海外旅行の持ち物リストを作ろう!リストを作れば忘れ物対策になる

海外旅行に行く時に必要な持ち物はご存知でしょうか。海外旅行に行く時に忘れ物をしてしまうと楽しいはずの旅行も後悔の残る思い出となってしまいます。そんな後悔をするような海外旅行にならないためにもしっかりと準備しておきましょう。これから海外旅行に行くという方は必見です。是非参考にしてみてください。

海外旅行の役立つ持ち物リスト

海外旅行に行く時の準備では持ち物リストなどは作っていますか。持ち物リストは作らなくてもいいのですが、持ち物リストを作り、持ち物リストを確認しながら準備すると忘れる可能性を低くしてくれます。海外旅行に行くとに持ち物リストが分からないという方は個々でご紹介するリストを参考にしてみてください。

海外旅行の役立つ持ち物リスト①証明書類

海外旅行に役立つ持ち物リスト1つ目は「証明書類」で。証明書類というのはパスポートやビザのことを指します。パスポートやビザは海外旅行に行く時に必要となるアイテムで、忘れるはずがないと思う方もいますが、実はパスポートやビザを忘れてしまい旅行に行くことも出来なくなってしまう人もいます。

証明書類は絶対に忘れないと思うアイテムですが、絶対に忘れないと強く思うことで忘れてしまうこともありますので、確実に準備するようにしましょう。また、確実に忘れてしまわないようにしたいのであれば、パスポートやビザを入れることのできる専用ポーチなどに入れておくと忘れ物対策ができます。

海外旅行の役立つ持ち物リスト②着替え

海外旅行に役立つ持ち物リスト2つ目は「着替え」です。パスポートやビザ同様に着替えを忘れる事なんて思わない方が多くいますが、着替えを忘れる方も存在します。パスポートやビザとは違い、着替えは忘れてしまっても旅行先で購入することが出来るので安心することはできます。

ただし、忘れてもいいという考えを持つことはやめましょう。海外では使用上限額内でしか買い物ができないので、無駄なものにお金を使ってしまうと後悔の残る海外旅行となってしまいます。後悔しない旅行をする為にも忘れ物は無くしましょう。

海外旅行の役立つ持ち物リスト③日用品

海外旅行に役立つ持ち物リスト3つ目は「日用品」です。シャンプーなどの石鹸類や洗濯洗剤類は準備リストに入れてはいますか。シャンプーなどの石鹸類や洗濯洗剤などの日用品は忘れてしまいがちなアイテムとなっています。そして、ホテルに付いているものを使用するから要らないと思う方も多いかもしれませんが、ホテル側で準備されているとは限りませんので必ず持って行くようにしましょう。

また、石鹸類や洗濯洗剤だけでなく、ヘアセットに必要なものも準備しておきましょう。日本では売られている商品でも海外では手に入れることが難しい商品もあります。ヘアセットができるかできないで旅行に影響する方もいるかと思います。必ず準備しましょう。

海外旅行の役立つ持ち物リスト④バッグ

海外旅行に役立つ持ち物リスト4つ目は「バッグ」です。海外旅行ではバッグを多く持って行くことをおすすめします。海外旅行に行くとお土産などを多く買う方がいると思います。お土産などはバッグに入れることが出来たとしても、お土産など入れるためのバッグが無くては要れることも出来ません。

海外旅行に行くのであれば、お土産用にバッグを1個から2個準備しておきましょう。また、使わなければ他のバッグの中に収納できるサイズにしておくと困ることはありません。

海外旅行の役立つ持ち物リスト⑤クレジットカード

海外旅行に役立つ持ち物リスト5つ目は「クレジットカード」です。海外旅行に行く時は必ず準備しておきたいアイテムとなります。海外旅行では基本の支払い方法がクレジットカードとなり、クレジットカードを使う事で便利でお得な買い物が楽しめます。海外旅行はクレジットカードが無くてもお買い物は楽しむことができますが、損をしてしまうことが多くありますので、あまりおすすめしません。

海外旅行に行く前に必ず確認したいのが、海外でも使用することが出来るかどうかです。クレジットカードには様々な種類がありますが、カードの種類によっては日本国内での支払いでしか対応していない場合もありますので、注意しましょう。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/

