2020年度版!アリタリア航空でマイルを貯める!ANAと提携も

イタリア最大の航空会社のアリタリア航空。イタリアやヨーロッパに旅行の際に利用する場合がこの航空会社。あまりマイル事情が知られていないアリタリア航空でのマイルの貯め方をご紹介していきましょう。これからアリタリア航空を利用を予定の方は、特に読んでみて下さいね。

気になるマイル情報!アリタリア航空の基本情報

イタリア最大の航空会社のアリタリア航空。イタリア国内23都市、世界70都市へ運航している会社です。アリタリア航空の歴史は古く第2次世界大戦後から設立されています。歴史ある航空会社ですが、近年は経営悪化が著しく、大きなリストラによって、労働組合の反発をかい、ストライキなども多くおこっていました。

同じスカイチームに属するエール・フランスやKLM、ルフトハンザ航空などと買収の話もありましたが、2019年度にはイタリアの国鉄やデルタ航空と共同で再建をめざしているとされています。機体の古さなどが指摘されていたアリタリア航空、再建にてサービスが向上していくといいですね。

アリタリア航空で日本やイタリア国内旅行

アリタリア航空で日本の成田からイタリアのローマ・フィウミチーノ空港へは毎日就航しています。直行便ですので、イタリアへ行く方の大事な足となっています。

また、成田空港からミラノ・マルペンサ空港へは、夏期は毎日、冬期は週5便で運航しています。こちらも日本からの直行便で快適な旅ができますね。

アリタリア航空はイタリア国内23都市に就航しているので、イタリアの有名都市にもアクセスしやすいです。イタリアの中心都市ローマやミラノだけでなく、ピサ、ヴェローナ、パレルモ、カターニアなどのハブ空港にも多くの便が就航しています。イタリア旅行にはなくてはならない存在のアリタリア航空です。

貯めたいマイル!アリタリア航空のマイレージサービス

アリタリア航空は独自のマイレージサービスとしてミッレミリアプログラムがあります。飛行距離と予約クラスによってマイルが加算されます。また中長距離国際線路線で機内免税販売で商品を購入すると1ユーロにつき3マイルが貯まります。

この貯まったマイルを航空券購入に利用したい場合に、5000マイレージ以上でキャッシュ&マイルサービスで、一部もしくは全額をマイルを使って購入できるものもあります。少ないマイルでも利用できるので、知っておくと便利ですよ。

アリタリア航空はスカイチームのメンバー

アリタリア航空は2001年にスカイチームに加入しています。このスカイチームに加入している提携航空会社でのマイルの獲得や利用ができるようになっています。

スカイチームには日本の航空会社は加入していませんが、大規模なところでは、フランスのエール・フランス航空、オランダのKLM航空、チャイナエアライン、コリアンエアーなどがあります。

2018年度からANAとのコードシェア便も!

日本の航空会社はスカイチームに加入していませんが、経営悪化のアリタリア航空は2018年度よりANAと提携し、コードシェア便の運航をはじめました。

これによって、コードシェア便や、ANAの一定の国内線、機体コードNH (ANA-全日空)またはAZ (アリタリア‐イタリア航空)のついたパートナー航空会社によるもので、マイルの加算ができます。

アリタリア航空のマイルの貯め方

ここからは、アリタリア航空のマイルの貯め方をまとめて見ていきましょう。アリタリアのマイレージサービスのミッレミリアを利用したいと思っている方は、今一度チェックしてみて下さい。

アリタリア航空ミッレミリアで貯める

アリタリア航空を使ったマイルを貯める方法。長距離の場合は、1度の利用でもマイル数が多いです。5000マイレージ以上でキャッシュ&マイルサービスで早速マイルを使えるので、マイル数はチェックしておきましょう。

スカイチームの提携航空会社のマイルを貯める

スカイチーム加入の航空会社を利用してアリタリアのマイルを貯めることができます。マイル数は各航空会社や予約の種類によって異なります。

スカイチーム以外の提携航空会社のマイルを貯める

前述にもありますが、ANAのコードシェア便や一定の国内線など、また他の提携航空会社でもマイルを貯めることができます。エティハド航空や中国東方航空などが挙げられます。

クレジットカードでアリタリアのマイルを貯める

飛行機の利用以外にもクレジットカードを利用してアリタリアのマイルを貯めることもできます。アリタリアビザカードや、ダイナースカード、三井住友、アメリカンエキスプレスなどのポイントが、アリタリア航空のマイルを貯めることができます。

まとめ

ここまで、アリタリア航空のマイルについてご案内してきましたがいかがでしょうか。特にイタリアやヨーロッパによく訪れる方には便利なアリタリア航空。サービスの面では日本の航空会社のほうがいいな、という方にも今ではANAとのコードシェア便も始まって嬉しいですね。マイルを上手く活用して飛行機の旅を楽しみましょう。

海外旅行保険代を無料にするコスパ最強カード

エポスカード

クレジットカードは海外旅行の必需品とはいっても、どのクレジットカードを作ると得するのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

そんな方に胸を張っておすすめできるのが、百貨店マルイが発行しているエポスカードです。雑誌やトラベルブロガーに海外旅行用コスパ最強カードとして頻繁に取り上げられています。

海外旅行に行く際は海外旅行保険に加入する必要があることは理解しているけど、実際お世話になることはないと思いながら海外旅行保険代として渋々5,000円程度払っていませんか?

また、持っているカードに海外旅行保険について記載があったとしても、旅費をそのカードで決済した場合に限るといったややこしい条件がついていて、海外旅行保険が適応されているのか不安に思う場合もありますよね。

エポスカード年会費が永年無料であるにも関わらず、海外旅行保険(三井住友海上火災保険提携)が無条件・無料で付帯しているのでカードを作ってしまえば、カードを使う使わないに関わらず、これらの悩みを今後将来に渡って解決してくれます。

年会費無料のカードで海外旅行保険が自動付帯しているものはほぼなく、下記のメリットもあるので、エポスカードは海外旅行に最適かつ国内でも使えるコスパ最強カードと言われています。

  • 海外で一番普及しているVISAブランド
  • 即日発行可能(ネット申し込み→店舗受け取り)
  • 今なら2000円分のポイントが貰える
  • デザインがスタイリッシュ
  • 継続利用でゴールドカードの年会費が無料になる可能性あり

クレジットカード選びや海外旅行保険選びのために時間を毎回使い続けるのをやめるために、年会費無料のエポスカードをサクッと5分で作りましょう。

\今なら2000円分ポイントもらえる/

カテゴリー