットカードを用意するようにしましょう。

中でもVISAやマスターカードは基本どこでも使うことができますので、これらを持っておくと良いでしょう。お持ちでない方は事前にクレジットカードを準備するようにしましょう。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

コロナの影響もあり、なかなか旅行に行けないかと思いますが、日常使いでもかなりお得なカードなので、旅行を見据えて海外旅行保険がついたクレジットカードを前もって用意しておきましょう。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/


ヨーロッパ旅行で持って行くべき持ち物【必須編】

instagram-image

misswonderalice

持ち物の事前準備をチェックしたところでお次はヨーロッパ旅行でなくてはならない必須アイテムをご案内致しましょう。しっかり準備しておくだけで、快適な旅に出かけられますので是非チェックしてみて下さい。

ヨーロッパなら変換プラグが必要!

instagram-image

hooshiichan0126

ヨーロッパでは、日本のコンセントの入り口とは違う形をしています。そのため、変換プラグというものが必要です。こちらは100均などで手に入れることができます。コンセントの差し込み口は、ヨーロッパの中でも全て共通とは限りませんので、必ず行く国の差し込み口を確認して行きましょう。

また電圧も違いますので、お使いの電子機器によってはそのままお使いになれないケースもあります。電圧の範囲を確認して、変圧器もご一緒に用意すると良いでしょう。

wifi環境もしっかり確保!

instagram-image

misswonderalice

ヨーロッパでスマホを使用する場合には、wifi環境を整える必要があります。その場所には、ポケットwifi・現地のキャリアが使えるSIMカードを使用する必要があります。ヨーロッパの場合、数カ国回るツアーに参加する方もいらっしゃいますので、ポケットwifiの方がそのままどこでも使えるので便利でしょう。

ヨーロッパ旅行でおすすめな持ち物【便利グッズ編】

ヨーロッパへの必需品を順にご紹介して参りましたが、お次は持って行くと便利なおすすめグッズをご案内致しましょう。スーツケースに余裕のある方は是非、入れて行くようにしてみて下さい。

流せるポケットティッシュは便利!

instagram-image

cheeco4410

ヨーロッパはトイレがあまりないことでも有名です。大きな駅などは、有料のトイレが設置されてありますが、街中は少ないのが特徴です。そんなヨーロッパには、有料の公衆トイレが設置されている場合があります。有料ですがトイレットペーパーがないことも多いので、流せるポケットティッシュはとても便利です。ポケットティッシュを持ち歩くなら、流せるタイプを持ち歩くようにしましょう。

何かと便利なジップロック

instagram-image

kirara541009

ジップロックを数枚入れておくのもおすすめです。汚れた下着などを入れて帰る時や購入した瓶詰めの液体ものなどを持ち帰る際、ジップロックに入れて帰ると液漏れの心配もありません。旅行へ行った経験者の中でもあると便利という意見が多く寄せられたのでおすすめです。

サブバッグでスリ対策!

instagram-image

haleluyaworksdesign

ヨーロッパは、スリが多いことでも有名です。観光中バッグを持ち歩くなら、貴重品は出来るだけ身体の近く身につける必要があります。メインのバッグの他に貴重品を入れるようのサブバッグを準備しておくと良いでしょう。スリ対策は、すればするだけ取られづらいのでしっかり行うことが大切です。

まとめ

instagram-image

ayabarm0510

いかがでしたか?持ち物をおさらいすると意外と忘れていたものなどもあったのではないでしょうか。これからヨーロッパ旅行を計画中の方、そして準備の真っ最中の方はこちらを再度確認して、快適なヨーロッパ旅行へ出かけてはいかがでしょうか。

カテゴリー