実は香港にはカジノがない?!香港から行くマカオのカジノの楽しみ方!

実は香港にはカジノがない?!香港から行くマカオのカジノの楽しみ方!

人気の観光スポットとして知られる香港、香港といえば「カジノ」というイメージがあるという方も多いですが、実は香港にはカジノがなくお隣のマカオでカジノを楽しむことができます。カジノで遊ぶなら知っておきたいマナーや香港からの行き方などをご紹介して参りましょう。

香港にはカジノができるスポットはない!

日本から約4時間半でアクセスすることができる香港、週末旅行などにも人気のスポットでありショッピングから食べ歩きまで様々な楽しみ方がある国でもあります。その香港での楽しみ方としてまず、頭をよぎるのがカジノでしょう。しかしこのカジノは、香港にはなくお隣のマカオで楽しむことができます。

マカオのカジノの初心者でも楽しめる方法や知っておきたいマナー、そして香港からの行き方などマカオで楽しめるカジノの情報を一挙にご紹介して参りましょう。

香港からマカオの行き方は?

香港からマカオまではバスやフェリーでアクセスすることができます。フェリーは1日に4~5本と本数が少なく、バスでのアクセスがおすすめです。バスでのアクセスの場合香港とマカオをつなぐ海上橋を使ってアクセスすることができ、この海上橋は2018年に完成したばかりということで、まだあまり知られていないアクセス方法でもあります。

香港からは香港国際空港のそばにある「香港口岸」からシャトルバスが運行しており、日中の6:00~23:59は65HK$、そして深夜の24:00~5:59は70HK$と24時間運行しており、フェリーの半額の価格でアクセスすることができるためお得でさらに本数も多くて便利です。

香港から行けるマカオのカジノの楽しみ方!

instagram-image

mariendo2525

カジノがマカオで楽しめるということがわかったところで、マカオのカジノの楽しみ方をご紹介しましょう。カジノというとギャンブルや危険な場所などあまり良いイメージがまいという方も多いという方も多く、マカオに行ったことがあってもカジノをしたことがないという方も多いでしょう。

だいたいの方はカジノを儲けることに重きを置きますが、実際にはプロではない限りうまく行くことはないと考えておくことが重要でしょう。「賭けることを楽しむ」ということだけを考えれば、カジノはエンターテイメントとして楽しむことができます。

初心者でも楽しめるものがある!

カジノは難しいとお考えの方もいらっしゃいますが、先ほどお伝えした通りエンターテイメントとして楽しむことができれば初心者でも思う存分楽しむことができます。非日常的な空間でドキドキ感を味わうことができ、ルールは単純なものが多いため初心者でも楽しめるものがたくさんあります。

もちろん日本語で教えてもらうことはできませんので事前にルールを確認しておくことが大切ですが、ポーカーやブラックジャック、ルーレットなど一度はトランプでやったことのあるものが多いのでやっていくうちにルールがわかるものが多いです。

しっかりと予算を決めよう!

一番気をつけておくことが大切なのがカジノに行く前の予算決めです。うまく設けられることもありますが、ほとんどうまくいかないと思っておくことが重要ですのでしっかりとお財布と相談をして、自分なりの限度額を決めておきましょう。

あくまでも「ちょっとプラスになればラッキー」くらいに考えておくと例え予算が底を尽きても気持ちよく終えることができますので事前の心構えも必要となります。

香港から行けるマカオのカジノのルールやマナーは?

カジノ ルーレット

マカオのカジノに行く前に知っておきたいカジノのルールやマナーも確認しておくことも重要です。意外と知らないカジノでのマナーなどをチェックしてからカジノへ出かけると必要のないトラブルなどに巻き込まれる心配もありません。

年齢制限はあるの?

マカオのカジノの年齢制限は21才以上となっております。日本のお酒の年齢制限は20才以上となっているため、たまに20才から可能と考える方もいますが20才の方は違法となり、禁止ですので十分気をつけてください。

カジノを行う国でも国によって年齢制限は様々ですのでマカオでのルールをしっかりと身につけてから遊びき行きましょう。

カジノへの入場料金は?

マカオのカジノへの入場料金は無料となっております。基本的に出入りは自由となっておりますので、途中で出るのももちろん可能です。営業時間も基本は24時間営業のところがほとんどであり、ホテルへ休みに行くという方もいらっしゃいます。

カジノ内の撮影は絶対禁止!

一番気をつけなければならないのがカジノ内での撮影です。カジノ内での撮影は禁止となっておりますので絶対にカメラやスマホで撮影をしないようにしましょう。知らない土地でのトラブルはとても危険ですので絶対に気をつけてください。

香港から行けるのマカオのカジノに行く時の持ち物は?

カジノ

マカオのカジノのルールを確認したところでお次はカジノへの持ち物などをチェックしていきましょう。マカオのカジノを訪れる際カジノを目前として、入れなたったということがないようにしっかりとおさらいしておくことも大切です。

パスポートは必須

カジノに入る際必要なものはパスポートです。これさえあれば入ることはできますが、逆にパスポートがないと入ることができません。観光の際、パスポートはホテルの金庫に預けるという方も多いですが、カジノに行く時だけはパスポートを持参してください。

服装には注意点がある!

カジノへ遊びに行く際、ドレスコードを気にされる方も多いでしょう。基本的にマカオのカジノにはドレスコードはありません。アメリカやオーストラリア等のカジノではスマートカジュアル、またヨーロッパの格式高いカジノはドレスコードが厳しいなどもありますが、マカオのカジノは比較的服装の制限はありません。

しかし短パンやサンダル、またタンクトップなどは止められる可能性もありますので避けた方が良いでしょう。

香港から行くマカオのおすすめカジノ!

View of Macao city at night in Macao, China

最後にマカオのカジノに行くならおすすめのカジノをご紹介して参りましょう。初心者の方でもカジノらしいカジノが楽しめるおすすめスポットをご紹介して参りますので是非、ご参考になさってみてください。

ザ・ヴェネチアン・マカオ・リゾートホテル

マカオのカジノといったらまず名前が上がるのが「ザ・ヴェネチアン・マカオ・リゾートホテル」です。このホテルは、イタリアのヴェネツィアをモチーフとしたホテルであり、なんとホテルの中には銀河が流れているという高級感たっぷりのホテルです。カジノフロアは4つのエリアに分かれており、初心者でも楽しめるものが多くあります。

グランド・リスボア・マカオ

instagram-image

yacchan555

つづいてご紹介するカジノがあるホテル「グランド・リスボア・マカオ」は、マカオを代表する7つ星ホテルです。このグランド・リスボア・マカオのカジノは、なんと8階層で構成したカジノフロアとなっており、円形状をした広い空間には800台以上ものスロットマシン、そして300台ものテーブルなど大規模なカジノフロアかあるホテルとして有名です。

まとめ

いかがでしたか?カジノは怖いイメージという方もいらっしゃったでしょうがしっかりとルールやマナーなどを心がけて行えば旅の思い出としてもとても良いものになるでしょう。

実は香港ではなくマカオでしかできないという事実もあり、意外と知らないことも多くあったという方も是非、マカオのカジノのルールをこちらでチェックして初めてのカジノに挑戦してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー