海外旅行に行く時の忘れてはならない必需品リストを一挙大公開!

海外旅行に行く時の忘れてはならない必需品リストを一挙大公開!

海外へいざ旅行に行こうという時に必ず行う荷物の準備、その準備段階でおさえておきたい必需品を一挙大公開致しましょう。これさえあれば海外旅行も怖くない、そんな海外旅行の必需品ベスト10をご紹介して参りましょう。

海外旅行の必需品1:パスポート

instagram-image

yui_melody_takami

まずはじめに海外旅行で必須アイテムとなるのがパスポートです。パスポートなしでは、海外のどこにも行くことができないため、一番の必須アイテムとなります。出かける前にこれだけは欠かすことのできないのがパスポートです。

パスポートは有効期限もチェック

パスポートには有効期限があります。あまり出かけないという方はこのパスポートの有効期限が切れていたなんていうアクシデントもありうるので、必ず海外旅行の計画前に旅行期間内がしっかりとカバーできる日数となるパスポートをご用意しましょう。

海外旅行の必需品2:クレジットカード

パスポートと並んで必需品となるのがクレジットカードです。クレジットカードは、保険の付いたものもあるので海外旅行の保険のみならず準備しておくべきアイテムです。クレジットカードは、海外通貨のキャッシングも可能ですのでとても便利な必需品です。

クレジットカードはVISAかマスターカードがおすすめ

クレジットカードは、日本では主にVISAカードとマスタードカード、そしてJCBカードがメインとなります。最後のJCBカードにつきましては、日本のクレジット会社となるため、世界的に使えないところもあるので、必ずVISAカード、もしくはマスタードカードをご用意しましょう。

海外旅行の必需品3:ビザ

instagram-image

_kimusubi_

海外旅行、特にアメリカ圏などではビザが必要となる場所もあります。ヨーロッパなどは、我々日本人のパスポートがビザ変わりになりますが、ビザを取得しなければ入国が許されない国もありますので事前準備が必要となります。

以前取得した方は有効期限をチェック

アメリカのビザなどは2年間の有効という期限付きのものもあります。取得済みでも2年の有効期限が切れると、再度取得する必要がありますので、こちらも必ず有効期限をチェックしましょう。出発の3日前までに準備をする必要があります。

海外旅行の必需品4:ポケットwifi

instagram-image

moomin.mamadancer

海外でスマホを使う上で必要なのがwifi環境です。そのwifiを日本から用意していくことをおすすめします。様々な会社からポケットwifiが出ており、今では空港でレンタルが可能となっています。繁忙期などはできるだけ、事前に予約をしてから借りるようにしましょう。

上級者はSIMフリーにも挑戦しよう!

ポケットwifiは、充電が切れやすいという欠点があります。ヨーロッパなどを周遊予定の方や長期旅行を予定している方などはSIMフリーのスマホを用意して、現地や海外仕様のSIMカードを準備するのもおすすめです。

差し替えるだけでご利用できる簡単なものもあり、中でもイギリスの会社「three」が提供するSIMカードは、ヨーロッパ42か国、オーストラリア、アメリカ、シンガポールに香港など広い地域でご利用でき、差し替えるだけで細かな設定のないのでとても便利なSIMカードです。

海外旅行の必需品5:現金

instagram-image

mizuyuka8888

事前に準備をしておくのがおすすめなのが現金です。現金といっても大量に両替をするのではなく、現地到着後すぐに使える少しの現金を両替しておくと良いでしょう。あまり持ちすぎるとスリに狙われますので最低限の両替をしておきましょう。

日本円も準備しておこう!

現地は、現地の通貨のみならず日本円もご用意しておくと良いでしょう。帰国後だけでなく、何かあった場合に現地で両替できるように持っておくためにも必要となりますので、多少の日本円を入れておくと安心です。

海外旅行の必需品6:変換プラグと変圧器

instagram-image

chihirosawa

海外では、コンセントの差し口と電圧が違うことがほとんどです。日本の電圧は100vですが、アメリカでは120v、そしてヨーロッパでは220240vと国によって様々です。

最近では、商品により100240vまで対応しているものも多いですが、国産のものは100vのものが多いので変圧器、そして差し口のあるプラグを用意しましょう。

持ち歩き用の携帯充電器も便利

コンセントに加えて、観光中に持っておくと便利な持ち歩き用の携帯充電器のご用意も必須です。普段スマホをあまり触らないという方も場所の検索や写真を撮ったりと充電も消費しますので、最低でも1回分フル充電できるようなバッテリーを用意しておくととても便利でしょう。

海外旅行の必需品7:上着

instagram-image

m.r.m.mam

海外旅行で意外と忘れがちなのが上着です。リゾート地などを訪れる際、暑いところのイメージが強いため、上着を持ってこないという人が多いですが、意外にもリゾート地での上着がとても必要であり、体感温度の違いによりレストランなどではとても寒いことがあります。

薄手のカーディガンやパーカーなどを準備しておくと、寒さに耐えながらお食事をすることもないので必ず準備しましょう。

羽織りものは飛行機にも持ち込もう

上着のご用意は、スーツケースにしまうのではなく、必ず飛行機の中に持ち込むようにしましょう。飛行機も同じく、特に海外の航空会社の場合には、外国人の温度に合わせられておりますので寒く感じることがありますので手持ちで持っておくと安心です。

海外旅行の必需品8:日焼け止め

instagram-image

oo_ss_zz_

リゾート地へ旅行の方は日焼け止めも必要です。現地で手に入れることも可能ですが、肌に刺激のあるものなどもあるので、使い慣れたものを持っておくと良いでしょう。また、特にお子様連れの方は、日本で売られているものの方が安心という方は、必ず持参するべき必須アイテムです。

サングラスもおすすめ

日焼け止めと合わせて準備したいのがサングラスです。普段日本ではかけ慣れないという方も海外の日差しの強さと周りを見渡すと海外ではほとんどの人がかけていますので恥ずかしさもなくかけられます。夏のヨーロッパなどは特に日も長く、日差しが強いので準備しておくと良いでしょう。

海外旅行の必需品9:雨具

instagram-image

asoko_harajuku.shizuka

国内外問わずご用意するべきアイテムなのが雨具です。天気予報で晴れマークが続いていても、予測不可能な天気に急変してしまうこともありますので雨具の準備も必須です。後回しにして入れ忘れたということがないよう準備しておきましょう。

折りたたみ傘が便利!

雨具の準備の際、折りたたみ傘がおすすめです。小さめの折りたたみ傘でカバンにもしまえるサイズ感のものを準備しておくと、持ち歩きの邪魔にならないので、軽量で小さな折りたたみ傘を準備しておくと良いでしょう。

海外旅行の必需品10:常備薬

instagram-image

ordinary___

こちらも意外と忘れがちな常備薬です。食べ慣れていないものを食べたり、環境の変化により体調を崩すこともあります。現地のものはなんて書いてあるのかわからない方も多いので、風邪薬や胃腸薬などを事前に準備しておくと良いでしょう。

熱さまシートも準備しよう!

常備薬と一緒に用意しておくと便利なのが熱さまシートです。熱さまシートは、熱が出たときだけでなく、日焼けをした肌にも効果的ですので、常備薬と共に準備しておいた方が良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?細かな必需品は、意外に忘れがちなものが多くあります。こちらで海外旅行の必需品をしっかりリストのようにチェックしていきながら準備して、快適な海外旅行の旅へでかけてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー