はじめてのゴールドコースト観光!絶対に行きたい場所とは?

オーストラリアはクイーンズランド州南東にあるゴールドコースト。オーストラリアの中でも屈指の観光地で、日本からも多くの観光客が訪れる都市です。美しいビーチと豊かな自然、1年を通して穏やかな気候も人気の秘訣のゴールドコースト。ここでは、そんなゴールドコースト観光で特に初めての向けの方に、基本情報から、外さないスポットをご紹介していきます。これからゴールドコーストへ行く予定の方も、行きたい!と思っている方もぜひ読んでみて下さいね。

 

観光に人気!ゴールドコースト基本情報

instagram-image

ai_koi_ai

ゴールドコーストは、クイーンズランド州の州都のブリスベンから南へ約80キロの場所にあります。海岸線が約57キロ広がっていて、オーストラリアの中でもサーフィンの世界選手権が行われるビーチもありマリンスポーツが盛んです。ゴールドコーストの内陸部には、世界遺産に登録されているスプリングブルック国立公園もあります。1都市でオーストラリアの魅力を存分に味わえる非常に快適な街、ゴールドコーストと言えます。

 

ゴールドコースト観光はいつ行くのがいい?

ゴールドコーストの気候は、常夏ではなく冬もあります。オーストラリアは南半球にあり日本とは季節が逆です。日本が冬の時にオーストラリアは夏。夏でも平均最高気温が28度~29度と過ごしやい気温です。また冬でも最低気温が10度前後と、日本の冬よりも穏やかです。冬の時期ではマリンスポーツは控え目になりますが、ホエールウォッチングなどその時期に合わせた楽しみ方もあります。やりたいアクティビティに合わせて時期を選びましょう。

 

ゴールドコースト観光でビーチは絶対外さない!

instagram-image

abroad_net

ゴールドコーストといえばビーチ。ビーチ巡りだけでもゴールドコーストオーストラリアのゆったりとしたオージー時間を満喫できますよ。とにかく長い海岸線の中でも有名なビーチをご紹介しましょう。

 

サーファーズパラダイス

instagram-image

okudaharuka116

ゴールドコーストと言えばサーファーズパラダイスとも言われるほど有名なビーチ。サーフィンだけでなく、ボートやジェットスキー、パラセーリングなども楽しめます。またリゾート地としてお洒落なカフェやレストランもたくさんあるので、フォトジェニックな場所でもあります。

 

メイン・ビーチ

instagram-image

yumin0722

砂丘と広大なリゾート地域に囲まれた落ち着いた雰囲気のメインビーチ。メインビーチ沖にあるウェーブ・ブレイク島はシュノーケリングやダイビングが楽しめるスポットです。

 

バーレー・ヘッズ

地元のオージーに人気があるのがバーレーヘッズ。観光客は少な目のゆったりのんびり過ごしたい方にぴったりのビーチ。すぐ近くに国立公園もあるので、オージーになりきった1日が過ごせますよ。

 

ゴールドコースト観光ではテーマパークも一押し!

ゴールドコーストは実は海だけでなく、オーストラリアの中ではテーマパークも有名な街です。海外でテーマパーク!なんだかわくわくしますよね。メガ・パスのチケットを買えば有名どころのテーマパークを満喫できます。

 

ウェットン・ワイルド

instagram-image

shiho17.mksk

ゴールドコーストにあるウェットンワイルドとは、波のあるプールやさまざまなスライダーがある一大アトラクションビーチです。日本にもプールにあるアトラクションがありますが、このスライダーは日本では味わえないスリリングさがありますよ。

 

ワーナーブラザーズ・ムービーワールド

 

家族連れにも人気なのが、映画制作会社としても知られるワーナーブラザーズが運営するテーマパークです。日本にはないテーマパーク、催しものも多いのでぜひ立ち寄ってみて下さいね。

 

シーワールド

instagram-image

eggzcogan

ゴールドコーストといえば海。そして水族館、ですが本場はアトラクションが面白いです。水族館のショーだけでなく乗り物など、海に関するものも存分に楽しめるシーワールドは絶対におさえておきたいスポットです。

 

パラダイス・カントリー

instagram-image

perthkazu

オーストラリアの自然に触れることができるのがパラダイスカントリー。動物園というよりは、自然の動物と触れ合える場所です。コアラの抱っこや羊刈り、牧羊犬のショーなどがあります。

 

ゴールドコースト観光ではどんなアクティビティがある?

ゴールドコーストでぜひ楽しみたいアクティビティをみていきましょう。ご自身の趣味に合わせて計画をたててみて下さいね。

 

マリンスポーツ

instagram-image

migoldcoast_

ゴールドコースではサーフィンだけでなく多くのマリンスポーツが盛んです。また、体験コースのクラスなどもあるので、これを機会にマリンスポーツに挑戦してみるのも楽しいですよ。シュノーケリングやスキューバダイビング、ジェットスキーやジェットボート、パラセイリングなど気になるスポーツをチェックしておくといいですよ。

 

国立公園を満喫する

ゴールドコーストには、世界遺産のスプリングブルック国立公園だけでなく、ラミントン国立公園やウェットンワイルド国立公園など多くの自然が楽しめます。ハイキングコースも多いので、自然を体感する旅行というのもオーストラリアならではの楽しみ方ですね。

 

レンタサイクルでビーチを満喫

ゴールドコーストの至る所にレンタル自転車のスポット、「ビーチ・バイク」があります。まるで現地に住んでいるかのような解放感を味わえますよ。ぜひ利用してみてましょう。

 

まとめ

さてここまでゴールドコースト観光についてご案内してきましたがいかがでしょうか。ゴールドコーストは1都市だけでも何日も滞在したい魅力の観光都市です。時間の許す限り観光を満喫して下さいね。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/