MileagePlus JCBカード

MileagePlus JCBカードは海外旅行用のカードとして人気が急上昇しているカードです。

  1. 海外旅行保険が自動付帯で最高2000万円とかなり手厚い
  2. 作るだけで1000マイルもらえる 
  3. 買い物時に200円につき0.5マイル貯まる
  4. 20%キャッシュバックキャンペーンを実施

MileagePlus JCBカードはカードの名前の通り、マイルがどんどん貯まっていくカードです。

作った時点で1000マイルもらえて、HPにあるように後は日常利用すれば1年で東京⇔札幌や東京⇔大阪の往復航空券分(往復10,000マイル)と余裕で交換できます

日常利用でも得するように今流行りの20%還元キャンペーンも行っており、メインカードとして利用できる優秀なカードです。

年会費が1250円かかりますが、年会費無料のクレジットカードと比べると海外旅行保険の保証が圧倒的に手厚いところも人気の理由です。

海外旅行であると役立つ持ち物リスト

海外旅行では日本とはまた違った環境や風習がありますので、少し戸惑うことや違和感を感じてしまうこともあります。また、日本で購入できるものや手に入るものが海外では購入できないこともあり、海外旅行に行って意外と困ることがあったという方も多くいます。

海外旅行であれば役立つアイテムを5つご紹介します。なくても困らない方もいますが、あると役に立ちますので準備することをおすすめします。

海外旅行であると役立つ持ち物リスト①圧縮袋

海外旅行であると役立つ持ち物1つ目は「圧縮袋」です。海外旅行に行くと行よりも帰りの方が荷物が多くなってしまいます。荷物が多くなる要因としてはお土産が主な原因ですが、その次にバッグ内を圧迫するのが衣類です。衣類はかさばるもので、荷物となります。捨てることも出来ないものですので、なるべく荷物にならないようにしたいものです。そこで役に立つのが圧縮袋です。

圧縮袋を使用することで1/3の量にすることが出来ますので旅行にはとても役立つアイテムとなっています。また、圧縮袋を持って行く場合は掃除機を使わずに圧縮できるものにしておくと便利に使う事ができます。

海外旅行であると役立つ持ち物リスト②ポケットWi-Fiルーター

海外旅行であると役立つ持ち物2つ目は「ポケットWi-Fiルーター」です。海外では何かとスマートフォンを使用する頻度が増えてしまいます。スマートフォンを使用することで充電の方も気になりますが、意外と困るのが通信制限です。海外ではフリーWi-Fiがありますが、使用する場所も限られてきますので、必ずポケットWi-Fiルーターを持って行くようにしましょう。

海外旅行であると役立つ持ち物リスト③現金

海外旅行であると役立つ持ち物3つ目は「現金」です。上記では現金支払いは損をするとご紹介しましたが、現金をメインで使用して買い物をすると損をするだけであって、使い方次第では損をすることはあまりありません。クレジットカードには上限金額があり、上限金額に達するとクレジットカードの使用ができなくなってしまいます。海外でお金が使えないのはとても危険な状態となります。

クレジットカードには使用上限額がありますが、現金を持っていることで最低限の移動や買い物ができますので、クレジットカードは使用できなくなっても何とかなります。

海外旅行であると役立つ持ち物リスト④ガイドブックやマップ

海外旅行であると役立つ持ち物4つ目は「ガイドブックやマップ」です。海外旅行に行くとスマートフォンを使用することが多くありますが、スマートフォンばかり使用していること出来なくなってしまいます。また、スマートフォンだけでは知ることが出来ない情報でもガイドブックやマップでなら知ることも出来ます。

海外旅行であると役立つ持ち物リスト⑤使い捨てカイロ

海外旅行であると役立つ持ち物5つ目は「使い捨てカイロ」です。旅行先は日本とは気候が違うため寒く感じてしまうことがあります。寒い地域でなくても夜になると冷え込むことがありますので、カイロを持って行くと役立ちます。また、使わなくても荷物にはならないのでおすすめです。

まとめ:海外旅行に必要な持ち物リストを作り忘れ物を無くそう

海外旅行に必要な持つ物リストは参考になったでしょうか。海外旅行は日本とは全く違う環境ですので、忘れてしまうと困ることが多くあります。忘れないためにも持ち物リストを作り、忘れ物を出来るだけなくすようにしましょう。忘れ物を無くし楽しい海外旅行で思い出を作りましょう。