グアムに行ったら絶対にやるべき!おすすめのアクティビティ10選

グアムと言えば、何を想像しますか?

白いビーチでのんびり、ショッピング三昧、レストランの美味しいディナー、そして何より「グアムでしかできないアクティビティ」でしょう。

グアムは、日本では滅多に体験できないアクティビティの宝庫です。中にはスカイダイビングのような、スリル満点のイベントもたくさんあります。今回は、子供連れのファミリーが楽しめるグアムのアクティビティに絞って紹介していきます。

グアムに行ったら絶対やるべき!おすすめのアクティビティ10選

instagram-image

clicktravel.guam

グアムでは、小さな子供向けから大人向けの本格的なものまで様々なアクティビティがあります。ガイドブックを見ても、あまりの数の多さに迷ってしまうことでしょう。

ここでは、子供でも楽しめるアクティビティに絞って紹介します。最高のグアム旅行を実現するために、ぜひとも参考にしてください。

シュノーケリング

グアムに来たら、シュノーケリングは外せません。グアムの海は透明度が高く、さまざまな熱帯魚が見られるためシュノーケリングに最適です。用具のレンタルがあるほか、ダイビングのように特別な免許も必要ないため、子供でも気軽に楽しめます。

旅行会社が主催するオプショナルツアーに参加すると、ボートを使って深いところまで行けます。浅瀬では物足りない方におすすめです。

バナナボート

バナナ型の船にしがみついて水面を走るバナナボートも、グアムの定番アクティビティです。水面を走るため高いところが苦手な人でもチャレンジしやすく、グループ全員で一度に乗って遊べるところが魅力です。

ヘルメットと救命胴衣をつけて乗り込むため、万が一落ちても問題ありません。子供にチャレンジさせやすいアクティビティの1つと言えます。

ドライバーがスピードの要望を聞いてくれるため、好みの速さに調節できることも魅力です。

パラセーリング

instagram-image

ren.kimi093

パラセーリングは、体にパラシュートを付けてボートに引っ張ってもらうアクティビティです。パラシュートが風を受けることで空に浮かぶことができます。

宙に浮かぶことで見られる視線の高さは、パラセーリングでしか味わえない独特のものです。日常から離れて開放感を味わいたい方にはピッタリです。

シーウォーカー

シーウォーカーは、透明のヘルメットをかぶったまま海の底を歩くアクティビティです。透明度の高い海を楽しみたいけど、泳げないからシュノーケルができないという人に人気があります。

ヘルメットは空気が供給され、海水が入ってこないため顔を水で濡らすこともありません。メガネやコンタクトレンズを付けたままでも参加できます。

ダイビング体験

本格的に海の中を泳いでみたいという方には、スキューバダイビングをおすすめします。本来は特別なライセンスがないとできないスキューバダイビングですが、体験であれば誰でもチャレンジできます。

インストラクターが日本語で丁寧に説明をしてくれたあと、一緒に泳いでサポートしてくれます。

酸素ボンベや足ひれを付ける分、シュノーケリングより圧倒的に泳ぎの自由が効のが魅力です。思いのまま、泳ぎたいところへ行ってみましょう。

アクア・コム

アクア・コムは、スキューバダイビングに似たアクティビティです。ダイビングと違い、マスクを着用するだけでOKなのが魅力です。重い酸素ボンベを担ぐ必要がないため、子供やお年寄りでも気軽に水中散歩を楽しめます。

インストラクターが一緒に潜ってくれるため、初心者でも安心です。マスク内に付けられたマイクから日本語で声が届くため、英語が話せないと不安に思う必要はありません。

オフロードアドベンチャー

グアムの自然の魅力は、白い砂浜や透明な海だけではありません。陸地にも、大自然を満喫できる様々なアクティビティがあります。その1つがオフロード・アドベンチャーです。

ワイルドなバギーに乗って、でこぼこ道や泥道を走破する豪快なアクティビティです。4歳から乗ることができるので、家族みんなで楽しめるところが最大の魅力です。

セスナ機試乗

予算に余裕があれば、セスナに乗ってみるという豪華なアクティビティもあります。グアムの空を飛びながら、観光名所の上を通過していきます。4歳から乗れる子供向けのコースから、実際に操縦できる本格的なコースまで予算と好みに応じて様々なプランが用意されているのが特徴です。

ジャングルクルーズ

グアムは海だけではなく、手つかずのジャングルが広がる島でもあります。ジャングルクルーズは、カヤックを使ってジャングルを冒険できるアクティビティです。

タロフォフォ川をカヌーで巡りながら、チャモロ人の遺跡を訪れて歴史を学ぶこともできます。

ライド・ザ・ダック

ライド・ザ・ダックは、子供に大人気の水陸両用バスです。グアムの人気観光地を、巨大なバスに乗って見物できます。見た目はバスとトラックの中間といった感じで、日本のバスにはないワイルドさが人気の1つです。

またライド・ザ・ダックの観光ルートには、アプラ湾クルージングが含まれています。水陸両用バスのため、乗り降りすることなくそのまま海へのクルージングに移ることができます。水しぶきをあげながら、豪快に海へ着水するシーンはライド・ザ・ダックのハイライトです。

グアムでしか体験できないアクティビティで最高の休日にしよう

今回は、グアムで楽しめるアクティビティを紹介しました。どれも子供がチャレンジしやすいものばかりです。

せっかくグアムまで行くのですから、現地でしか楽しめないアクティビティを存分に楽しんでください。家族が喜ぶこと間違いありません。

最後に、グアムに行くときは雨の日のプランもセットで考えるようにしてください。雨季は降水量が多く、スコールが続くことがあるからです。天気によって柔軟にプランを変えていけば、満足できるグアム旅行になりますよ。

それでは、楽しいグアム旅行をお楽しみください。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

26歳未満の人にとっての海外旅行用のカードはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード一択です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは通常年会費が3,000円(税抜)かかりますが、26歳未満の人は26歳になるまで年会費が無料で、有料会員と同じ特典を受けれます。

特に海外旅行保険は手厚く、補償額は年会費無料のカードの5〜6倍にもなります。(傷害死亡・後遺障害で比較)

その他にも26歳未満であれば年会費無料でゴールドカードクラスの特典を多数受けられますので詳しくはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトをご確認ください。