ハワイで使えるおすすめのWi-FiレンタルTOP3!

大人気の海外旅行先「ハワイ」、現地でも使えるWi-Fiをレンタルしておけば、観光スポット巡りの際のマップを見たり、LINEやInstagramなどのSNSで写真を投稿することも可能です。

ハワイではWi-FiレンタルとSIMレンタルどっちがお得?

海外でも利用できるSIMを利用する方法もありますが、パソコンやタブレット、スマホなど複数台のデバイスでWi-Fiを利用したい人は、Wi-Fiモデムをレンタルしておくと良いでしょう。

またWi-Fiレンタルの方が、価格が安いという特徴があります。荷物がかさばっても値段を安くしたいという人は、Wi-Fiレンタルがおすすめです。

ハワイの公共Wi-Fi環境ってどうなっているの?Wi-Fiはレンタルするべき?

ハワイ・ホノルルにあるカフェやレストラン、ショッピングセンターでは、施設内だけで利用できる公共の無料Wi-Fiが提供されています。また、ホテルには基本的にWi-Fiサービスが提供されているので、ホテル内では快適にインターネット通信を楽しめます。

また、ハワイ州観光局はオアフ島の「カラカウア通り」「クヒオ通り」にフリーWi-Fiスポットを設置しているので、市街中心部でネット接続は苦労しないでしょう。

公共Wi-Fiのデメリット

公共のWi-Fiは場所が限られる上に、アクセスが集中するとスピードが遅くなってしまうというデメリットがあります。また、郊外に行く際はネット回線が無いとマップが使えないなど、不便な面が多々出てきます。

そういった時のために、Wi-Fiモデムをレンタルしておくと、スムーズな旅行を楽しめます。各携帯キャリアが提供している海外定額パケットプランは高額なので、ハワイで使えるWi-Fiレンタルサービスを使うと良いでしょう。

ハワイで使えるWi-Fiレンタルサービスは価格も安く、利用できる通信量も数倍多いのが特徴です。次の章から紹介する、ハワイで使えるおすすめのWi-Fiレンタルサービスを参考に、自分の使い方にあったWi-Fiレンタルサービスを探しましょう

ハワイで使えるおすすめのWi-FiレンタルTOP3

  • グローバルWi-Fi
  • アロハDATA
  • イモトのWi-Fi

本記事では、ハワイで使える上記3つのWi-Fiレンタルサービスを紹介していきます。価格や特徴を比較して、自分にあったWi-Fiをレンタルしましょう。

グローバルWi-Fi

instagram-image

yosuke_yosh_gomi

自動翻訳機イリー(ili)が一緒にレンタルできる「グローバルWi-Fi」、10秒で簡単にスマホやタブレットを接続できる簡単な操作が人気で、365日24時間日本語での無料サポートを受けられます。

4G/LTEにも対応しているので、YouTubeなどの動画視聴もスムーズに楽しめます。

グローバルWiFiのハワイWiFiレンタル料金は1日あたり970円(1日250MB)から最大で1,370円(1日あたり1GB)。主要国際空港に店舗があるので、空港で受け取りし、現地でWi-Fiの電源を入れるだけですぐにネットに接続できます。

自動翻訳機イリー(ili)は、高性能な翻訳機で、一緒に借りておけば、現地の人とも簡単に会話ができます。返却は帰国後、無料で郵送するだけなのでとても簡単でおすすめです。

アロハDATA

instagram-image

cimademais11

アメリカ通信会社「Verizon 社」「T-Mobile 社」の回線が利用できる「アロハDATA」、ハワイ全土をカバーする通信エリアの広さが魅力のWi-Fiレンタルです。4G/LTE/3Gに対応しており、最大100Mbps/上り最大50Mbpsの高速データ通信に対応しています。

Wi-Fiレンタルの受け取り、返却はは無料で郵送可能。小さなポケットサイズのWi-Fiルーターは荷物もかさばらず、ポケットに入れても邪魔にならないのでおすすめです。

最大10台までのデバイスと同時接続可能なので、友達同士や家族でシェアする使い方ができます。「アロハDATA」の料金は1日880円(4G/LTE/700MB連続通信8時間)〜1ヶ月18,000円(4G/LTE/500MB連続通信10時間)と、長期滞在にも対応しているが嬉しいポイントとなります。

イモトのWi-Fi

instagram-image

fuminakokohirashio

日本でも有名なWi-Fiレンタルサービス「イモトのWi-Fi」も、ハワイで使えるWi-Fiをレンタルしています。10秒で簡単にスマホやタブレットを接続できる簡単な操作が人気で、365日24時間日本語での無料サポートを受けられます。

Wi-Fiレンタル料金は1日980円(3G/500MB)〜1,880円(4G/LTE/WiFi1GB)。長期滞在の人向けに30日間プランも用意されています。各大手携帯キャリアが提供している、海外パケットプランよりも遥かに大きなデータ通信量と、半額以下の価格が大きな特徴です。

主要国際空港に店舗があるので、空港で受け取りし、現地でWi-Fiの電源を入れるだけですぐにネットに接続できます。

ハワイ旅行ならWi-Fiレンタルがおすすめ!価格も安く通信量も数倍多い!

 

ハワイで利用できるWi-Fiレンタルサービスを紹介しました。海外SIMは、SIMフリー化するのにコストがかかり、携帯会社の海外プランは値段が高く、利用できる通信量が少ないというデメリットがあります。

本記事で紹介した、Wi-Fiレンタルサービスを利用して、最高のハワイ旅行を楽しみましょう。

イモトのWi-Fi

ポケットWiFiのレンタルで旅行好きに人気なのがイモトのWi-Fiです。

イモトのWi-Fiの特徴は

  1. 安い
  2. とにかく安い
  3. 圧倒的に安い

です。

であれば、一緒にいる人全員使えて1000円/日程度しかかかりません。

値段が何よりやすい上に超大手がやっていて受け取りから返却までサポートがしっかりしています。

デメリットといえば予約が多く、直前の予約だと在庫切れになることです。

早めに予約すれば格安でWiFi環境を手にいれられるので早めの準備をおすすめします。

カテゴリー