海外旅行で使用するボストンバックについて!選び方など詳しくご紹介

海外旅行で使用するボストンバックについて!選び方など詳しくご紹介

海外旅行をするにあたって、必要になってくるのが旅行カバン。

とはいうものの、沢山の種類があってどれがいいか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ボストンバックについて選び方やメリット・デメリット、その他の旅行カバンなどについても詳しくご紹介をしていきます。

海外旅行を控えている方は勿論、

・最近になって旅行カバンが壊れてしまった

・旅行を予定しているけど旅行カバンを何にしようか悩んでいる

という方も、ぜひ最後までご覧になってください。

海外旅行で使われるボストンバックについて

旅

ボストンバックについて、簡単にご紹介をしていきます。

そもそも、ボストンバックとは一体何なのでしょうか。

海外旅行で使われるボストンバックとは?

ボストンバックとは、底部分が長方形の形をしておりマチ幅が広い手提げのバックのこと。

中には沢山の荷物を入れることが出来ます。

また、開口部は大きく開くことができるので

・収納している荷物の出し入れ

・中身の確認

なども、簡単に行うことが可能。

様々なサイズ・形・素材があり、自分が使いやすく好きなものを選ぶことが出来ます。

海外旅行で使うボストンバックの選び方

Blurred, de focus shopping mall, luggage zone

海外旅行で使うボストンバックの主な選び方についてご紹介します。

どのような点を頭に入れながら、選べばいいのでしょうか。

一つ一つ見ていきましょう。

海外旅行で使うボストンバックの選び方➀:旅行日数

大きいものから比較的コンパクトなものまで、大きさは様々。

旅行日数に合わないボストンバックでは、中で荷物がごちゃごちゃと動いてしまいますし荷物にもなります。

旅行日数や必要な荷物の量を考えた上で、ボストンバックを選びましょう。

海外旅行で使うボストンバックの選び方➁:機能性

肩に掛けるタイプが一般的ですが、

・ショルダーストラップ

・キャスター

などが、付いているボストンバックもあります。

特に、ショルダーストラップは使うことで両手をあけることができとても便利。

海外旅行は、移動時間が長く荷物も多くなりがち。

楽に持ち運ぶことができ、使いやすいボストンバックを選ぶことが大切です。

海外旅行で使うボストンバックの選び方➂:デザイン

現在では、家族で使えるようなものから大人っぽくお洒落なものまで様々なデザインのボストンバックがあります。

どんな時にでも使いやすいシンプルなデザインがおすすめ。

ですが、場面によっては高級感のあるしっかりと素材・デザインのものを使うのも良し。

海外旅行で使われるボストンバックのメリット・デメリット

ベンチと鞄

ここでは、海外旅行で使うボストンバックのメリット・デメリットについてご紹介をします。

良い点・悪い点をしっかり理解した上で、使用することは大切な荷物をしっかり運ぶという上でとても重要です。

海外旅行で使われるボストンバックのメリット

主なメリットとしては、

・バック自体が軽い

・沢山荷物を入れることが出来る

・持ち運びが静か

などが、挙げられます。

バック自体が軽いので、帰りのお土産用のカバンとして持っていくことも可能。

容量が多いという点も嬉しいところです。

また、地面に転がすことがないので音が出ません。

スーツケースの場合、キャスターで転がしながら持ち運ぶのでどうしても音が出てしまいます。

・音がうるさい

・周りに旅行だとバレて恥ずかしい

など、嫌だと感じる方も多いのではないでしょうか。

ボストンバックの場合、肩に掛けて持ち運ぶのでその様な心配はありません。

海外旅行で使われるボストンバックのデメリット

主なデメリットとしては、

・肩に掛けるので身体への負担

・荷物が壊れる恐れ

などが、挙げられます。

転がさないのがメリットではありますが、それは常に自分で持っている必要があるということ。

片方の肩に掛けて持ち運ぶ必要があるので、疲れてしまいます。

沢山の荷物が入る分、荷物が重いと食い込んでしまって痛いです。

また、衝撃から荷物を守る力がスーツケースと比べると弱く、大きな衝撃が加わると中の方まで伝わってしまい傷ついたり壊れたりする可能性も。

荷物を収納する際は、破損しないようしっかりと包んでいくことが大切です。

海外旅行でボストンバック以外に使用されている主なカバンのメリット・デメリット

선글라스,여행가방

ここからは、ボストンバック以外に海外旅行で使われる主なカバンについてメリット・デメリットも含めながらご紹介をしていきます。

それぞれの特徴を把握した上で、購入をすることが重要。

海外旅行でボストンバック以外に使用されているカバンのメリット:スーツケース

旅行をする際、スーツケースを使うという方多いのではないでしょうか。

主なメリットとしては、

・持ち運びが楽ちん

・頑丈で、衝撃に強い

などが、挙げられます。

伸縮ハンドル・キャスターが付いているので、転がしながら楽に持ち運びが可能。

頑丈に作られているので、外からの衝撃にも強いです。

海外旅行でボストンバック以外に使用されているカバンのデメリット:スーツケース

主なデメリットとしては、

・大きさや場所によってスペースを取る

・見た目が同じだと間違えられることも

・家での保管に困る

・重たい

などが、挙げられます。

スーツケースの大きさや持ち歩く場所によっては、スペースを取ってしまい邪魔になってしまうことも。

電車で、肩身の狭い思いをしたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、到着時に預け荷物を受け取る際同じ見た目のスーツケースがあると、間違えて他人が持ってしまうということも。

家での保管も畳むことが出来ないので、しまうにはスーツケース以上の大きさのスペースが必要です。

また、スーツケース自体が重く中身が入ると更に重たくなってしまいます。

階段などの段差がある場での持ち歩きは、とても大変です。

海外旅行でボストンバック以外に使用されているカバンのメリット:バックパック

主なメリットとしては、

・両手が使える

・荷物を簡単に持ち運べる

・荷物の出し入れが簡単

などが、挙げられます。

リュックとして背負える為、両手を自由に使えることができます。

両手が使えるのは、とても楽で安心にも繋がります。

また、荷物を簡単に持ち運べるという点も。

中の荷物の出し入れも簡単で、必要になった時すぐに取り出すことが出来ます。

サイドにポケットが付いていればペットボトルなどをさっとしまうことも可能。

海外旅行でボストンバック以外に使用されているカバンのデメリット:バックパック

主なデメリットとしては、

・持ち運びに注意が必要

・沢山荷物を入れすぎると持ち運びが不便

などが、挙げられます。

背負っている為、荷物が目に見えづらく特に海外の場合は持ち運びの際注意が必要。

また、沢山荷物が入るからといって入れすぎてしまうと自分で背負えないということも。

重量オーバーになって、追加料金が発生してしまう恐れもあります。

ボストンバックを使って海外旅行を楽しもう!

instagram-image

indigo_no_mikasan

いかがだったでしょうか。

今回は、海外旅行で使用するボストンバックの選び方やメリット・デメリット、その他の旅行バックなどについて詳しくご紹介をしました。

一回購入すると、壊れるまで長く使うということが多い旅行カバン。

決して、安い買い物という訳でもありません。

買い物で失敗しない為にも、それぞれの特徴を理解した上で自分が使いやすいものをしっかりと選ぶことが大切です。

この記事が少しでも参考となれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー