お得な方法はこれだ!台湾で円を両替するための3つの方法

台湾は日本人の海外旅行先として人気の高い国の1つです。日本からは多数の直行便が運行されており、気軽に行けるのが魅力といえます。現在旅行を検討中の方も多いのではないでしょうか?

しかし、台湾は気軽に行けるとはいえ日本とは別の国です。現地では台湾ドルが流通しており、各種決済では円が使えません。このため、円から台湾ドルへの両替が必要になります。では、どのような方法で両替できるのでしょうか?

台湾で円を両替する方法は?

instagram-image

hitocameray

まず考えられるのが、台湾へ到着してから円を台湾ドルへと両替する方法です。この方法であれば日本円を持っていけば済みますし、無駄なく両替できます。

なお、現地で両替する方法は3パターンあります。特におすすめなのは空港で両替する方法と、台湾の銀行窓口で両替する方法です。ただし、どちらも一長一短ですので、自分に適したほうを選びましょう。

台湾の空港で円に両替する

1つ目が台湾の空港にある両替所を利用する方法です。台湾の空港では、市内の銀行の出張所が点在しており、それらの窓口で両替ができます。このため直接銀行窓口まで出向く必要がなく、到着後はすぐに両替が可能なのです。個人での旅行であれば、空港で両替するのが最も手軽でしょう。

空港の両替所を使うメリットは手軽さと手数料の安さにあります。台湾の国内には様々な両替所がありますが、空港は手数料が抑えられており、レートについても他と違いがないのです。なお、台湾到着後はすぐ台湾ドルが必要になりますし、空港で両替してから移動したほうが楽でしょう。

また、空港の両替所は24時間オープンしています。早朝または深夜に到着しても利用できますので、両替できる場所を求めて市内をさまよう必要もありません。

台湾の銀行で円に両替する

もう一つの方法が、台湾の銀行窓口で円に両替する方法です。最大のメリットは手数料の安さで、空港の両替所とほぼ変わりません。レートも違いがほとんど無く、営業時間中ならいつでも使えることも利点といえます。

台湾は国内に多数の銀行の支店・営業所があり、気軽に利用できる環境が整っています。観光中に手持ちでは足りなくなった時や、空港まで出向くのが難しい時に利用するとよいでしょう。

ただし、窓口が混雑している場合は待たされる可能性があります。空港の両替所なら数分~十数分で両替可能ですが、銀行は30分以上かかることも珍しくありません。急いでいる時には適しませんので、もし行くなら時間に余裕を持って出向きましょう。

台湾のホテルやデパートで円に両替する

そして最後が台湾のホテル・デパートで円に両替する方法です。特にホテルは24時間いつでも利用できるのが利点です。フロントへ伝えれば即座に対応してくれますので、少し足りない時に利用するとよいでしょう。ただし、ホテルによっては両替に対応していなかったり、レートが不利な場合もあります。手数料もホテル次第のため、事前に確認することをおすすめします。

対するデパートですが、こちらは場所により手数料が異なるうえ、ホテル同様にレートは不利なことが珍しくありません。まとまった円を両替したい時は、空港か銀行へ出向くべきでしょう。ショッピング中に少しだけ足りない場合など、あくまで補助的な利用に留めたほうがよい方法です。

台湾へ行く前に円へ両替するのはNG

instagram-image

life_omihachiman0707

台湾へ着いてから両替するのが面倒だからと、日本の銀行や空港で両替をしていく方も少なくありません。確かに日本で両替したほうが安心感は大きいでしょう。

しかし、日本で事前に両替していく方法はおすすめできません。何故ならレートが場所によって異なるだけでなく、手数料が割高なためです。現地で両替するよりも安全かつ安心ですが、損をする可能性があります。特にこだわりがなければ、台湾に到着してから円を両替したほうがよいでしょう。

台湾で円を両替せずカード決済する手段もある

なお、円から台湾ドルへの両替を止め、クレジットカードの決済をメインに使う手段も考えられます。特にホテルでの代金支払いや、デパートなど大きなお店であれば、カード決済が便利でしょう。現金を持ち歩かずに済むため、安全に観光を楽しむめます。

ただ、小さな商店や露店の多くはカード決済に対応していません。カードそのものを盗まれる危険もありますので、やはり現金は持っておいたほうがよいでしょう。しかし、多額の円や台湾ドルを持ち歩くのは危険です。お財布に入れる現金は最小限に留めるか、カードと使い分けることをおすすめします。

まとめ

instagram-image

katsuya30jp

台湾は気軽に行ける海外旅行先ですが、円から台湾ドルへの両替を忘れないようにしましょう。しかし、日本で両替をしていくのは損ですので、現地に着いてから両替することをおすすめします。

両替場所はホテルやデパートもありますが、空港か銀行ならレート・手数料のいずれもがお得です。特に空港は到着後すぐ利用できるため、まずは空港で両替し、不足した時のみ銀行かホテルを使いましょう。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

コロナの影響もあり、なかなか旅行に行けないかと思いますが、日常使いでもかなりお得なカードなので、旅行を見据えて海外旅行保険がついたクレジットカードを前もって用意しておきましょう。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/


カテゴリー