海外旅行に持っていくと便利なお役立ちグッズを大公開!

海外旅行に何を持っていくか頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

パスポートや航空券など必須アイテムとは別に、持っていくと便利なお役立ちグッズまで、持っていきたいものが多すぎてスーツケースがパンパンな状態では、荷物が重くなりお土産が入りません。

そこで、海外旅行を計画している人の参考になる「海外旅行に持っていくと便利なお役立ちグッズ」を紹介します。

海外旅行を快適にする便利グッズ

大切なものを持ち歩ける多機能ポーチ

instagram-image

xv.kaori_118_

海外旅行中はパスポートや航空券、財布やクレジットカードなど大切なものは肌見放さず持ち歩くのが鉄則です。日本とは違うので、油断していると盗まれる可能性が高くなります。バッグに入れて持ち歩いていても、すれ違いざまにスリに狙われたり、リュック背負っていると後ろから見えないように盗んでいくという可能もあります。

貴重品はウエストポーチや首から下げておけるポーチに入れ、常に自分から見えるよう体に密着させて持ち歩きましょう。多機能ポーチなら貴重品をまとめて収納できて便利です。最近はバッグに入れていてもスキミングされることがあるので、スキミング防止機能のあるポーチやショルダーバッグを選ぶといいでしょう。

快適な眠りを可能にするアイマスク&ネックピロー

instagram-image

3coins_kyoto.maiko

飛行機の中で眠ると首が痛くなったり、他の人が行き来して全然眠れなかったりすることがあります。そんなときは、アイマスクとネックピローがあれば、限られた空間という飛行機の中でも快適です。

ネックピローは起きているときも付けていると首が支えられるので楽ですし、空気を入れて使うタイプなら、使わないときは空気を抜いて小さくたためるので邪魔になりません。アイマスクは遮光タイプで顔にフィットするものおすすめです。飛行機の中では意外に他人の音も気になるので、耳栓も持っておくといいでしょう。

海外旅行の滞在先で活躍する便利グッズ

折りたたみハンガー&ロープ

instagram-image

chisa.9135

スーツやジャケット、ワンプピースにシャツなどシワにしたくない衣類は、ハンガーにかけておきたいものの、ホテルのハンガーが足りないこともあります。折りたたみハンガーを持っていけばホテルのハンガーが足りないときも安心です。

滞在中に洗濯をして洗濯物を干したり、バスタオルやタオルを干しておきたいときにも活用できます。折りたたみハンガーと一緒に、ロープとピンチもいくつか持っていけば室内で洗濯物やタオルを干したい時にも便利です。

折りたためるバッグ

instagram-image

clemore_official

現地で観光するときやお土産を買って荷物が増えた場合には、折りたためるバッグを活用できます。たたんだ状態ならコンパクトなので、スーツケースの片隅に入れておけば邪魔になりません。

お土産をたくさん買ってしまいスーツケースに入り切らないというようなときも、折りたためるバッグがあれば、現地でスーツケースを買い足すというような余計な出費を防げます。

かさばるものもスッキリまとまる衣類用圧縮袋

instagram-image

sugary.voice

衣類用の圧縮袋はパッキングのときに便利です。かさばるような衣類も圧縮袋に入れておけばコンパクトになりますし、たくさん洋服を持っていきたいときにも圧縮袋に入れて持っていけばスーツケース内のスペースを節約できます。ただしシワになるものには使えないので注意してください。シワ対策にはミニアイロンで対処するといいでしょう。

衣類用圧縮袋は、洗濯物を入れておくのにも活用できます。短期間の旅行で洗濯ができないときも、圧縮袋に入れておけばコンパクトにまとめておけますしニオイも気になりません。

お土産を買いすぎても安心なラゲッジチェッカー

instagram-image

concise_official

お土産をたくさん買ってしまいスーツケースがとんでもない重さになったというとき、持ち運ぶのに苦労するだけでなく、重量オーバーで超過料金を取られる可能性を考えておかないといけません。

無料の範囲は国によっても異なりますが、ラゲッジチェッカーがあれば、予め荷物の重さを量っておけます。無料の範囲は20kg~32kgまでと幅がありますので、余裕を持って50kgくらいまで量れるものを選ぶといいでしょう。帰りの荷物が重くなる人は要チェックです。

体を洗うナイロンタオル

instagram-image

dailyhoteljapan

ゴシゴシタオルやあかすりタオルとも呼ばれるナイロンタオルは、海外のホテルに常備されていません。ナイロンタオルで体を洗う習慣があると、洗った気がしないという人も多いのではないでしょうか?

