中国に広がるイスラムの世界ウルムチとは?観光のポイントも解説

あなたは中国という国に対してどういったイメージをお持ちでしょうか。

たくさんの人が街中を自転車で走っている光景や、果てしなく続く万里の長城、または天安門等をイメージする人が多いはず。

知っての通り中国は世界でもトップクラスの人口を誇る国であり、面積に関しても相当な広さを持ちます。

それ故に民族性というものも多様性に富んだものとなっていて、地方によって独特な生活習慣を持つ場所があります。

今回は、中国の中でも独特の存在を放つ地区として知られるウルムチについて解説した上で、観光を行う際のポイントについても紹介していきます。

あなたの知らない中国を見つけることができるチャンスです。

ウルムチとは?観光地としてはどうなの?

instagram-image

nkym.yang

ウルムチという地区については、日本人にとってはあまり馴染みがない場所であり、初めてお聞きになったという人も多いでしょう。

以下では、まずウルムチという地区について解説した上で、観光を行う際のポイントについて解説していきます。

ウルムチとは?

ウルムチとは、中国の内陸部の最も西側に存在する地区であり、首都北京から遥か遠くに離れた場所にあります。

中国国内には自治区というものがあり、新疆ウイグル自治区というのはニュース等でしばしば取り上げられることのある地区ですが、ウルムチはこの新疆ウイグル自治区の中心的な都市として存在しています。

ウルムチの人口は2000万人弱となっており、そのうちの半数以上が少数民族で構成されています。

いわゆるマイノリティ民族が多く暮らすウルムチでは、中国の首都圏よりも近隣諸国であるウズベキスタンやタジキスタンといった国との関係が深く、多くの人が抱いている「中国」という国とは異なる地区であると言えます。

ウルムチは世界で最も海から遠い都市としてギネス認定されており、周辺を山に囲まれています。

こうした説明だけでも、ウルムチという場所が独特な存在感を放つ国であるということがおわかりいただけるでしょう。

ウルムチの気候

ウルムチは山間部にあり、その気候は年間を通して非常に乾燥しています。

雨が降ることも非常に稀であり、気温に関しては夏場でも朝夕は涼しく、また冬になると氷点下30度近くまで下がることがあります。

季節によっては寒いというレベルを超えているため、渡航する際には1月などの真冬の時期は避けることをおすすめします。

ウルムチに観光スポットはあるの?

上記の解説だけ見ると、ウルムチという地区は首都圏から隔離されており、文化の面でも未発達な部分が多いのではないかというイメージを持たれがちですが、実は近年、このウルムチ地区は非常に大きな発展を見せているんです。

近代的なビルが数多く立ち並び、ショッピング施設やホテルといった観光客がよく利用する施設も充実しているので、観光を行いやすくなっています。

また、ウルムチの自然も観光スポットとして魅力的であり、南山牧場や紅山公園では、手つかずの自然を目の当たりにすることができます。

その他にも巨大バザールが開催されており、日中は多くの人で賑わっており、このおとからもウルムチという地区が非常に発展した場所であるということを認識することができます。

また、大型の博物館もあり、かつての海外諸国との貿易状況やシルクロードの発展などを知ることができ、ウルムチという場所がどのようにして進化して来たのかを学ぶことができます。

宗教

ウルムチでは中国では珍しくイスラム教徒が多く、この点もウルムチの独自性を示す部分といえます。

イスラム教というと、中東諸国でトラブルの原因となっており、あまり良いイメージをお持ちの方は少ないですが、誰しもが過激な思想を持っているということではなく、あくまでも信仰の一貫であり、テロなどの心配もほとんどありません。

食事

ウルムチでの食事はどのようなものになっているのでしょうか。

ウルムチでも一般的な中華料理を食べることができ、北京ダックや点心といったようなメジャーなメニューを楽しむことが可能です。

ただし、先程も解説の通りウルムチはイスラム教徒が多いため、イスラム教で禁止されている豚肉やお酒の提供を行わないという場所も多くあります。

それでも、食事に関して不自由を感じるということはほとんどありません。

ウルムチ観光での注意点

instagram-image

tomoyukin_0202

ウルムチ観光を行う上では、以下の点に注意しましょう。

治安

日本の外務省が発表しているウルムチの危険レベルは1(注意が必要)となっています。

実際のウルムチの治安は非常に良いことで知られていますが、過去に宗教関係に基づく事件が発生したことが、この評価につながっていると考えられます。

特に警戒する必要はありませんが、宗教色の強い場所に軽々しく行くのはおすすめできません。

軽犯罪には注意を

ウルムチでは海外旅行客が多く、それを狙ったスリなどの軽犯罪に巻き込まれる可能性は0ではありません。

貴重品はしっかりと持っておくという心構えでいきましょう。

まとめ

instagram-image

tomoyukin_0202

ウルムチは日本人にはあまり知られていない場所ですが、行ってみて初めてその存在感に驚かされます。

是非ご自身の目でウルムチという地区の魅力を体験してみてください。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/