オーストラリアに行くならどこ?人気の観光都市おすすめ5選

オセアニアに広がる大陸オーストラリア、オーストラリアにはたくさんの観光スポットがあり、どこに行こうか迷う方も多いでしょう。今回は、オーストラリアの中でも人気の高い観光都市もおすすめスポット、そしてアクセス方法など一挙ご紹介致しましょう!

オーストラリアのおすすめ観光都市1:シドニー

オーストラリアの首都シドニーは、自然と都心の両方が楽しめるスポットです。シドニー市内には公園も多くあり、のびのびとした時間を過ごしたい方におすすめです。

シドニーのおすすめスポットは?

シドニーへ行くならやはり「オペラハウス」は必見です。未来型の斬新なデザイン、そしてオペラが好きな方は一度は足を踏み入れてみたい場所でしょう。響き渡る美しい演奏は、聴くもの全ての方の心に響きます。

シドニーのおすすめスポットまでのアクセス方法は?

シドニーへのアクセスは、日本からの直行便が運行しています。また、このオペラハウスへは、Circular Quay駅から徒歩約10分ほどでアクセスすることができます。シドニー国際空港からCircular Quay駅へは電車で20分ほどですので、トランジットで時間がある時などにもおすすめの観光スポットです。

オーストラリアのおすすめ観光都市2:ゴールドコースト

instagram-image

rooftop0910

美しい海を見たいという方におすすめなスポットといえばゴールドコーストではないでしょうか。一年中暖かい土地であるゴールドコーストは暖かい土地らしい雰囲気を楽しめ、さらにテーマパークやショッピングと様々な楽しみ方ができるスポットです。

ゴールドコーストのおすすめスポットは?

ゴールドコーストでの楽しみ方といえばナイトスポットではないでしょうか。昼間はのんびりと過ごし、夜はバーやクラブへ足を運んでみるのもオーストラリアらしい楽しみ方の一つです。

ゴールドコーストのおすすめスポットまでのアクセス方法は?

ゴールドコーストへもシドニー同様直行便が運行しています。メトロのCavill Avenue駅周辺には様々なナイトスポットが連なっており、陽気なオージーとホットな夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。

オーストラリアのおすすめ観光都市3:メルボルン

instagram-image

whatsonmelb

おしゃれなスポットがお好きな方はメルボルンに行ってみましょう。オーストラリアの南に位置するメルボルンには、おしゃれなカフェやショップがたくさんあり、センスの良いスポットとして人気を集めています。

メルボルンのおすすめスポットは?

メルボルンに行くならストリートアートを見に行ってみてはいかがでしょうか。メルボルンはアートの聖地です。メルボルンにあるHosier Laneにはたくさんのアートがありますので、インスタ映え写真も撮れるので是非足を運んでみて下さい。

メルボルンのおすすめスポットまでのアクセス方法は?

Hosier Laneのストリートアートを見に行くには、フリンダース駅のすぐそばにあります。周りにはカフェやショップもたくさんあり、おしゃれショップ巡りにも最適なスポットです。

オーストラリアのおすすめ観光都市4:ケアンズ

instagram-image

happy_i_land

ヤシの木が生えたトロピカルなリゾート地としておすすめなのがケアンズです。緑も多くあり、自然と一体化した楽しみ方がしたいという方は是非ケアンズを訪れてみてはいかがでしょうか。

ケアンズのおすすめスポットは?

ケアンズへ行くのであればグレートバリアリーフに行くと良いでしょう。グレートバリアリーフは、珊瑚で作られた無数の島からなる世界遺産であり、マリンスポーツが盛んなので、海好きにぴったりなスポットです。

ケアンズのおすすめスポットまでのアクセス方法は?

ケアンズからグレートバリアリーフへは、セスナやフェリーなどでアクセスが可能で、お好きな島を巡ってみると良いでしょう。また日帰りのツアーなどもありますが、ゆったり過ごしたい方は宿泊もおすすめです。

オーストラリアのおすすめ観光都市5:パース

instagram-image

westaussieeducation

パースもまた、日本から直行便のあるアクセスしやすいスポットです。オーストラリアならではの動物と触れ合いたいという方はパースに行ってみることをおすすめします。カンガルーやコアラ、ウォンバットなど様々な動物と触れ合える都市として有名です。

パースのおすすめスポットは?

パースにある「パース動物園」には、そんなオーストラリアらしい動物がたくさんいるおすすめスポットです。コアラを抱っこすることができたり、カンガルーへの餌やりやファミリーでも楽しめるスポットとなっています。

パースのおすすめスポットまでのアクセス方法は?

パース動物園へは、パース市内からバスやフェリーでアクセスすることができます。所要時間15分ほどと気軽にアクセスすることができますのでパースを訪れるなら是非足を運んでみると良いでしょう。

まとめ

instagram-image

happy_i_land

いかがでしたか?オーストラリアには様々な都市があり、それぞれの都市によって違う楽しみ方ができます。また、それぞれの都市へは日本からの直行便がある都市もあります。アクセス方法、そしてそれぞれの都市のおすすめ観光スポットをチェックして、是非オーストラリア旅行へ行ってみてはいかがでしょうか。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

26歳未満の人にとっての海外旅行用のカードはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード一択です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは通常年会費が3,000円(税抜)かかりますが、26歳未満の人は26歳になるまで年会費が無料で、有料会員と同じ特典を受けれます。

特に海外旅行保険は手厚く、補償額は年会費無料のカードの5〜6倍にもなります。(傷害死亡・後遺障害で比較)

その他にも26歳未満であれば年会費無料でゴールドカードクラスの特典を多数受けられますので詳しくはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトをご確認ください。