アイリッシュパブに行きたい!ダブリン観光のおすすめスポット

イギリスのロンドンから飛行機で約1時間半。アイルランドの首都ダブリンはあまり知られていない街ですが、とても面白い文化と、多くの絶景がある大自然は観光にぴったりの街です。また、神秘的な伝説も多く残る国で、探検心をくすぐるので事前に本など読んで知識を深めてからぜひ訪れたい場所です。

ここでは、そんなダブリンの観光に関する基本情報から観光スポット情報などをまとめてご紹介しています。はじめてダブリンに行く方はもちろん、ダブリンを知らなかった!という方もぜひ読んでみて下さいね。

 

観光に必須!ダブリンの基本情報

instagram-image

un_mouton_blanc_

アイルランド東部にある首都ダブリン。アイルランドの経済や文化、政治の中心地で、アイルランド人口の約3分の1が暮らしている大都市です。パブと音楽の街として知られていて、市内にはとても多くのアイリッシュパブが存在しています。またストリートミュージシャンも多く観光客に人気のダブリンです。他にもアイルランドではスポーツもさかん。ラグビーやゲーリック・フットボールなどスポーツに熱い人たちが多いのも特徴です。

 

ダブリンの天候

北海道よりも緯度は高いです。しかし気候は比較的温暖で、夏は涼しく、冬も大雪が降るほど寒いということはありません。冬の平均気温は約2度~7度です。夏は日本の春のような気候で、朝晩は肌寒くなることがあります。ダブリンの旅行では長袖は必須です。観光シーズンは夏、日照時間が長くなるので観光が長く楽しむことができますよ。

 

おさえておきたいダブリンの観光スポット

さて、それではダブリンの観光スポットをご紹介していきましょう。ダブリンは建造物にパブ、音楽をおさえれば気に入ること間違いなしですよ。

 

聖パトリック大聖堂

instagram-image

u33_capsuletrip

アイルランド最大の聖堂のパトリック大聖堂。創設は1191年、中に入るとその荘厳さに驚きます。ガイドツアーや音声ガイドを利用するとより楽しめます。演奏会が開かれることもあり、巨大なパイプオルガンが聞ければ最高ですね。

大聖堂の隣にあるパトリック公園もぜひ立ち寄って行きたい場所。何もしなくても少し休憩しながらこの聖パトリック大聖堂を眺めているだけでも素晴らしい時間を過ごせますよ。

 

クライスト・チャーチ大聖堂

instagram-image

miyuki_harp

聖パトリック大聖堂と並んで2大大聖堂のクライスト・チャーチ大聖堂。街の中央にあるプロテスタント教会です。中世の時代にタイムスリップできるこの大聖堂は、ダブリニア博物館も隣にあるので、ダブリンの中心地とまとめて観光できるスポットです。

 

トリニティ・カレッジ

instagram-image

sasarukozee

トリニティカレッジとは、ダブリン大学のこと。この大学はアイルランド最古の大学です。オールドライブラリーでは、古い書物に天井まで囲まれた歴史を感じる風景はまさに圧巻です。貴重な文化のケルズの書が収められていることでも有名ですよ。

 

ダブリン城

instagram-image

nazu_yallah_fly

ダブリン城は、700年以上続いたイギリス支配を象徴するものですが歴史的建造物です。かつてヴァイキングの砦があった場所に造られたこのお城は、現在では国の式典などにも利用されています。またダブリンの庭園も美しいので散歩コースにいれておきましょう。

 

ギネス・ストアハウス

instagram-image

banana0528

アイルランドと言えばギネスビール。このギネス・ストアハウスは入場すればギネスピール1パイントが無料で味わえます。ビールの製造行程や歴史、テイスティングまで楽しめるのでぜひ立ち寄ってみて下さいね。

 

テンプルバー・エリア

instagram-image

m.miffly0310

テンプルバーエリアはダブリンで最も有名なアイリッシュ・パブがたくさん集まる地域です。ダブリンの観光客も多く集まる地域となっており、アイルランドの伝統音楽が聞こえてくる楽しい雰囲気は、お酒が飲めなくても楽しめますよ。

 

セント・ステファンズ公園

instagram-image

johndmcdonald

ダブリンで現地の方にとても愛されている公園がセント・ステファンズ公園。天気のいい日には、芝生の上で日光浴をしている人やピクニックをしている人、本を読んでいる人などい思いの過ごし方を楽しめます。ゆっくりと公園でピクニックをするのもダブリンらしい過ごし方ですね。

 

フェニックスパーク

巨大な公園のフェニックスパーク。公園というレベルではない大きさはなんと11キロ。ヨーロッパ最大の規模のこの公園は動物園やレース会場なども入っています。アイルランドの自然の大きさを感じられる公園です。

 

クロークパーク・スタジアム

instagram-image

yicheng.wang.7731

アイルランドはスポーツの熱がすごい!そんな熱を感じたいならクロークパーク・スタジアムで観戦してみるのも貴重な体験ができるでしょう。ゲーリック・フットボールやハーリングなど伝統スポーツを観戦してみては?

 

まとめ

さて、ここまでダブリン観光についてご紹介してきましたがいかがでしょうか。ヨーロッパからはアクセスしやすいアイルランドのダブリンは、他のヨーロッパとはまた違った味わいのある国です。またダブリンの人たちはとってもフレンドリーです。一人旅でもたくさんの方に話しかけられることでしょう。ぜひ一度魅惑のアイリッシュパブに行ってみてくださいね。

カテゴリー