海外旅行のカバンの中身は大丈夫?忘れ物をしないためのリスト

海外旅行のカバンの中身は大丈夫?忘れ物をしないためのリスト

海外旅行に行くための持ち物は忘れ物なく準備は出来ているでしょうか。海外旅行に行く時は忘れ物は出来るだけしたくないものです。そこで、海外旅行に行く時に必要となる持ち物をご紹介し、忘れ物のないような対策をご紹介します。これから海外旅行に行くという方是非参考にしてみてください。

海外旅行に行く前にカバンの中身をチェック

海外旅行に行く方はカバンの中身は完璧でしょうか。自信をもって不安のなく海外旅行を楽しめますか。海外旅行は国内旅行とは違い忘れ物一つで全く楽しめない後悔の残る旅行となることがあります。楽しみにしている旅行を残念な思い出にしたくないという方は忘れ物には注意しましょう。

海外旅行に初めて行く方や慣れていない方は荷物を準備するときに役立てることをおすすめします。また、忘れものをしないという自信のある方でも見ることをおすすめします。

海外旅行に持って行くカバンリスト①クレジットカード

海外旅行に持って行くカバンリスト1つ目は「クレジットカード」です。海外旅行に行く時は必ずお金が必要となりますが、旅行先での支払いはどういった方法を考えていましたか。多くの方はクレジットカードでのお支払いですが、現金支払いをする方も少なくはありません。

現金支払いでも買い物は出来るので間違いではありませんが、クレジットカード支払いに比べると現金支払いをする方は損をすることになります。現金支払いをすることで損をするのではなく、両替手をすることで手数料が取られてしまいます。手数料はあまり気にならない方もいますが、その手数料によって楽しめることも楽しめなくなる場合があります。

ただし、クレジットカードを準備するときは注意することがあります。それは国内外で使用できる機能が付いているかです。クレジットカードには国内でしか使用できない種類のカードもありますので、クレジットカードを準備するときは国内外でも使用できる機能の付いたクレジットカードにしましょう。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

26歳未満の人にとっての海外旅行用のカードはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード一択です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは通常年会費が3,000円(税抜)かかりますが、26歳未満の人は26歳になるまで年会費が無料で、有料会員と同じ特典を受けれます。

特に海外旅行保険は手厚く、補償額は年会費無料のカードの5〜6倍にもなります。(傷害死亡・後遺障害で比較)

その他にも26歳未満であれば年会費無料でゴールドカードクラスの特典を多数受けられますので詳しくはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトをご確認ください。

海外旅行に持って行くカバンリスト②身分証明書

海外旅行に持って行くカバンリスト2つ目は「身分証明書」です。海外旅行で身分証明書となるものはパスポートやビザです。パスポートやビザを忘れてしまっては旅行を楽しむ事すら出来なくなってしまいますので、忘れるという方はあまりいませんが、過去にはパスポートやビザを忘れてしまい海外旅行に行けないという経験をした方もいます。

海外旅行に行く時にはお金よりも重要な物を忘れるはずがないと思うかもしれませんが、絶対に忘れないと過信することが忘れる要因となります。これはパスポートやビザだけでなく他の物にも言えることです。忘れてはいけないと思っているものほど気が抜けてしまい忘れることがありますので十分に注意しましょう。

海外旅行に持って行くカバンリスト③ガイドブック

海外旅行に持って行くカバンリスト3つ目は「ガイドブック」です。近年海外旅行をする方は基本スマートフォンを使用するのでガイドブックを持って行く方が少なくなってきましたが、ガイドブックを持って行くことを強くお勧めします。スマートフォンは万能なアイテムで、お店のレビューや道案内をしてくれますが、スマートフォンには載っていない情報がガイドブックで得ることが出来ます。

ガイドブックはあまり役立たないアイテムだと思う方もいますが、持って行くことで役立つこともあります。ガイドブックはカバンを圧迫する物でもありませんので、持って行くようにしましょう。

海外旅行に持って行くカバンリスト④ポケットWi-Fi

海外旅行に持って行くカバンリスト4つ目は「ポケットWi-Fi」です。上記でもご紹介した通り、海外旅行に行くとスマートフォンを使用して観光や買い物を楽しむ方が多くいます。海外でもフリーWi-Fiスポットなどがありますので、通信制限を気にすることないと思いますが、通信制限に掛かってしまうと旅行が楽しめなくなってしまいます。

