ハワイ旅行前に絶対に準備しておきたい持ち物や各種申請

誰もが憧れるハワイ旅行。ですが、いざ旅行にいったとしても準備不足で必要な持ち物を忘れたり、手続きをしていなかったせいで楽しくない思い出が台無しになってしまうかもしれません。では、旅行の際に余計なトラブルを避けるためにはどのような準備をしておけばいいのでしょうか。

ハワイ旅行前に絶対に準備したい持ち物

instagram-image

kae_in_wonderland

ハワイに限らず海外旅行をする場合には、事前に持ち物のチェックを怠らないようにしましょう。特に、海外旅行の必需品であるパスポートやスマートフォン、そして現金は必ず所持しておきましょう。

パスポート・ESTA

海外旅行に行く場合には必ず必要になるのがパスポートです。パスポートがないとそもそも日本から出国する事もできませんので、忘れてしまうと予定していた飛行機に乗れなくなってしまう事態も考えられます。ハワイに着いた後にも紛失しないようにしっかりと所持しておきましょう。ハワイは他の海外と比べて治安はいいのですが、それでも盗難などの可能性は考えられます。よりパスポートの管理がしやすいように、パスポートケースに入れて持ち運ぶのもおすすめです。パスポートには航空券の控えなども入れておくといいでしょう。また、ハワイに90日以上滞在しない場合にはビザは必要ありませんが、ESTAというビザ免除プログラムに登録する必要があります。ESTAへはインターネットで氏名や生年月日などの個人情報を入力することで承認されます。渡航の72時間以内にESTAに申請しておく必要がありますので、ハワイ旅行が決まったらまずはESTAに申請するといいでしょう。

スマートフォン

ハワイなどの海外にいる場合にもスマートフォンは非常に便利です。スマートフォンがあれば翻訳アプリを使ってコミュニケーションが楽になったり、地図アプリによる移動先のチェックなども可能です。スマートフォンひとつあるだけでも多くの情報を調べることが可能なのでぜひ所持しておきましょう。ハワイにはフリーのWiFiスポットも多くありますので上手に活用するといいでしょう。

現金・クレジットカード

ハワイでは多くの店でクレジットカードでの支払いに対応しています。クレジットカードのブランドによっては使用できないこともありますので、可能ならばいくつかの異なるブランドのクレジットカードを用意しておくといいでしょう。また、お店を利用する際のチップや交通費などはクレジットカードで支払うことが不可能ですので、必ず現金もいくらか持っておくといいでしょう。ハワイの通貨は米ドルで、日本円から両替する必要があります。

ハワイ旅行での各種申請や準備

instagram-image

moeuhane_m

ハワイ旅行に行く際には持ち物のチェックだけではなく、旅行先で手間取らないように事前のホテルのチェックや観光に行きたい場所への移動手段の確保などをしておくといいでしょう。また、突然のトラブルや病気などへの対策もしておく必要があります。

ホテルのチェック

人気観光地であるハワイには多くのリゾートホテルがあります。ハワイに着いてから宿泊したいホテルを選ぶのではなく、事前にどのホテルに泊まるかを決めておくといいでしょう。ホテルを決める際には宿泊費だけではなく、ホテルの防犯性や他の地域へ移動しやすい立地にあるかなどもチェックしておきましょう。現在は実際にそのホテルに宿泊した人のレビューや口コミなどの情報も調べることが可能ですので、そのような情報を活用しながら決めるのも失敗しないコツです。

移動手段の確保

instagram-image

belleviehawaii

ハワイにはバスも多く走っており、航空会社などが運営しているトロリーバスもあります。ですので、移動手段の確保は難しくありません。ですが、さらに自由に観光地を巡りたいという場合にはバス以外の移動手段も確保しておくといいでしょう。ハワイでもレンタカーを確保することが可能で、数人で自由な観光をする場合には非常に便利です。ですが、レンタカーを利用するとレンタル代のほかに駐車料金なども必要になりますのでバスなどの移動と比べて割高になってしまいます。

病気やケガへの対策

必ず必要というわけではありませんが、可能ならば海外旅行保険に加入しておきましょう。ハワイは日本と比べると医療費が非常に高く、さらに保険に加入しないまま治療する場合には全額が自己負担となってしまいます。軽い怪我や病気でも数万円の出費となってしまう可能性もあり、さらに重い骨折などの怪我の治療や、病気による入院などが必要になってしまうと数百万円単位の治療費がかかってしまう可能性もあるのです。現在はネットで簡単に手続きが済ませられる海外旅行保険や、一日で加入することもできる海外旅行保険もあります。プランもさまざまですので、自分にあった海外旅行保険を探して事前に加入しておくことを強くおすすめします。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

26歳未満の人にとっての海外旅行用のカードはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード一択です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは通常年会費が3,000円(税抜)かかりますが、26歳未満の人は26歳になるまで年会費が無料で、有料会員と同じ特典を受けれます。

特に海外旅行保険は手厚く、補償額は年会費無料のカードの5〜6倍にもなります。(傷害死亡・後遺障害で比較)

その他にも26歳未満であれば年会費無料でゴールドカードクラスの特典を多数受けられますので詳しくはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトをご確認ください。

まとめ

ハワイ旅行を不安なく十分に楽しむためには、事前の準備と入念な持ち物チェックが必要です。各種申請は面倒に思えることも多いのですが、ハワイ旅行に行くためにはどれも欠かすことが出来ないものです。旅行直前になり不備が見つかり焦ってしまうことを防ぐためにも、旅行が決まったらすぐに各種申請や、旅行に必要な持ち物のチェックや用意をしておくようにしましょう。