オークランドはオーガニック先進国!観光土産はコレに決まり!

オークランドは、ニュージーランド最大の都市です。ニュージーランドは自然が豊かな国なので、栄えている都市のすぐ近くに綺麗なビーチや自然が溢れる島々があるのが特徴です。何時間も移動することなく、ショッピングやグルメに加えて、ビーチやハイキングなどで自然を楽しめるのは嬉しいですよね。そんなオークランドは「オーガニック先進国」と呼ばれ、オーガニックの商品を取り扱っている店が多いです。今回は、オークランドの「オーガニック」に注目して、ご紹介したいと思います。

 

オーガニック先進国であるオークランドを観光!

instagram-image

tabirabbi

オークランドのあるニュージーランドでは、環境を守る取り組みが積極的に行われています。特に印象的なのが、ニュージーランドに旅行に来る観光客に対して、環境への配慮の指針「ティアキ・プロミス(TIAKI Promise)」を提言しているということです。「TIAKI」とは、ニュージーランドの先住民マオリの言葉で「環境や人々を守る」という意味があります。「環境や人々を守るための約束」ということですね。その内容には「環境を守る・綺麗を保つ・安全運転をする・準備を怠らない・敬意を払う」ということが書かれています。このような旅行客がするべき環境への配慮の指針が作られているのは、世界のなかでも珍しいのではないでしょうか。

このように、ニュージーランドでは環境を守るための取り組みが積極的にされています。そのため、オーガニックの商品が多く販売されているのでしょう。

 

オーガニックとは?

日本でも「オーガニック」という言葉は聞くことが多いですよね。しかし、「なんとなく体に良さそう」というイメージだけで、その意味まで理解している方は少ないのではないでしょうか。オーガニックとは、日本語で「有機栽培」と言い換えることができます。オーガニックや有機栽培は、国が決めた基準を満たしている場合に表示することができるのです。その基準は国によって違いますが、日本では農林水産省が決めています。

オーガニックのものは、できるだけ自然に近い状態で作られているので、体に優しいのです。最近は技術の進歩で、野菜を旬ではない時期に生産できたり、農薬を使うことで害虫被害が少なくなり大量生産ができる時代になりました。これらは肥料や農薬の力によって、叶えられています。肥料や農薬は人工的なものなので、ごく微量ではありますが人体に悪い成分が入っているのです。オーガニックであれば、そのような人工的なものはほとんど入っていないので、安心して食べることができます。

 

「オーガニック=無農薬」ではない

オーガニックと聞くと、「無農薬」と結びつける方が多くいらっしゃいます。確かに、似ている言葉ですし、オーガニックの基準に「化学的に合成された肥料および農薬の使用を避ける」という項目があるので、無農薬のように思います。しかし、オーガニックは「化学的に合成された農薬」についてしか避ける旨を書いていないのです。つまり、天然原料による農薬であれば使用が許可されていることになります。そのため、オーガニックは無農薬ではない可能性もあるのです。

 

オークランドの観光土産はオーガニック商品で決まり!

オーガニック商品が、体に優しいものだということをご紹介しました。日本国内でもオーガニック商品は売られていますが、一般的な商品よりも高価で、自分では購入しない方も多いと思います。なので、オークランドに行った際には、観光土産としてオーガニック商品を購入することをオススメします。

 

オーガニックスイーツ

instagram-image

soophiecoates

まずは、お土産の定番である「お菓子」をご紹介します。オーガニックなのは、食材だけではありません。オーガニック食材から作られたお菓子を「オーガニックスイーツ」と言います。体に良いイメージがないお菓子でも、オーガニックスイーツなら食べても罪悪感が少ないでしょう。オーガニックスイーツは、クッキーやチョコレートなどが多いのでお土産にぴったりです。

 

オーガニックコスメ

instagram-image

miku_furusawa

オーガニックコスメは、女性向けのお土産として最適です。自然由来の成分を中心に使用しているので、肌本来の保湿力やハリなどを取り戻すアプローチができるのです。しかし、植物由来の成分が持つ力をダイレクトに感じられるので、肌に合う・合わないが出てくる可能性があります。そのため、敏感肌の方にオーガニックコスメをお土産として渡すのは注意が必要です。

このような点が心配な場合は、小さいサイズのオーガニック化粧水などをお土産にすると良いでしょう。お試し感覚で使ってもらえますし、もし肌に合わなかった場合は捨てても問題ないでしょう。

 

まとめ

instagram-image

ayaka_aloha

オークランドで有名なオーガニック商品について、ご紹介しました。

日本でもオーガニック商品は購入できますが、値段が高いことがネックです。しかし、オークランドでは比較的安く、お土産品として充実しています。また、オーガニックは女性受けが良く、「オーガニック=おしゃれ」というイメージもあるので、喜んでもらえることが多いでしょう。オークランドでは、ぜひオーガニック商品を見てみてくださいね。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

コロナの影響もあり、なかなか旅行に行けないかと思いますが、日常使いでもかなりお得なカードなので、旅行を見据えて海外旅行保険がついたクレジットカードを前もって用意しておきましょう。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/


カテゴリー