中東・西アジアの国「カタール」で訪れたいおすすめの観光名所6選

どこかオリエンタルでエキゾチック。アジアな雰囲気を持ちながらも、ヨーロッパに近い中東は、なかなか気軽に遊びに行くことができない場所です。

せっかくカタールへ旅行に行くからには、定番から穴場までしっかり網羅したいところですね。今回は、一度は訪れたいカタールの観光スポットをご紹介していきます。

一度は訪れたい中東の国カタールのおすすめ観光スポット

カタールだけでなく、旅行をする時はどこに重点を置くかを考えて旅のプランを立てると、自分の趣味を満たすことができる観光を楽しめます。

今回は、歴史、文化、グルメからそれぞれからおすすめを選りすぐってご紹介していきます。

カタールおすすめ観光スポット1:アル=ズバラ考古遺跡

instagram-image

salaam_japan

地理的に中東アラブ諸国とアジアの西側を結ぶ場所にあるカタールの歴史的な背景を学ぶことができる遺跡が、「アル=ズバラ考古遺跡」です。

カタールの首都ドーハの北側にあるアル・ズハラは港町で、かつては真珠産業と外交などで街が大変に栄えました。

カタールで最も大きな歴史的な遺産であり、18~19世紀初頭の歴史的建築物としても大変価値がある史跡となっています。

この遺構のあたりは、2009年に保存地区に認定され2013年には、ユネスコの世界遺産に登録されています。

住所:Qatar Museums QM Tower P.O Box 2777Doha – State Of Qatar

アクセス方法:首都ドーハからバスがでています。一日三本だと言われていますが、現地で確認しましょう。そばにアルズバラカタールミュージアムがあり、7:30から営業しています。そこを目指していきましょう。

カタールおすすめの観光スポット2:カターラ・ カルチュラル ヴィレッジ

instagram-image

michihirofukasawa

カタールの国でその国の伝統的なアートに触れたいとおもったら、こちら「カタール・カルチュラル・ヴィレッジ」を訪れるのが良いでしょう。

カルチュラルヴィレッジは、カタールの人気の観光スポットで、リラックスしながらカタールの文化について学ぶことができます。

特別なイベントが開催されていなくても、いつでも訪れて気ままに楽しむことができる場所です。場所は、ウェストベイと、パールの間あたりに位置していますので、海風を感じながら、周囲を散策してみるのもおすすめです。

カタールにとても名前がにているカターラは、とても歴史的な名前で、18世紀ごろカターラと国は呼ばれていたそうです。

カタールがある半島そのものも、Cataraと呼ばれていたそうです。文化村と呼ばれるだけあり、アートと歴史、文化が融合した場所で、伝統的なモスクやアンフィテアトルムと呼ばれる円形劇場など見どころがあります。

住所:カタール、ドーハ、

公式サイト:http://www.katara.net/en

アクセス方法:ハマド国際空港から車で25分ほど

カタールおすすめの観光スポット3:イスラム美術館

イスラム美術館は英語で「The museum of Islamic art」のためにMIAと省略されることがります。開園は9時で夜7時閉演します。金曜日だけ午後1:30よりの開園となっています。

イスラム美術館では、常設展示とは別に特別展示などもおこなっていますのでアート好きには楽しい観光スポットの一つになります。

美術館には、陶器、ガラスのイスラム工芸品が展示されています。幾何学模様だったり、中東特有のアラベスクな装飾が美しい品々です。

こちらの美術館の常設展で保存展示されているイスラムアートは、最大級のものだと言われており大変見ごたえがあります。

アクセス方法:ハマド国際空港より車で15分ほど

カタールおすすめの観光スポット4:スーク・ワキーフ

イスラムの香りがたっぷりするお土産を探したい人や、地元グルメを満喫したい人におすすめなのがスークと呼ばれる中東特有の市場です。

カタールでおすすめするスーク・ワキーフは、首都ドーハの中心部にある野外市場です。

多くの人は独特の雰囲気のガラス瓶にはいった香水、ハーブにイスラム風の織物などを見たり購入したりします。ハーブなどのほかに、ドライフルーツやナッツが大量販売されていますので、イスラムの伝統菓子をみかけたら、ぜひチャレンジして食べてみましょう。

グルメからアートとイスラムカタールの雰囲気をたっぷり楽しめるおすすめの観光スポットです。

 

アクセス方法:ドーハ空港よりバスがあり、15分ほどでいくことができます。バスは20分ごとに出ています。

タクシーを利用してもいけます。ハマド国際空港からだと10分ほどです。

カタールおすすめの観光スポット5:ヴィラッジオモール

instagram-image

jr_montejo

同じくショッピングを楽しみたいなら、ヴィラッジオモールもおすすめです。こちらは、近代的なモールで、映画館などもはいっています。

モールの特徴はイタリアのベネチアを模したつくりとなっていて、ゴンドラで周遊してショッピングを楽しめるのです。

住所:Bounded by Al-Souq St & Grand Hamad Street

アクセス方法:ドーハの街の西側にあります。ハマド国際空港よりタクシーなどで30分ほど

 

カタールおすすめの観光スポット6:ドーハ・コーニッシュ

instagram-image

yelena_azarenko

首都ドーハのウォーターフロントでおすすめなのが、コーニッシュです。伝統的な船に乗って観光をすることができます。近くには美術館などもあり、ウォーターフロントの周辺はプロムナードも完備しているので散策もしやすいです。

天気が良い日は、ウォーターフロントを散策しコーニッシュで海からドーハの街並みを楽しんでみましょう。

アクセス方法:ハマド国際空港より車で20分

まとめ

instagram-image

uniladadventure

ご紹介したスポットは、ハマド国際空港からタクシーを使って20分前後で到着しますのでアクセスも悪くないでしょう。

近代と伝統的なカタールの両方を楽しめるようになっていますので、これらを参考に自分流のカタール旅を満喫しましょう。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/