美しい海に囲まれたマウイ島のおすすめスポットをご紹介!

日本からマウイ島への直行便は出ていないため、オアフ島のホノルル国際空港で乗り換えが必要となります。ホノルルまでは約7時間、ホノルルからマウイ島までは約40分かかります。

マウイ島の観光名所5選

マウイ島はアメリカのハワイ諸島にあり、ハワイでは2番目に大きな島となっています。プウ・ククイ山がある島とハレアカラ山の2つが溶岩でつながり現在の形になりました。

島の名前は半神半人のマウイがハワイ諸島を海から引っ張り上げてハレアカラ山の頂上から太陽を捕まえたという伝説が由来となっています。バカンスを楽しむリゾート地として知られていますが、ハレアカラ山は標高が3000mを超えるため冬には雪が積もることもあります。

豊かな自然と美しい海に囲まれた島でゆっくり過ごすだけでなく、さまざまなアクティビティを体験することもできるので毎年多くの観光客が訪れています。主な観光名所を5つご紹介します。

・ハレアカラ国立公園
・マアラエア港
・モロキニ島
・カアナパリ・ビーチ
・ワイレア

自然の美しさを満喫できるそれぞれのスポットについて詳しく見ていきましょう。

マウイ島のおすすめ観光スポット①ハレアカラ国立公園

instagram-image

traveling_levo

ハレアカラ国立公園は118平方キロメートルの面積があり、休火山のハレアカラ山が公園の目玉となっています。山が最後に噴火したのは1790年頃で山頂地域には直径11km、幅3.2kmの巨大なクレーターがあります。頂上からは壮大な日の出を見ることができるため多くの観光客が訪れるスポットになっています。

夕日を眺めることもでき、そのまま美しい夜空を見ながら星の説明があるツアーガイドに参加することも可能です。誰でも頂上まで行けますが標高が高いので高山病に気を付けなくてはいけません。睡眠不足の状態で登ることは避け、こまめに水分補給をしましょう。

移動は車となるので本格的な登山に臨むような恰好をする必要はありません。しかし5月でも氷点下を記録するほど寒いので防寒着を忘れないようにしてください。特に日の出をみる場合は、太陽が出るまで気温が低いままなので要注意です。

マウイ島のおすすめ観光スポット②マアラエア港

instagram-image

f35falcon

マアラエア港ではアクティビティに参加する人が乗る船が停泊しているので、ホエールウォッチングやシュノーケリングを楽しみたい場合はこの港から船に乗り目的地へ行くことになります。

地球に生息しているザトウクジラのうち半数近くがマウイ近海で越冬するため、ホエールウォッチングのメッカと言われています。ガイドがクジラの様子や写真が取りやすいスポットを紹介してくれるので、非常に楽しむことができるでしょう。

また、港の近くには水族館やショッピングセンターがあります。サーフショップやハワイアンジュエリーなど海の近くならではのお店が揃っているのでアクティビティを楽しんだ後に覗くと良いでしょう。

マウイ島のおすすめ観光スポット③モロキニ島

instagram-image

hawaiiviptour

モロキニ島は約23万年前の火山活動で生まれた三日月形の無人島です。島の周囲がサンゴ礁に囲まれているためダイビングスポットとなっていますが、一般人は島に上陸することはできません。火山のクレーターの中でシュノーケリングができる場所は世界に4か所しかないので人気を集めています。

サンゴ礁以外にもウミガメやハワイモンクアザラシに出会えることもあります。透明度の高い海でアクティビティを楽しみたい人におすすめの場所です。

マウイのおすすめ観光スポット④カアナパリ・ビーチ

instagram-image

sakurako.1122

カアナパリ・ビーチは白い砂浜が4.8km続いているビーチです。カアナパリ・リゾートはかつてハワイ王族が王宮と別に建てた離宮があり、王族たちが余暇を楽しむ場所でした。ハワイで最初に作られたリゾート地でホテルやショッピングセンター、ゴルフコースなどがあります。

ビーチ沿いには散歩道があるのでビーチアクティビティだけでなく散策を楽しむこともできます。散策をしながら夕日を眺めたり海で泳ぐクジラを見られたりするので海で遊び疲れた人は散歩をすると良いでしょう。

マウイのおすすめ観光スポット⑤ワイレア

ワイレアは高級リゾートエリアを目指して開発された地区で、高級ホテルやショッピングモールが立ち並んでいます。グランド・ワイレアやザ・フェアモント・ケアラニなど、どのホテルも広大な敷地内に豪華なプールや庭園を有しています。

ショッピングモールにはグッチやルイヴィトンなどの高級ブランドやレストランが入っていてショッピングとグルメを楽しむことができます。早朝や夕方のビーチではウォーキングなども楽しめます。

マウイ島の観光は海とショッピングがメイン

マウイ島にはリゾート地が多くあるためビーチアクティビティやショッピングがメインとなります。船に乗ってクジラを見たりダイビングをしたりすることも可能なので、自分が何をしたいか事前に決めておくと良いでしょう。美しい海と豊かな自然を満喫して旅行を楽しんでください。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/