日帰り旅行に必要な持ち物2022年最新版

日帰旅行に行くことになってワクワクしているけど、日帰り旅行に持っていくべきものを忘れてしまうのではないかと不安に思っている人もいるのではないでしょうか。

今回は旅行に必要な持ち物の中から日帰り旅行に必要になる可能性のあるものをリスト形式にしてまとめてみましたのでぜひ日帰り旅行出発前に忘れ物が無いか確認してみてください。

日帰り旅行の持ち物【貴重品編】

日帰り旅行の移動手段が車なのであれば免許証やETCカードは忘れないように持っていきましょう。

また、日帰り旅行は時間が限られていることもあり、お金が足りないからATMを探すという工程もできればカットしたいので必要になりそうな現金は予め用意しておくようにしましょう。

一緒に旅行に行く人と割り勘が発生することを考えて細かなお金を持っているとスムーズに割り勘を完了させることができるかもしれません。

持ち物持ち物重要度詳細情報
クレジットカード
(5.0 / 5.0)
現金
(5.0 / 5.0)
キャッシュカード
(5.0 / 5.0)
スマートフォン
(5.0 / 5.0)
免許証
(3.0 / 5.0)
保険証
(5.0 / 5.0)
学生証
(3.0 / 5.0)
ETCカード
(2.0 / 5.0)

国内旅行の航空券は比較サイトを使うと格安航空券が見つかるかも

航空券を予約する方法として、旅行代理店や航空会社の公式HP等いろいろな方法がありますが、航空券比較サイトを利用してオンラインで予約する方法が最も格安航空券を見つけられる可能性が高いです。

航空券比較サイトは多くありますが、小さい比較サイトの場合は比較で着る航空会社が絞られていたりするのでエアトリのような大手の比較サイトを利用することをおすすめします。

下の図はエアトリのサイトに2022年3月時点で記載されている航空券の最安値ですが、東京(羽田)発で北の札幌は5000円台、南の沖縄は6000円台となっており、驚きの価格になっています。

国内旅行におすすめのクレジットカード

国内旅行時はクレジットカードを下記の理由で必ず持っていくという人も多いです。旅行が好きな方で少し年会費がかかっても空港ラウンジや国内旅行保険などの特典があるカードがいいという方はANA AMEXカードがおすすめです。

また、年会費は払いたくないけど、クレジットカードは持っておきたいという方はエポスカードがおすすめです。エポスカードは空港ラウンジや国内旅行保険等の特典はありませんが、無料で海外旅行保険が付帯する珍しいカードですし、利用を続けていると利用金額によって年会費無料でラウンジ利用等もできるエポスゴールドカードの招待が届くこともあるので、作っておいて損はないカードです。

  1. クレジットカードがあれば多額のお金を持ち歩かなくても良い
  2. 支払明細が見れるので旅行後に割り勘をしやすい
  3. 旅費分カード決済すればポイントが貯まる
  4. 空港ラウンジが使える場合がある
  5. 国内旅行保険が付帯する場合がある
カード名ANA AMEXカードエポスカード
年会費7,700円(税込)永年無料
カードブランドAMEXVISA
ポイント還元率1.0%0.5~1.0%
発行スピード通常2週間程度最短即日
マイル交換ANA/JALANA/JAL
マイル交換レート1ポイント=0.5マイル1ポイント=0.5マイル
海外旅行保険利用付帯自動付帯
国内旅行保険利用付帯
空港ラウンジ無料
ETCカード発行手数料:935円
年会費:無料
発行手数料:無料
年会費:無料
キャンペーン最大60,000マイル相当
プレゼント
詳細詳細を見る詳細を見る

日帰り旅行の持ち物【衣類編】

日帰り旅行の場合は着替えを持っていく必要は基本ないですが、日帰り旅行の目的がなにかのアクティビティをすることで肌が見えない服装や移動しやすい服装等着替える必要がある場合は持っていきましょう。

また、温泉旅行の場合は着替える場合は下着があるといいいいでしょう。

持ち物持ち物重要度詳細情報
ボトムス
(2.0 / 5.0)
下着
(2.0 / 5.0)
靴下
(2.0 / 5.0)
タオル
(2.0 / 5.0)
帽子
(3.0 / 5.0)
雨具
(3.0 / 5.0)
サングラス
(2.0 / 5.0)

日帰り旅行の持ち物【生活用品編】

コロナ対策の一環でマスクや除菌ウエットティッシュなどがあるといいでしょう。日帰り旅行の内容や季節に応じて日焼け止めや虫よけが必要であれば持っていきましょう。

持ち物持ち物重要度詳細情報
マスク
(5.0 / 5.0)
常備薬
(5.0 / 5.0)
メガネ
(5.0 / 5.0)
化粧品
(5.0 / 5.0)
生理用品
(3.0 / 5.0)
日焼け止め
(3.0 / 5.0)
虫除け
(3.0 / 5.0)
ウエットティッシュ
(3.0 / 5.0)
ガイドブック
(3.0 / 5.0)

日帰り旅行の持ち物【電子機器編】

旅行中は道を調べたり、写真を撮ったりなどするため、思ったよりスマートフォンの電池の消費が激しく旅行終盤には電池が切れてしまうと言うことも珍しく有りません。

自分だけでなく一緒に旅行している人も電池がなくなってしまう可能性があるのでAndroid用やiPhone用など複数の充電ケーブルとモバイルバッテリーがあると旅行中に重宝するかもしれません。

持ち物持ち物重要度詳細情報
カメラ
(4.0 / 5.0)
Gopro
(2.0 / 5.0)
SDカード
(3.0 / 5.0)
スマホ充電器
(5.0 / 5.0)
モバイルバッテリー
(3.0 / 5.0)

日帰り旅行の持ち物【マリンアクティビティ編】

日帰り旅行の目的がプールやマリンアクティビティである場合は必要なアイテムを持っていくようにしましょう。

現地でも購入できるかもしれませんが、限られた時間で選ぶことになるので気にいるデザインが無かったり、価格が高めに設定されている可能性もあるので可能であれば旅行の前に自分で探して購入しておくことをおすすめします。

持ち物持ち物重要度詳細情報
水着
(4.0 / 5.0)
ゴーグル
(3.0 / 5.0)
浮き輪
(3.0 / 5.0)
バスタオル
(3.0 / 5.0)
シュノーケル
(3.0 / 5.0)
フィン
(3.0 / 5.0)
レジャーシート
(3.0 / 5.0)
ビーチサンダル
(3.0 / 5.0)
防水スマホケース
(3.0 / 5.0)
サンオイル
(3.0 / 5.0)

カテゴリー