韓国・釜山に行くならここがおすすめ!人気の観光スポット5選

お隣の国・韓国にある釜山は東京から二時間ととても近く、毎年たくさんの日本人が訪れています。韓国の南東部にある第二の都市で、交通機関も発達しており観光しやすい場所でもあります。

また街自体がコンパクトで、釜山だけでショッピングやグルメ、観光などが一度に楽しめます。今回はそんな釜山の定番観光スポットから、今話題のインスタ映えスポットまでご紹介。

釜山への旅行が決まったら、ぜひ訪れて欲しい場所ばかりです。

韓国・釜山の定番観光スポット

初めに韓国・釜山に行ったら必ず訪れて欲しい、定番の観光スポットをご紹介します。小さな街といっても、そこは韓国第二の規模を誇る都市、様々な観光スポットがあります。

また海沿いの街ということもあり、ビーチや景色の良い場所も人気。日本とはまた違った魅力を持つ釜山を楽しみましょう。

 

韓国・釜山の定番観光スポット:釜山タワー

釜山のランドマークともいえるのがこちらの「釜山タワー」です。龍頭山公園内にある高さ120mの真っ白なタワーです。

エレベーターで昇る展望台からはチャガルチ市場や国際埠頭、釜山の町並みを一望できます。

入場料が安いのも釜山タワーの魅力。ふもとの公園ではベンチに座って日向ぼっこをしながら、地元の人と交流してみてはいかがですか?

住所:1-1 Gwangbok-dong 2-ga, Jung-gu, Busan, South Korea

営業時間:[4〜9月]8:30~22:00[10〜3月]9:00~22:00

休業日:年中無休

入場料:展望台料金(大人5000ウォン・青少年3500ウォン・子供2500ウォン)

アクセス:地下鉄1号線南浦駅1番出口徒歩5分

韓国・釜山の定番観光スポット:海雲台(ヘウンデ)ビーチ

instagram-image

ichiroinoue

夏にはビーチパラソルがずらりと並ぶのは「海雲台(ヘウンデ)ビーチ」です。韓国内でも有数のリゾート地として、リゾートホテルや屋台などが並んでいます。

弓なりの形をしたビーチには白い砂が美しく、韓国八景にも選ばれている名勝です。また近くには「シーライフアクアリウム」などもあり子供連れにも人気です。

6月には砂祭りが開催されるほか、海水浴シーズンにはギネスにも乗ったパラソルの数を見られます。また10月の映画祭の時期には特設会場も設置されます。

住所:Haeundae-gu, Busan, South Korea

アクセス:地下鉄2号線海雲台駅5番出口徒歩10分

韓国・釜山の定番観光スポット:国際市場

instagram-image

toshio017

釜山一大きな市場はこちらの「国際市場」になります。韓国には他にも「チャガルチ市場」や「富平カントン夜市場」など多くの市場が開かれています。

地元の食材やローカルフードを楽しみたいならぜひこのような市場を訪ねて見てはいかがでしょうか。

特にこちらの国際市場には洋服やアクセサリー、コスメなどを扱っているお店も多く、お土産選びにおすすめです。

住所:釜山広域市中区新昌洞4街国際市場一帯

営業時間:10:30~19:30

休業日:年中無休

アクセス:釜山地下鉄1号線チャガルチ駅7番出口より徒歩3分

 

韓国・釜山のインスタ映えスポット

韓国の釜山にはインスタ女子におすすめの映えスポットがたくさんあります。韓国国内や海外から素敵な写真を撮ろうと若いお客さんが押し寄せる場所ばかりです。

SNSに旅行の様子をアップしたいなら、ぜひ訪れてみて下さい。

 

韓国・釜山のインスタ映えスポット:

instagram-image

chamaseop0112

韓国映画「弁護人」の舞台にもなった「ヒンヨウル文化村」は、影島(ヨンド)という島の斜面にあります。

「韓国のサントリー二」とも呼ばれ、白い壁の家が並ぶ様子はまさにエーゲ海に浮かぶ島のよう。海沿いの街をゆっくり散歩しながら、白い建物と海とのコントラストをお楽しみください。

映画のロケが行われた家を見学できるので、韓流映画が好きな方に特におすすめですよ。

住所:釜山広域市影島区ヨンサン洞4街650-2

アクセス:バス停「影島大橋」から7・71・508番バスでヒンヨウル文化村下車

韓国・釜山のインスタ映えスポット:五六島(オリュクド)スカイウォーク

instagram-image

rutile.yu

ガラス張りの展望台でスリル満点な体験ができるのは「五六島(オリュクド)スカイウォーク」です。海岸沿いの展望台を上がるとそこには海が見える透明な廊下があります。

建物は一方通行で引き返せないため、写真スポットでは必ず写真を撮りましょう。

ガラスが傷つかないように靴に黒い布をかぶせたらいざ出発!ガラスが割れないように人数制限があるというのも、怖さをいっそう増幅させます。

日本では味わえないスリルをぜひ体験してみて下さい。

住所:釜山広域市南区龍湖洞197-4

営業時間:9:00~18:00

休業日:なし

アクセス:地下鉄2号線慶星大(キョンソンデ)駅からタクシーで約12分

 

まとめ

日本からも近い韓国・釜山には毎年たくさんの日本人観光客が訪れています。

こんなに近いのに日本とは全く違う雰囲気が味わえるのも韓国ならでは。釜山は海や山にも囲まれていながら、交通の便も良いので観光にもおすすめです。

今回紹介した観光スポットを訪れて、釜山でたくさん旅の思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

コロナの影響もあり、なかなか旅行に行けないかと思いますが、日常使いでもかなりお得なカードなので、旅行を見据えて海外旅行保険がついたクレジットカードを前もって用意しておきましょう。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/


カテゴリー