スイス旅行の全持ち物リスト110





貴重品系持ち物リスト

パスポート
航空券
ホテル予約確認書
日本円
国際免許
クレジットカード
詳しくはクレジットの得する使い方3選をご覧ください。

国際学生書
ビザ
国や国籍によるので公式ページで確認してください。
海外旅行保険証
海外旅行保険の選び方無料海外旅行保険の付け方をご覧ください。

マイレージカード
現地通貨
顔写真
ダミーの財布
旅行計画書




衣類系持ち物リスト

トップス
海外で注意したい服装・デザイン4選もご覧ください。
フォーマルウェア
下着
スリッパ
ストッキング
パジャマ
帽子
サングラス
ボトムス
靴下
サンダル
日焼け止め
レインコート
着圧ソックス
アイマスク
水着


機械系持ち物リスト

変圧器
詳しくは変圧器は基本不要!?をご覧ください。

カシムラ 海外旅行用薄型変圧器 50W/35W TI-77

新品価格
¥2,970から
(2014/11/2 23:32時点)

電源タップ

Panasonic ザ・タップX(安全設計扉・パッキン付コンセント)(4コ口)(スナップキャップ・3mコード付)(ホワイト)

新品価格
¥676から
(2014/11/2 23:44時点)

カメラ
ドライヤー
携帯
スマホ充電器
wifi機能つきSD

Transcend Wi-Fi SDカード 16GB 2年保証 TS16GWSDHC10

新品価格
¥3,871から
(2015/4/4 17:10時点)

三脚
変換プラグ
詳しくは国別必要な変換プラグをご覧ください。

デバイスネット RW75WH ゴーコンW2(ホワイト)

新品価格
¥2,150から
(2014/11/2 23:41時点)

電卓
レンタルwifi
詳しくはwifi3社徹底比較をご覧ください。

ヘアーアイロン
タブレット
防犯アラーム
懐中電灯


日用品系持ち物リスト

歯ブラシ
石鹸
シャンプー
洗剤
虫よけスプレー
タオル
メガネ
コンタクトレンズ
化粧品
生理用品
ウェットティッシュ
リップクリーム
ジップロック
ヘアミスト
耳かき
くし
洗顔フォーム
歯磨き粉
ボディーソープ
リンス
常備薬
本当に必要な常備薬13選をご覧ください。
ポケットティッシュ
爪切り
メガネケース
コンタクト洗浄液
メイク落とし
筆記用具
マスク
ひげ剃り
シェービングクリーム
ハンドクリーム
割りばし
栓抜き
整髪料
化粧水
ヘアゴム


収納用品持ち物リスト

スーツケース
スーツケースの正しい選び方をご覧ください。
ビニール袋
ワイヤーロック
ネームタグ
手荷物バッグ
南京錠
スーツケースベルト


便利品持ち物リスト

エアー枕
インスタント食品
海外に持っていきたい日本食15選をご覧ください。
ドリンクホルダー

Coleman(コールマン) ボトルホルダーウィズカラビナ グリーン 2000013458

新品価格
¥780から
(2014/11/5 23:34時点)

無線LANホテル用
バック止めるベルト


バックとめるベルト ネイビー 1008

新品価格
¥852から
(2014/11/6 00:17時点)

防虫シーツ

コクーン トラベルシーツ 100% コットン カクタスブルー

新品価格
¥3,488から
(2015/4/4 17:21時点)

耳栓
洗面器
S字フック
輪ゴム
コンパス
辞書
ガイドブック
洗濯パック

どこでも洗タクぱっく 液体石けん2個付

新品価格
¥640から
(2014/11/5 23:30時点)

ポケピタ

ズレない抗菌便座シート ポケぴた 携帯用8枚入り

新品価格
¥178から
(2014/11/6 00:06時点)

圧縮袋

スライダーでらくらく密封 衣類の圧縮袋 アッシュパック Lサイズ 2枚入り

新品価格
¥999から
(2014/11/6 00:31時点)

洗濯バサミ・ひも
安全ピン
携帯ウォシュレット

TOTO 【いつでもどこでも】携帯ウォシュレット YEW350

新品価格
¥4,860から
(2015/4/4 17:15時点)

オペラグラス





基本情報
特徴 面積は九州より少し大きい程度で、四国に似た形をしています。人口は約750万人で、そのうち20%程度が外国人と比較的その比率が高いのも特徴です。スイスは地理的・歴史的理由から、4つの公用語が定められています。最も多いのはドイツ語で全体の約65%、主にスイス北部と東部で使用されています。続いてフランス語の約20%(スイス西部地域)、イタリア語の約10%(ティチーノ州)、残りがロマンシュ語(グラウビュンデン州など)他となっています。 独立精神にあふれ、伝統や習慣を大切にするスイス人は、自立性に富み、ややもすると頑固です。旅行者も現地のマナーを守り、自己責任で行動することが求められます。タクシーには料金の10%程度をチップとして渡す習慣が残っていたり、法律により全交通機関が禁煙だったり、さまざまな場所や国境までもが撮影禁止となったりしています。また、協会では肌の露出が多い服装は控えましょう。
気候 4月から6月半ばが春、6月後半から9月初めまでが夏、9月半ばかた11月までが秋、12月から3月までが冬です。夏は気温が30℃超えることは珍しくありませんが、湿度がそれほどないので過ごしやすいです。山はもちろん、平野部でも昼夜、天候による気温差は日本より大きいので、夏でも重ね着が基本になります。標高が高い地域では、真夏でも夜になると急激に冷え込んで10℃を下回ることも少なくありません。10月に入ると、初雪を観測する地域もあり、12月になると本格的にウインタースポーツを楽しむことができます。
治安 スイスは犯罪率の低い治安のよい国ですが、スリや置き引きには注意が必要です。手荷物は離さない、多額の現金は持ち歩かないなど、常識的なことを守って行動してください。チューリッヒ中央駅の裏側や長距離用バスターミナル、ジュネーブのベルン通り付近などでスリの被害が発生しています。十分に注意してください。