台湾に行くなら絶対行きたいおしゃれなチョコレートスポット7選!


女子旅でも人気の台湾、可愛らしい雑貨やカフェも多くおしゃれなスポットとしても注目な国の一つです。そんな台湾には、おしゃれでお土産に買いたくなるチョコレートの専門店がたくさんあります。その中でもインスタ映え間違いなしのセンス抜群なチョコレートスイーツが楽しめるスポットをご紹介致しましょう。

台湾のおしゃれなチョコレートスポット1:福湾荘園巧克力

instagram-image

kaorinkota

メイドイン台湾のチョコレート専門店「福湾荘園巧克力」は、台湾にある屏東県東港鎮のカカオ豆を使った口溶け滑らかなチョコレートが魅力のスポットです。この福湾荘園巧克力のチョコレートは、流行りの「Bean to Bar」を超えた「Tree to Bar」のチョコレートが楽しめます。

このTree to Barは、カカオの木からチョコレートになるまで一貫して製造するというこだわりの中のこだわりチョコレートが楽しめます。

福湾荘園巧克力の人気チョコレートなら「62%台湾一號屏東巧克力」

この福湾荘園巧克力の62%台湾一號屏東巧克力は、2017年に行われたインターナショナルチョコレートアワードで、オリジナルダークチョコレートバー部門に受賞した実力派のチョコレートです。ダークチョコレートながらもフルーティーさとコクのあるチョコレートとなっていますので、是非お試し下さい。

台湾のおしゃれなチョコレートスポット2:DIVALIFE CHOCOLATIER

instagram-image

diva_life_chocolatier

続いてご紹介する「DIVALIFE CHOCOLATIER」は、台湾出身パティシエ創業のオーガニックチョコレートが楽しめるチョコレート専門店です。こちらのDIVALIFE CHOCOLATIERのチョコレートは、高級ホテルや国際線のファーストクラスでも取り扱いのある、台湾を代表する高級チョコレートとなっています。

DIVALIFE CHOCOLATIERの人気チョコレートなら「Diva Life Chocolatier/LOVE TOWER

このDIVALIFE CHOCOLATIERのチョコレートを購入するならDiva Life Chocolatier/LOVE TOWERがおすすめです。立体感のある大粒のトリュフは、濃厚な口溶けが口いっぱいに広がり至福のひとときを堪能することができます。

コーヒーとの相性も抜群なチョコレートとなっていますので、ブレイクタイムのお供に食べたくなるチョコレートです。

台湾のおしゃれなチョコレートスポット3:Le Ruban Chocolat

instagram-image

hana.taiwan

日本でも行われるサロンデュショコラにも出店している実力派のチョコレート「Le Ruban Chocolat」は、フランスに姉妹店のある人気のチョコレート専門店です。このLe Ruban Chocolatは、鮮やかなブルーをテーマカラーにしたフランスのショコラショーのようなおしゃれなインテリアが魅力のチョコレートショップとなっています。

Le Ruban Chocolatの人気チョコレートなら「台湾6味」

Le Ruban Chocolatのチョコレートなら「台湾6味」がおすすめです。6種類のチョコレートはそれぞれに味が違い、ウーロン茶&リュウガン味やパクチー味など他にはない味わいのチョコレートを頂くことができます。

台湾のおしゃれなチョコレートスポット4:VWI by CHAD WANG

今までご紹介したチョコレート専門店とは少し違う台湾で大注目のおしゃれカフェ「VWI by CHADWANG」もまた、美味しいチョコレートスイーツを頂くことができるスポットの一つです。

バリスタチャンピオンであるオーナーが作るコーヒーによく合うチョコレートスイーツが美味しいと話題のスポットです。

VWI by CHAD WANGの人気チョコレートなら「ブラウニー」

そんなおしゃれカフェであるVWI by CHAD WANGへ行くなら濃厚なブラウニーがおすすめです。チョコレートもいくつかありますが、チョコレート好きの方ならこのこっくりとしたコクのあるブラウニーを頂いてみましょう。

