韓国へ行く飛行機の出発地・飛行時間・飛行機代と直行便がある航空会社

韓国への飛行機での行き方はどのようになるのでしょうか。韓国に何回も行ったことのある方は心配ないと思いますが、初めて韓国に行かれる方は、不安も感じることと思います。

そこで、韓国への飛行機について、日本国内の出発地・韓国の到着地、所要時間・運行会社などの基本的な情報をご紹介します。

韓国への飛行機の出発地

日本から韓国への飛行機は、韓国のどの都市へ行くかによって利用する空港・飛行機が異なります

1.ソウルの仁川国際空港行き

仁川国際空港は、首都ソウルにある韓国で1番大きな空港です。日本からソウルなど韓国の主要都市に観光やビジネスで訪れる方がこの空港を利用します。

・ソウルの仁川国際空港への飛行機がある日本の空港

新千歳国際空港

羽田国際空港・成田国際空港

中部国際空港

関西国際空港

福岡・北九州・大分・佐賀・長崎・熊本・鹿児島・那覇の各空港

その他新潟・小松・高松・松山・静岡などの8空港

国内の他の地方空港からは、羽田や成田・関空などでの乗り継ぎ便もあります。

・ソウルへの直行便がある航空会社

JAL

ANA

大韓航空

アシアナ航空

ジンエアLCC

ピーチLCC

エアソウルLCC

ティーウェイ航空LCC

イースター航空LCC

2.ソウルの金浦国際空港行き

instagram-image

s.s.k.j.j

仁川空港の開港前は、ソウルへの玄関口であった空港です。国際線もありますが、韓国の国内空港との運行がメインです。

・ソウルの金浦国際空港への飛行機がある日本の空港

羽田国際空港・成田国際空港

関西国際空港

福岡・北九州・大分・佐賀・長崎・熊本・鹿児島・那覇の各空港

3.釜山の金海国際空港行き

instagram-image

elienafood

金海国際空港は、釜山が目的地の方と釜山からソウルへ北上する方が利用することが多いです。

・釜山の金海国際空港への飛行機がある日本の空港

新千歳国際空港

成田国際空港

中部国際空港

関西国際空港

福岡・北九州・那覇の各空港

4.済州島の済州国際空港行き

観光地の済州島には、済州国際空港があります。

・済州島の済州国際空港への飛行機がある日本の空港

成田国際空港

関西国際空港

5.その他の都市行き

・大邱市の大邱国際空港への飛行機がある日本の空港

成田国際空港

関西国際空港

福岡・那覇空港

・務安市の務安国際空港への飛行機がある日本の空港

関西国際空港

韓国への飛行機の所要時間

韓国への飛行機の出発地や所要時間を見ておきましょう。

飛行機の運行会社によって多少違いがありますが、おおよその時間は次のとおりです。韓国から日本への飛行時間が10分前後短い場合もあります。

1.ソウルへの飛行時間

ソウル・東京間の飛行時間は、直行便で約2時間30分前後です

・札幌新千歳国際空港から約3時間10分

・成田国際空港・羽田国際空港から約2時間40分

・関西国際空港から約1時間50分

・中部国際空港から約2時間

・福岡国際空港から約1時間30分

2. 釜山への飛行時間

日本の各空港から釜山の金海国際空港までの所要時間です。

釜山・東京間の飛行時間は、直行便で約2時間30分前後です。

・札幌新千歳国際空港から約2時間40分

・成田国際空港・羽田国際空港から約2時間30分

・関西国際空港から約1時間30分

・福岡国際空港から約1時間

3.済州国際空港への飛行時間

日本の各空港から済州国際空港までの所要時間です。

・成田国際空港から約2時間40分

・中部国際空港・関西国際空港から約1時間50分

・福岡国際空港から約1時間10分

4.時差

日本と韓国の時差はありません。

韓国への飛行機代

instagram-image

sawacho2525

・韓国の飛行機代が安い時期

飛行機代や宿泊費は、夏休み・年末年始などは値上がりします。また一般に土日をはさむと高くなります。これらの時期を少しでも外せれば安くなります。韓国旅行については、気候の良い初春・秋がハイシーズンです。逆に梅雨の7月や寒さが厳しい12月は穴場になります。

・平均運賃

オフシーズンであれば、エコノミークラスが往復・諸税込みで5万円前後です。

2. 格安飛行機

韓国行きの格安航空券は多数あります。時期によってかなり違いますが、オフシーズンは1万円から3万円です。LCCによっては1万円以下の価格設定もあります。

韓国への飛行機の運行会社

韓国への飛行機を運行している航空会社をご紹介します。

1.日本の航空会社

 

JAL

日本語対応などで、くつろげます、便数も多いです。

ANA

料金は高い方ですが、サービスは良いです。

ピーチ

関西国際空港が拠点のLCCです。

2.韓国などの航空会社

大韓航空

料金は安めですが、サービスは悪くありません。

アシアナ

日本との直行便が多いです。

エチオピア航空

以下はLCCで安いのがメリットです。サービスはその分劣ります。

ジンエアー

エアソウル

チェジュ航空

ティーウェイ航空

イースター航空

エアプサン

まとめ

韓国への飛行機について、出発地・所要時間・運運行社・飛行機代などの情報をまとめました。韓国へのフライトは短時間で、もちろん時差はありません。ビジネス・レジャーなど思い立った時に出かけることもできます。日本でも現地でもスマホなどでフライトの空き具合や値段をチェックして、出かけてみてはいかがでしょうか。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/

海外旅行おすすめクレカ2位

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

26歳未満の人にとっての海外旅行用のカードはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード一択です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは通常年会費が3,000円(税抜)かかりますが、26歳未満の人は26歳になるまで年会費が無料で、有料会員と同じ特典を受けれます。

特に海外旅行保険は手厚く、補償額は年会費無料のカードの5〜6倍にもなります。(傷害死亡・後遺障害で比較)

その他にも26歳未満であれば年会費無料でゴールドカードクラスの特典を多数受けられますので詳しくはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトをご確認ください。