ハワイにあるおすすめのビーチTOP9!アクセスや遊び方を紹介!

ハワイといえばきれいなビーチをイメージする人も多いでしょう。観光地として有名な「ワイキキ・ビーチ」以外にも、全米TOP10にランクインする絶景のビーチが多数点在しています。

本記事では、そんなハワイにあるおすすめのビーチを厳選して紹介します。これからハワイ旅行を計画している人はぜひ参考にして、最高のハワイ旅行を楽しんでください。

ハワイにあるアクセスが簡単なおすすめのビーチTOP3

instagram-image

hawaiiviptour

  • ワイキキビーチ(Waikiki Beach)
  • アラモアナビーチ(Ala Moana Beach)
  • カイマナビーチ(Kaimana Beach)

ここでは、市街中心部からアクセスの良いおすすめビーチTOP3を紹介します。ホノルル中心部のホテルから徒歩、またはトロリーバスで簡単にアクセスできるビーチなので、小さな子ども連れの方にもおすすめです。

ワイキキビーチ(Waikiki Beach)

instagram-image

hawaii_jp

ハワイの代名詞ともなっているのがワイキキビーチ、ハワイに行った事がない人でも一度はテレビなどで見たことがある人が多いでしょう。ワイキキビーチは市街中心部に面するビーチで、付近にはホテル、レストラン、ショッピングエリアが密集しています。

ワイキキビーチから眺める夕日は絶景で、グルメ・ビーチ・ショッピングすべてを楽しめるビーチです。

アラモアナビーチ(Ala Moana Beach)

アラモアナビーチは、アラモアナショッピングセンターに面した位置にあり、市街中心部からはトロリーバスや徒歩でもアクセスできる場所にある有名なビーチです。ビーチ周辺はアラモアナ・パークと呼ばれる大きな公園になっており、アラモアナショッピングセンターで買い物も楽しめます。

ビーチは観光客も少なく、波も穏やかなので小さなお子様連れの方にもおすすめできるビーチとなります。ローカルな雰囲気を楽しめるおすすめのビーチなので、ぜひ足を運んでみてください。

カイマナビーチ(Kaimana Beach)

instagram-image

luluhawaii808

ワイキキ水族館からすぐの場所にあるカイマナビーチは、観光客が少なく、ローカルの人達に愛されている穴場のビーチです。ワイキキ中心部からは徒歩で20分ほどの場所に位置しており、ダイヤモンドヘッドやワイキキ中心部の眺望も綺麗なスポットです。

ハワイでおすすめ・バスで行ける絶景ビーチTOP3

instagram-image

kocchan626

  • コオリナビーチ(Ko Olina Beach)
  • ハナウマベイ(Hanauma Bay)
  • ラニカイビーチ(Lanikai Beach)

続いて、バスで遠出したい人におすすめのビーチTOP3を紹介します。ワイキキ中心部では味わえない、絶景ビーチにアクセスできるので、ぜひ足を運んてみてください。

コオリナビーチ(Ko Olina Beach)

instagram-image

pupuharuru

ホノルル西に車で約50分ほどの場所に位置するコオリナビーチ、ディズニーが運営しているアウラ二・ディズニー・リゾート&スパ がオープンして、人気を高めているビーチでもあります。きれいなビーチは必見の価値ありなので、ぜひ足を運んてみてください。

ハナウマベイ(Hanauma Bay)

instagram-image

undertrap13

ワイキキ市街中心部から東に10kmほど場所に位置するハナウマベイ。2004年と2016年に、アメリカのベストビーチランキングで堂々の1位に輝いた過去を持っています。一番の特徴は海の透明度、シュノーケリングにも最適のスポットです。

ラニカイビーチ(Lanikai Beach)

instagram-image

kensueoka

別名「天国の海」とも呼ばれているラニカイビーチ。過去には、アメリカのベストビーチランキングで堂々の1位に輝いた過去を持っています。ウミガメの出没スポットとしても有名で、足を運びたいビーチの1つです。

ドライブにおすすめするハワイのビーチTOP3

instagram-image

jeter011680

  • ノースショア (North Shore)
  • ワイマナロビーチ(Waimanalo Beach)
  • クアロアビーチ(Kualoa Beach)

続いて、レンタカードライブ最適なハワイのビーチスポットTOP3を紹介します。車で遠出する方は、ぜひ足を運んでみてください。

ノースショア (North Shore)

instagram-image

hawaiishinichi

オアフ島北部にあるノースショアには、様々な穴場ビーチが点在しており、ドライブするならぜひ足を運びたいエリアです。また、ノースショアには美味しいローカルフード点も沢山あるので、1日をかけてゆっくりと観光するのがおすすめです。

 ワイマナロビーチ(Waimanalo Beach)

instagram-image

a.t.r.i.p

アメリカのベストビーチランキングで、堂々の1位に輝いた過去を持つワイマナロビーチ。8.9kmも続く海岸線を持ち、その中でも南側にある砂浜が特に綺麗です。

クアロアビーチ(Kualoa Beach)

instagram-image

m_hykwaaa0824

ワイキキ中心部から車で約50分ほどの場所に位置するクアロアビーチ、チャイナマンズハットと呼ばれる島が見られるおすすめのビーチです。

ハワイには全米NO1のビーチが多数点在!

ハワイのおすすめビーチを厳選して紹介しました。本記事では紹介しきれなかったビーチが、まだまだ点在しています。本記事で紹介したビーチを参考に、ハワイの美しいビーチを回ってみましょう。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/

海外旅行おすすめクレカ2位

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

26歳未満の人にとっての海外旅行用のカードはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード一択です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは通常年会費が3,000円(税抜)かかりますが、26歳未満の人は26歳になるまで年会費が無料で、有料会員と同じ特典を受けれます。

特に海外旅行保険は手厚く、補償額は年会費無料のカードの5〜6倍にもなります。(傷害死亡・後遺障害で比較)

その他にも26歳未満であれば年会費無料でゴールドカードクラスの特典を多数受けられますので詳しくはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトをご確認ください。

カテゴリー