カフェスポットとしても人気ですので、お土産としてだけでなくおしゃれな店内で頂くのおすすめです。

台湾のおしゃれなチョコレートスポット5:YU CHOCOLATIER

instagram-image

hungryintaipei

台湾には様々なハイクオリティーのチョコレート専門店がたくさんあります。その中でも世界チョコレートコンクールで入賞した経験を持つチョコレート専門店がこの「YU CHOCOLATIER」です。探究心のあるオーナーが作るチョコレートスイーツは、どれも斬新で新感覚なチョコレートスイーツが楽しめると評判のスポットです。

YU CHOCOLATIERの人気チョコレートなら「Shibusa

チョコレートスイーツのプロフェッショナルであるYU CHOCOLATIERのチョコレートスイーツを頂くなら是非「Shibusa」というチョコレートケーキを頂いてみてください。このShibusaは、三種のチョコレート、ガナッシュ、ムースの層は見た目にも美しくさらに口の中で混ざり合う新食感なチョコレートスイーツですのでとてもおすすめなチョコレートスイーツです。

台湾のおしゃれなチョコレートスポット6:ChocoArt巧克光廊

2011年に行われたチョコレートの世界大会で台湾部門ナンバーワンに輝いたパティシエのショコラショー「ChocoArt巧克光廊」は、台湾の有名ホテルであるル・メリディアン台北ホテルの中にあり、高級感のあるチョコレート専門店として台湾でも有名なお店です。

ChocoArt巧克光廊の人気チョコレートなら「チョコレートパイナップルケーキ」

台湾のお菓子お土産の中でも有名なお土産といえばパイナップルケーキでしょう。このChocoArt巧克光廊では、チョコレート専門店のパティシエが作るチョコレート味のパイナップルケーキが美味しいと評判で、お土産におすすめです。甘さ控えめのチョコレート味のケーキ部分と甘酸っぱいパイナップルジャムの相性が良い、新しいパイナップルケーキが頂けます。

台湾らしさを取り入れた上品なお菓子ですので、上司や目上の方へのお土産にもおすすめなパイナップルケーキとなっています。

台湾のおしゃれなチョコレートスポット7:1789 Café Pâtisserie 法式甜点

instagram-image

o_o_____________

台湾にあるスイーツの本場であるフランスのパティシエがオープンしたパティスリー「1789 Café Pâtisserie 法式甜点」のチョコレートを最後にご紹介致しましょう。この1789 Café Pâtisserie 法式甜点は、カフェスペースを設けたパティスリーで見た目にも可愛いスイーツが楽しめます。

1789 Café Pâtisserie 法式甜点の人気チョコレートなら「無糖巧克力」

 この1789 Café Pâtisserie 法式甜点のチョコレートスイーツならボンボンショコラも人気ですが「無糖巧克力」という甘さ控えめのチョコレートケーキがおすすめです。ビターな味わいが大人ウケの良いチョコレートスイーツとなっており、甘いものが苦手な方にも人気のチョコレートスイーツとなっています。

まとめ

いかがでしたか?チョコレートの本場であるパリのパティシエが作るチョコレート専門店など本格派のお店がたくさんあることがお分かりになられたのではないでしょうか。どのスポットもセンスが良く、口溶け滑らかな絶品チョコレートやスイーツがたくさん揃っております。台湾でセンスの良いお土産をお探しの方は是非こちらでご紹介したチョコレートスポットでおしゃれなチョコレートスイーツをお土産にいかがでしょうか。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

26歳未満の人にとっての海外旅行用のカードはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード一択です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは通常年会費が3,000円(税抜)かかりますが、26歳未満の人は26歳になるまで年会費が無料で、有料会員と同じ特典を受けれます。

特に海外旅行保険は手厚く、補償額は年会費無料のカードの5〜6倍にもなります。(傷害死亡・後遺障害で比較)

その他にも26歳未満であれば年会費無料でゴールドカードクラスの特典を多数受けられますので詳しくはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトをご確認ください。