海外に行く前におさえておきたい海外旅行で使える英語をご紹介!

海外に行く前におさえておきたい海外旅行で使える英語をご紹介!

海外旅行の出発目前、旅行の準備はバッチリですが英語が不安という方も多いでしょう。英語圏でなくても主なスポットでは英語を話せる方がほとんどです。英語が不安な方でも知っておきたい簡単なフレーズをシチュエーション別にご紹介致しましょう。

海外旅行で使える英語【空港編】

ビジネスマン 空港 出張 ビジネス イメージ

海外旅行へ行く際の出発着に使うのが空港です。その空港で使える英語をご案内して参りましょう。空港では、トラブルやハプニングの際に英語で尋ねることが多いのでそんなハプニングで対処できる英語をおさえておきましょう。

飛行機が遅れている時

  • What time does our flight depart for (行き先)?

飛行機で目的地へ行く際、途中でトランジットをする場合もあるでしょう。その際、飛行機が遅れてしまうとトランジットに間に合わなくなってしまうこともあります。そんな時、飛行機が何時に出発するのか尋ねたい時に覚えて置きたいワードとしてチェックしておくことが大切です。

飛行機が欠航になってしまった時

  • Excuse me. My flight for (行き先) was cancelled. Can I get the next flight ticket?

  • My flight was delayed, and I couldn’t get on my connecting flight.

飛行機の遅れと並んで非常事態となるのが飛行機の欠航です。そんな時は必ずキャンセルになった事と次のフライトの予約をしてもらうようにしましょう。さらに飛行機の遅れによりトランジットで乗り遅れた場合は、下のワードを伝え、飛行機の遅れによって乗れなかったことをしっかり伝えましょう。

荷物が見つからない時

  • I couldn’t find my baggage. Could you check it?

無事に到着したのは良いが、荷物が出てこないというハプニングに遭遇することもあります。そんな時、覚えておきたいのがこのワードです。カウンター等で荷物の紛失と共にそれがどこにあるのかをしっかりとチェックしてもらうようにしましょう。

帰りであれば待つだけですが、旅の始まりで紛失した場合は、航空会社が旅行中の買い足したものを保証してくれますので必ず、その点もチェックするようにしましょう。

海外旅行で使える英語【ホテル編】

ハワイの休日

目的地へ到着後、まず向かうべきところはホテルなどの宿泊施設です。その宿泊施設で使うフレーズをご案内致します。チェックイン、そしてチェックアウトとどちらでも使うことができるフレーズと共にご紹介して参ります。

チェックインをしたい時

  • Check in, please.

チェックの際は、この短いフレーズのみ覚えておけば大丈夫です。名前を聞かれたり、パスポートの提示を求められたりしますが、単語で伝えてくれますので難しいことはあまりないでしょう。カウンターにいるスタッフにこのフレーズを伝えるだけでだいたいはチェックインをすることができます。

チェックイン前、またはチェックアウト後に荷物を預けたい時

  • Could you keep my baggage till the check-in time?

  • Could you keep my baggage till I leave?

ホテルで1番必要なフレーズといえば荷物を預けたい時のフレーズです。早めに到着した時のチェックイン前、そしてチェックアウトをした後の飛行機までの時間とどちらも「keep my baggage」というワードを忘れないようにしておくと良いでしょう。

チェックインまでの時間なのか、もしくは出発時間までなのかを明確にしておくとわかりやすいでしょう。

海外旅行で使える英語【乗り物編】

出発

海外での移動は、現地の交通機関を利用することがほとんどです。その現地の交通機関で知りたくなるポイントをご紹介しましょう。駅員にスムーズに聞きたいワードをチェックして、駅で困らないように準備しておきましょう。

何番線に乗れば良いかわからない時

  • Which track can I catch the train bound for (行き先)?

旅先での観光中の移動で使う交通機関の時によく使うのがこのフレーズです。行き先は知っていてもどの電車に乗れば良いのかわからないということがよくあります。大きな駅などでは、たくさんの電車が通っていますので何番線から行き先へ行く電車が出るのかを聞くととてもスムーズに移動することができます。

チケットの買い方を知りたい時

  • How can I buy a ticket?

電車やバスなどは国によってもチケットの買い方が違うことがあります。そんな時に知っておきたいフレーズがチケットの買い方を聞くフレーズです。基本的に「Can」は、~できるという単語になりますので、「How」をつけてその方法を聞くという単語をセットに覚えておくと様々な方法を聞くことができます。

海外旅行で使える英語【レストラン編】

パリ モンマルトルのカフェ

海外で必ず訪れるスポットといえばレストランでしょう。人気のお店などに行く場合、予約が必要な場合があります。その予約で使うワード、そしてオーダー時で使うフレーズをそれぞれご案内して参りましょう。

レストランの予約をしたい時

  • Can I make a reservation?

レストランの予約をしたい時におすすめなフレーズがこちらです。こちらのフレーズは、あくまでもカジュアルなスポット向けのフレーズとなります。高級レストランの予約の場合には、「Can I」を「I’d like to」に変えるととても丁寧なフレーズに変わりますので敷居が高いところではワードを変えてみると良いでしょう。

オーダーをする時

  • Can I get (料理)?

オーダーはとても簡単です。なにかを欲しい時はこの「Can I get~?」で全て通じます。Can I getの後に欲しいものやメニュー名を伝えるようにしましょう。メニュー表が欲しい時にもこのCan I getの後にメニュー(Menu)をつけるだけで伝わりますので、旅行の際には欠かせないワードとなっております。

海外旅行で使える英語【ショッピング編】

ロンドン セール

海外での楽しみの一つとする方も多いのがショッピングです。目的のものを買うだけなら良いですが、ウィンドウショッピングでふらっと立ち寄った時に聞くことの多い便利なフレーズをそれぞれご案内して参りましょう。

試着をしたい時

  • Can I try this on?

お洋服や靴などのファッション系のショッピングを楽しむ際に知っておきたいのがこちらのフレーズです。試着はやはりしておくのがベターです。その際、どうやって聞けばいいかわからずそのまま試着をせずに購入なんてことのないように覚えておくととても便利です。

色違いやサイズを知りたい時

  • Do you have other color?
  • Do you have (欲しいサイズ)size?

試着をした後、さらに知りたいのがこちらの2つのフレーズです。別のお色やサイズ違いなどを知りたいこともありますので、知っておくと好みのものを手に入れることができますので覚えておきましょう。

 

まとめ

スーツケース 夏 旅行 海外旅行 夏休み パスポート

いかがでしたか?今回は、ちょっとしたことでもこれさえ知っておけば困ることのない簡単な英語をご紹介させて頂きました。どれも簡単なフレーズですので覚えやすいものばかりです。是非海外旅行へお出かけ前にこちらで今一度チェックしてから楽しい旅へ出かけましょう。

カテゴリー