海外では売っていないことも多くホテルのタオルではうまく洗えませんし、顔を拭くタオルが濡れてしまうのが嫌という人はナイロンタオルを持っていくといいでしょう。

吊り下げて使えるポーチ

instagram-image

mmf_tools

スキンケア用品やミニボトルのシャンプー&コンディショナー、女性奈良メイク道具などポーチに入れておいても、洗面所で使っていると散らかってしまいがちです。散らかりがちなアメニティグッズは、吊り下げるポーチにひとまとめにしておくといいでしょう。

ドアノブやフックがある場所に吊り下げておけるので、狭いスペースでも邪魔になりません。こぼれやすい化粧水や美容液なども、縦に入れておけます。

海外旅行の思い出作りに欠かせない便利グッズ

モバイルバッテリーは軽量タイプがおすすめ

instagram-image

berry_voyage

スマホの充電に欠かせないモバイルバッテリーは、できるだけ軽量タイプを選びましょう。移動中にも持ち歩きやすいですし、手荷物として持っていくので軽いものを選んでおくと便利です。

変換アダプタ&プラグ

instagram-image

hooshiichan0126

電子機器の充電には、変換プラグやアダプタが必要です。ホテルによってコンセントの場所や数が違うので、延長コードやコンセントタップも持っていくと安心です。コンセントが折りたためるタイプは収納時にもスッキリまとまります。

こまかいものを収納するポーチ

instagram-image

yu.aida.callingcolor

カメラやスマホ・タブレットにパソコンなどを持っていきたい人は、周辺機器やケーブルをひとまとめにしておける収納ポーチを持っていくといいでしょう。適当に入れたばかりにどこかに入り込んでしまいスーツケースをひっくり返すハメになった…という失敗もありません。

海外で電子機器を使う場合は、変換プラグやコンセントタップなどグッズが増えがちです。そんなときも収納ポーチがあれば、使いたいときすぐに取り出せます。

海外旅行に便利な日本ならではのグッズ

手ぬぐい・風呂敷

instagram-image

furoshiki_musubi

手ぬぐいはタオル代わりになりますし、薄くて小さくたためるので便利です。風呂敷は荷物を包んで持ち歩けますし、中身に合わせてたたみ方を変えれば変幻自在なカバン代わりとして活用できます。

割り箸

instagram-image

laurier5690

海外でも日本のカップラーメンが食べられますが、お箸ではなくフォークがついてくることが多くなります。割り箸を数本持っておけば、海外でカップラーメンやインスタント食品を食べるときに便利です。

海外旅行にはクレジットカードが便利

海外旅行で現地の通貨に両替するよりも、クレジットカードで支払ったほうが手数料が安く済みます。チップを払うのに硬貨がなかったり、現金の持ち合わせがなかったりというときもクレジットカードが便利です。

国際クレジットカードを1枚持っておくと、海外旅行では何かと便利なのでまだ持っていない方は、出発前に作っておくといいでしょう。発行までに1週間~2週間ほどかかるので、旅行日程に合わせて早めに申し込んでください。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

コロナの影響もあり、なかなか旅行に行けないかと思いますが、日常使いでもかなりお得なカードなので、旅行を見据えて海外旅行保険がついたクレジットカードを前もって用意しておきましょう。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/


まとめ

海外旅行に持っていくと便利なお役立ちグッズを紹介しました。なくてもなんとかなりますが、便利グッズがあれば快適に過ごせますし現地で調達せずに済みます。日本にしかないものもあるので、ぜひ、当記事を参考にしながら旅行前の準備を万全に整え、楽しい旅行にしてくださいね。

カテゴリー