海外旅行をこれから行こうと準備している方はポケットWi-Fiを必ず準備していくことをおすすめします。ポケットWi-Fiはあれば通信制限を気にすることなくスマートフォンを使用できますので、満足のいく旅行も楽しめます。

また、ポケットWi-Fiをお持ちでない方は、海外旅行のためにポケットWi-Fiを契約するのは少し抵抗感がある方もいると思います。日常的にポケットWi-Fiは必要ないという方はポケットWi-Fiのレンタルサービスを利用しましょう。レンタルサービスでは必要な期間だけ使用することが出来ますので、無駄なく使うことが出来ます。

イモトのWi-Fi

ポケットWiFiのレンタルで旅行好きに人気なのがイモトのWi-Fiです。

イモトのWi-Fiの特徴は

  1. 安い
  2. とにかく安い
  3. 圧倒的に安い

です。

であれば、一緒にいる人全員使えて1000円/日程度しかかかりません。

値段が何よりやすい上に超大手がやっていて受け取りから返却までサポートがしっかりしています。

デメリットといえば予約が多く、直前の予約だと在庫切れになることです。

早めに予約すれば格安でWiFi環境を手にいれられるので早めの準備をおすすめします。

海外旅行に持って行くカバンリスト⑤モバイルバッテリー

海外旅行に持って行くカバンリスト5つ目は「モバイルバッテリー」です。海外旅行に行くと通信制限を気にする事と同じぐらい重要となってくるのがバッテリー残量です。スマートフォンを使用しているとすぐにバッテリー残量が無くなってしまい通信制限になる前に使用できなくなることがあります。

海外旅行に行く時はモバイルバッテリーを持って行くようにしましょう。モバイルバッテリーがあれば観光中でも気にすることなくスマートフォンを使用することが出来ます。また、モバイルバッテリーは一人1台準備するようにしましょう。

smartphone, mobile, phone

海外旅行に持って行くカバンリスト⑥衣類

海外旅行に持って行くカバンリスト6つ目は「衣類」です。着替えなどの衣類を忘れることはないとは思いますが、パスポートやビザ同様に忘れて行く方もいます。衣類を忘れてしまっても旅行先で購入できる場所であれば問題はありませんが、全くそういった施設がない場所を旅行してしまうと最悪な結果となります。

着替えや水着といった衣類は忘れないようにしっかりと準備するようにしましょう。また、宿泊する日数よりも多く準備していくことをおすすめします。

海外旅行で役立つカバンアイテム

海外旅行に必要なカバンリストは参考になったでしょうか。海外旅行に必要なアイテムが上記でもご紹介したものを準備して置けば基本は困ることはありませんが、やはり慣れない場所や環境だと不便に感じることがあります。そこで、あると役立つアイテムをご紹介します。海外旅行に行くのが初めての方や慣れていない方は準備しておくことをおすすめします。

海外旅行で役立つカバンアイテム①常備薬

海外旅行に持って行くと役立つカバンアイテム1つ目は「常備薬」です。海外旅行では楽しいことを色々想像してウキウキな状態だと思いますが、ハシャグ気持ちや緊張によって体調不良になることがあります。必ず体調不良になるとは限りませんが、持って行くようにしましょう。

海外旅行で役立つカバンアイテム②圧縮袋

海外旅行に持って行くと役立つカバンアイテム2つ目は「圧縮袋」です。海外旅行に行くと衣類などがかさばるので荷物が入らなくなってしまうことがあります。特に帰りになると旅行前よりも倍の荷物となりますので、衣類は圧縮袋を使用してコンパクトにまとめることをおすすめします。圧縮袋があればかさばる衣類を街めることが出来ますので一人1袋持っていきましょう。

まとめ:海外旅行に行くならカバンの中身を確認しよう。

海外旅行に必要なカバンアイテムやリストは参考になったでしょうか。海外旅行を楽しむためには準備が必要です。忘れ物をしてしまうと最高に満足できる旅行にはなりませんので、しっかりと準備していきましょう。また、あると役立つアイテムは邪魔となるイメージがありますが、役に立つ場合がありますので、持って行くことをおすすめします。