成田空港で海外旅行保険に加入できる?種類や加入方法など

さてこれから念願の海外旅行!海外旅行保険には加入していますか?中には、時間が無かったり忘れてしまったりで、出発当日になって海外旅行保険のことを思い出す方もいるでしょう。

もちろん、成田空港でも海外旅行保険には加入できます。しかしながら、ネット等で事前に加入できるものとは種類が違うと言うんです。今回は、成田空港で加入できる海外旅行保険の種類や加入方法、メリット・デメリットなどを解説していきます。

成田空港で加入できる海外旅行保険の種類は?

instagram-image

kix_hoken

成田空港で加入できる海外旅行保険にはどんな種類があるのでしょうか?また通常インターネットや代理店等で申し込めるものと違いはあるでしょうか?具体的に見ていきましょう。

成田空港で加入できる海外旅行保険は個人プランのみ

海外旅行保険には、個人プランをはじめ、ファミリープラン、グループ旅行プランがあるのをご存じでしょうか。ファミリープラン等だと、一緒に旅行に行く人たちも補償を受けられる安心感があります。

しかし成田空港で加入できるのは個人プランのみです。たとえご家族での旅行であっても、ファミリープラン等には加入できませんので注意してください。

成田空港で加入できる海外旅行保険はセット商品のみ

事前に申し込んでおけば、補償内容を自分なりにカスタマイズすることも可能です。要らない補償を省くこともでき、保険料を安くあげることもできます。しかし成田空港で扱ってる海外旅行保険は補償内容などがすでにセットになっており、それを変えることはできません。よって、必要ない補償がついていても、そのまま契約するしかないのです。

成田空港で海外旅行保険へ加入する方法

instagram-image

world_journect

では成田空港で海外旅行保険に加入するにはどうすれば良いでしょうか?また、契約にはどれくらいの時間がかかるのでしょうか?ここからは、加入方法や所要時間などを解説していきます。

成田空港で海外旅行保険に加入する方法は2つ

加入方法には2つあります。1つ目は通常通りカウンターを利用し、担当の方の説明を聞きながら必要事項を埋めていく方法です。もう一つは自動販売機を利用する方法です。自動販売機と言っても操作は至って簡単!ガイダンスに沿って必要事項を答えて行くだけで簡単に手続きが終わります。

もちろん、販売機を使っていて不明点やわからなくなった時には、近くのカウンターで聞けばOKです。販売機であれば、サインをする手間も省けるので便利です。

成田空港で海外旅行保険に加入できる場所は?

成田空港には、第1、第2、第3ターミナルまでありますが、各ターミナルに保険会社のカウンターがあります。通常はカウンターの近くに自動販売機も設置しており、場所に迷うことはないでしょう。朝早くから営業していますので、朝一のフライトでも安心です。

成田空港で海外旅行保険加入にかかる時間

出発直前で焦ってる人も多いでしょう。気になるのは、海外旅行に加入するのにどれくらいの時間がかかるかです。あまりにも待たされるなら、フライトに間に合わない可能性もでてきますが、そこは安心してください!所要時間は5~10分程度です。手続きを済ませた後の時間を利用し、簡単に加入できます。

もちろん時間帯によっては機械やカウンターが込み合うことも予想されます。時間には余裕を持って行動するようにしてください。

成田空港で海外旅行保険に入るメリット

 

成田空港で海外旅行保険に加入するメリットにはどのようなものが挙げられるのでしょうか?当然時間を短縮できるというのが最大のメリットでしょう。

忙しくて旅行までに時間がない方も、保険に加入するのを忘れてた方でも、当日加入できるので非常に便利です。しかしそれらのメリットの裏には大きなデメリットも隠されているんです。

成田空港で海外旅行保険に入るデメリット

当日加入できて便利ではありますが、その分保険料が高くなってしまうというデメリットがあります。保険について考える時間もありませんので、提示されたものにとりあえず加入する人がほとんどです。保険会社も大手が揃っていますが、選択肢は限られてしまいます。

さらに、空港で加入するということは、自宅から空港までの期間は補償されてないということです。通常の海外旅行保険は、自宅を出るところから適用されています。自宅から空港までの間に何かあっても補償が受けられないというのも大きなデメリットでしょう。

保険料を少しでもすませたいなら、事前に加入しておく方が賢明!色々な保険会社を比べることもできますし、自分に必要ない補償は受けなくて済みます。海外旅行保険の手続きが面倒なら海外旅行保険付きのクレジットカードを申し込むのも手!保険料も安くすみますし、面倒な手続きを省くことも可能です。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

コロナの影響もあり、なかなか旅行に行けないかと思いますが、日常使いでもかなりお得なカードなので、旅行を見据えて海外旅行保険がついたクレジットカードを前もって用意しておきましょう。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/


まとめ

instagram-image

singadanbunga

今回は成田空港で加入できる海外旅行保険の種類や加入方法、メリット・デメリットを見てきました。出発前に加入できて、手続きに時間がかからないメリットがありますが、その分お値段が高くなったり、選択肢がないというデメリットも存在します。

時間に余裕がある方は、事前に申し込んでおく方が賢明!もちろん、もしもの時には、成田空港でも手続きできることを知っておけば便利でしょう。

カテゴリー