古都ホイアンには観光の魅力がたっぷり!ビーチでのんびりもおすすめ

日本ともかかわりの深いベトナムの古都ホイアン。

近年、女性を中心に大人気の観光地となりました。

ビーチリゾートとしても人気の近隣ダナンには、日本からの直行便も毎日運航しているため、ホイアンへのアクセスも抜群なんです。

この記事では短い旅行日程の中、ここだけは抑えておくとよいホイアンの観光スポットをご紹介します。

きっとみなさんもホイアンの魅力に吸い込まれますよ。

世界遺産のホイアンは旧市街がまるごと観光地

ベトナムのホイアンは、1994年に世界文化遺産に登録されました。

ホイアンの旧市街がまるごと世界遺産なんです。

けっして広くはない旧市街なので、すべて回ってみることがいちばん。

しかし日帰りで訪れる方も多いので、ぜひとも見ていただきたいスポットだけご紹介します。

旧市街を観光するなら、まずはチケットを購入

 

ホイアンの街並みを散策するだけなら自由に歩き回ることができますが、観光スポットに入るためにはチケットが必要な所もあります。

このチケットは5枚つづりになっており、チケットが必要な場所を5つ自由に選んで入ることが出来ます。

値段は120,000VND(約600円)と安いので、最初に購入しておいてください。

ちなみにチケット売り場は旧市街内にまんべんなく設置されていますが、いちばん便利なのはこれからお伝えする日本橋隣のチケット売り場です。

おすすめ観光スポット:日本人橋(来遠橋)

instagram-image

yukariri0815

ホイアンのタクシー乗り場からほど近い場所にある日本人橋。

名前の通り、16世紀、ここに住んでいた日本人が作った橋と言われています。

決して大きな橋ではありませんが、カウ寺というお寺も存在。

昔の写真も展示してあるので、当時の様子もわかるようになっています。

また夜になるとライトアップされた日本人橋は、幻想的な雰囲気へ様変わり。

写真撮影にも最適な場所です。

じつは20,000VND紙幣には、この日本人橋が描かれています

ベトナムと日本の友好の証ともいえますね。

おすすめ観光スポット:フンフーンの家

日本人橋をくぐるとすぐにあるのが、このフンフーンの家。

当時の貿易商人の家で、その作りはベトナムと中国と日本がミックスされた構造になっています。

中に入るとさまざまな装飾品が置かれており、ちょっとしたお土産も販売。

ベトナム刺繍作りも見学できるので、その技もぜひ鑑賞してください。

また2階のベランダからの眺めは、ホイアンの雰囲気をより感じれるので、おすすめビューポイント。

このフンフーンの家は、じつは今も先祖代々暮らしている立派な民家なんですよ。

おすすめ観光スポット:福建会館

instagram-image

india__gram

旧市街の中でも、ひときわ大きな門で豪華な造りの福建会館。

現在も現役の集会所として利用されている建物です。

ここは華人の人達の憩いの場ともされてました。

そのためこのスポットに入れば、一気に中国を訪れたかのように雰囲気が変わってきます。

赤を基調とした園内には寺院も併設されており、ベトナムでも深く信仰されて「天后聖母」

中にはもキレイに整備され、盆栽の手入れも立派なものです。

この建物だけでも十分見ごたえがありますので、ぜひ訪れてください。

夜はナイトマーケットとランタンの灯りが幻想的

ホイアンのメインイベントともいえるナイトマーケットとランタン。

夕方くらいからチラホラ灯り始め、昼間のホイアンとは雰囲気が一気に変わってきます。

東南アジアの楽しみの一つでもあるナイトマーケットには、お土産にもおすすめな商品がずらり並んでいます。

街中がランタンの灯りに包まれ、日頃のストレスを吹き飛ばしてくれるほど、その光景は癒されます。

また小舟に乗って灯篭流しをすることもできるので、思い出にいかがですか?

ホイアンは観光だけじゃない!のんびりビーチで過ごしてみよう

ホイアンは、ダナンと並んでビーチリゾートとしても有名な場所。

時間に余裕のある方は、サイクリングがてらビーチでゆっくり過ごす時間もおすすめです。

自転車でのんびり行けるクアダイビーチ

instagram-image

ailove0724

ホイアン旧市街からほど近い場所にあるクアダイビーチは欧米人に人気のビーチです。

ホイアンのホテルではレンタルサイクルができるところが多いので、風に当たりながら行くにもおすすめ。

ここでは何もせず食事やお酒を楽しんだり、デッキチェアに寝転がって本を読んだり、そんな贅沢な時間を過ごすには最高の場所。

目の前に浮かぶ水平線も楽しんでください。

CNNの世界のビーチ100選にも選ばれたアンバンビーチ

海の家が充実したアンバンビーチも見逃せません。

インスタ映えしそうな可愛いレストランが軒を連ねており、開放的な店内は東南アジアのビーチならではです。

白い砂浜が何キロにも渡って広がっており、その景色は圧巻。

ホイアンはシーフードが有名なので、このビーチでのんびりシーフード料理を堪能してください。

まとめ

ホイアンは年々観光客も増加しており、ベトナムでは外せない観光スポットです。

古き良き時代が今も色濃く残っているホイアンは、きっとまた来たいと思える場所。

今回ご紹介した以外にも、人気のレストランや観光名所も目白押しなので、実際に散策してお気に入りスポットを探してみてくださいね。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/